沖縄 宮古島


宮古島は、沖縄本島から南西に約300km、太平洋と東シナ海の間にある島で
琉球諸島の面積の大きい島の中では、唯一のハブが生息しない島です。
豊かな自然が息づく宮古島は、その島を囲む海の中にも様々な風景が広がっています。 
 
美しい珊瑚礁色とりどりの魚達の楽園

 
宮古ならではの複雑な地形が作り出す光と影のコントラストが幻想的なケーブ。
 
宮古島は日本屈指の地形ポイントです!
 
  
■魔王の宮殿 

 
■アントニオガウディ

 
■通り池

 
※上記3ポイントは中級者以上のポイントです。
  AOWライセンスと中性浮力、レックのスキルと経験が必須となります。 

  
巨大なサンゴ礁群や南方系の代表的な魚はもちろん、冬場はマンタとの遭遇率も高く
 
魚影の濃さはもちろんのこと、ダイナミックな漁礁や、真っ白い砂地など
 
いろんな顔を持つ海が宮古島の魅力です。バリエーション豊かな宮古の海を楽しみましょう!
 
 
↑ アカモンガラ                       ↑ カスミチョウチョウウオ
 
 
↑ ノコギリダイ                       ↑ サザナミフグ
   

水温の目安

季節(月)
 
1月
21~23
2月
21~23
3月
21~23
4月
24~26
5月
24~26
6月
27~29
季節(月)
 
7月
27~29
8月
27~29
9月
25~27
10月
25~27
11月
23~25
12月
23~25

観察できる生物 代表的な魚やウミウシをご紹介!

サンライズ イソマグロ

イソマグロ

サンライズ ホソカマス群れ

ホソカマス

サンライズ ホタテツノハゼ

ホタテツノハゼ

サンライズ カスリフサカサゴ

カスリフサカサゴ

サンライズ ベニヒレイトヒキベラ

ベニヒレイトヒキベラ

サンライズ ウミガメ

ウミガメ

アフターダイビングの楽しみ おもしろスポットでアフターダイブもバッチリ !

サンライズ 与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチ
通称「マイパマビーチ」、宮古島でポピュラーなビーチです。7kmにも及ぶ白砂の浜は、毎年行われる全日本トライアスロン宮古島大会のスタート地点としても知られています。

サンライズ みやこパラダイス

みやこパラダイス
亜熱帯ならではの原色の花々をつけた植物が生い茂る園内には、日本最大級のオオゴマダラなどの亜熱帯の蝶たちが幻想的に舞います。蝶グッズも販売していますよ。

サンライズ パンプキンホール

パンプキンホール
この鍾乳洞は入口部分にカボチャのような形をした巨大な鍾乳石があることから「パンプキンホール」と呼ばれています。このカボチャの上から願い事をしながら飛び込むと叶うと言われています。

私、マエダが対応します! お気軽にお問い合わせ下さい!!