沖縄 与那国島

美しいディープブルーの海に囲まれた与那国の海は黒潮の恵みたっぷりで
 
バラクーダやイソマグロなど大物回遊魚が多く見られます。
  
 
↑ バラクーダ                         ↑ イソマグロ
 
中でもハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)は日本一の遭遇率を誇り、与那国最大の魅力です。
 
ベストシーズンは11月~5月で、100匹の群れに遭遇することも・・・!
 
  
↑ ハンマーヘッドシャーク                  
 
 
そして与那国といえば、海底遺跡! 地形派もたっぷり楽しめます。
 
 
 
 
 
大型回遊魚以外にも、 珍しいマクロ系の魚も多く、 何度ダイブしても飽きません!

水温の目安

季節(月)
 
1月
20~22
2月
20~22
3月
21~23
4月
23~24
5月
25~27
6月
25~27
季節(月)
 
7月
29~30
8月
29~30
9月
28~29
10月
28~29
11月
24~26
12月
24~26

観察できる生物 代表的な魚やウミウシをご紹介!

サンライズ ウミガメ

ウミガメ

サンライズ オビテンスモドキ

オビテンスモドキ

サンライズ カンムリブダイ

カンムリブダイ

サンライズ オイランヨウジ

オイランヨウジ

サンライズ ナデシコカクレエビ

ナデシコカクレエビ

サンライズ コナユキツバメガイ

コナユキツバメガイ

アフターダイビングの楽しみ おもしろスポットでアフターダイブもバッチリ !

サンライズ 日本最後の夕日が見える丘

日本最後の夕日が見える丘
日本最西端の碑がある西崎と並んで夕日を見る絶好のポイントがその名の通り「日本最後の夕日が見える丘」です。ここからは日本最後の夕日の他、美しい海、西崎、久部良の集落も見渡すことができます。

サンライズ 海底遺跡

海底遺跡
海底にそびえたつ巨大なビルのようです。階段状になった巨大な壁が高さおよそ25m、幅東西約250m、南北150mにもわたる巨大な物体で、現在も調査活動が続いていています。規模としては、古代エジプトのピラミッドに匹敵する大きさだとか。

サンライズ 与那国馬

与那国馬
日本在来種の馬で、与那国町の天然記念物です。島内の北牧場及び東牧場などで飼育されています。人なつこい性格を活かして動物療法にも利用されてます。ポニーくらいの大きさで可愛いですよ!

私、マエダが対応します! お気軽にお問い合わせ下さい!!