鹿児島 喜界島

喜界島は鹿児島から南へ約380km、周囲約48kmの小さな島です。

隆起性サンゴ礁の島で、全島ほとんどがサンゴを起源とする石灰岩で出来ています!
 
 
 
■砂地に巨大なジャングルジムのようなブロックがいくつも落としてあり、
 
魚を集める漁礁となっているポイント
 
池治漁礁 ↓
 

 
  
■水深25mほどの砂地に小山のような根がポツンとあり、
 
そこにヨスジフエダイがうじゃうじゃ群れているポイント
  
ヨスジの根 ↓
 

 
 
大型回遊魚からマクロまで幅広く楽しめます。
 
ウミガメ遭遇率も高い喜界島で、ほとんど手付かずの自然を堪能しましょう!
 

 

水温の目安

季節(月)
 
1月
20~22
2月
20~21
3月
21~23
4月
22~24
5月
23~25
6月
24~26
季節(月)
 
7月
25~27
8月
26~29
9月
26~28
10月
26~24
11月
25~23
12月
22~24

観察できる生物 代表的な魚やウミウシをご紹介!

サンライズ ナポレオン

ナポレオン

サンライズ トンガリサカタザメ

トンガリサカタザメ

サンライズ ハナゴイ

ハナゴイ

サンライズ ヤッコエイ

ヤッコエイ

サンライズ ハダカオコゼ

ハダカオコゼ

サンライズ チンアナゴ

チンアナゴ

アフターダイビングの楽しみ おもしろスポットでアフターダイブもバッチリ !

サンライズ 喜界島スギラビーチ

スギラビーチ
空港臨海公園の中の海水浴場で、250mほど真っ白な砂浜が広がっています。サンゴのリーフに囲まれているため、潮の干満に関係なく泳ぐことができます。海を隔てて見える奄美大島の山並みが美しく、夕陽がとてもきれいです。

サンライズ 喜界島最高地点

喜界島最高地点
その名の通り、喜界島で一番高い場所です。雄大な太平洋が一望でき、美しい景観が堪能できます。パラグライダーの離陸場としても使われています。夕暮れ時は最高の写真が撮れそうですね!

サンライズ 喜界島一本道

一本道
島の北部をまっすぐにのびる一本道。周りはサトウキビ畑。とにかく長い長い一本道で、碧い空と、サトウキビ畑とのコントラストは最高に爽快です!喜界島にきたら抑えておきたいポイントですね。

私、マエダが対応します! お気軽にお問い合わせ下さい!!