ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

11/10 素潜り基礎コース
2018年11月11日

今日、黒瀬で店長としょーくんが体長1m越えのアオウミガメを
見たらしいですが、その頃、僕は、同じ場所で
ぬなとふじこと、レスキュー講習にはげんでおりました。

志賀島に15000本潜った葉山さんでも、
ウミカメは、数回しか見たことないことを聞くと
確かにレアなんでしょう

運と巡り合わせがこの世を支配していますので、
今日、思い付きで僕が黒瀬を選ばなければ、
当然会うこともなかったでしょうし、
逆に白瀬でもっと面白い生物を見ていたかも
しれません

同じ時間に、無限の可能性が同時進行している
パラレルワールド、量子物理学的に言うと
数ある現実のどれかを選んでいるのかに過ぎませんので、
やはりこの世は誰かに支配されているようにも
思えます。

ですので、次にウミガメに会う人は、誰なのかは誰にも
わかりませんが、「タイミング」つまり運という
我々には、制御不能なものを「上げる」しかありませんが、
この方法はまた次回にでも、ご紹介します。

さて、最近の日常ですが、暇さえあれば
サイト作成、それは海や講習の隙間時間で
作り、夜は、連日のプチ飲み会、
また、腸腰筋(最大のインナーであり鍛えにくい赤筋)
を鍛えるため、波多野式ハイボルテージ療法に通い、
ジムでアウターマッスル(白筋)を鍛え、
その他、自分の遊びを追求するという
過度な行動で、日々過ごしておりますが、
そのせいか、いつまでたっても
風邪をひいた名残の咳が止まりません。

有機酸検査をして、オーソモレキュラーで
体質ごと変えればいいんでしょうが、
そこまで今、やる気がおきませんので、
ほったらかしです。

しかし、体脂肪、筋肉量(インナーアウター)をあげて
寒くなく、動けて、脳も活性化している体作りは
ものすごいやる気があります。

これは買おうか悩み中
世界最小のウェアラブルデバイス
Apple Watch Series 4 よりもおすすめです。

「見た目よりも、中身」は体にも言えることですが、
50になる頃には、自分の未知なる体の領域を
知りつくすことが最大の興味になっているんだと
思います。

話がそれましたが、昨日はDMともきとコンバットの
素潜り基礎コースの2日間バージョンを行いました。

現在は、4日間で定着していますが、以前は
2日間でした。

それを1日で全部やってしまうという
強行スケジュールでしたが、二人は
やはり「潜るプロ」なんだと実感しました。

現在、素潜り基礎コースを受けにくる
方は、ほぼ海に潜ったことがない方ばかり、
4日間をマンツーマンで教えても、
まあ、一応潜れるレベルになったね
という感じです。

もちろん、素潜りに関する知識や技術は
十二分に教えていますが、それを完全に習得するには
本人の経験によるところが大きく、
さすがに4日間では足りません。

そういったいつもの感性で
素潜りコースをスタートしたのですが、

耳抜き

水中スタティック(ちょっと怖い)

ジャックナイフ(耳抜きにコツがいる)

レスキュー(おぼれがち)

教えたらすぐに出来てしまいますので、
教えるのが楽しくなります。

プロテストには合格してない二人ですが、
いつの間にか、スキルはあがり
上手いんではないのだろうか

井の中の蛙で、平均がわからなくなって
いるのかもしれません。

僕が教えたり、見てきたイントラを
思い返すと、体力や技術があっても、
「一部分」だけだったり、知識が偏っていたり、
良識がなかったり、人間関係の構築が不十分だったりと
勉強が不足している人を多く見てきました。

物事をトータル的な視点で、俯瞰で見れるように
なっていくことが大事なのは、言うまでも
ありませんが、そこまでやる人はなかなか
いません。

逆に、そこまでやらなくても生きていけるから
やるのは大変です。

しかし、そんな視点を徐々にでも手に入れ、
「自分で考える力」を養っていくことが
サンライズにおける最大の目的です。

それは、サンライズを通じ、
遊びと経験から、自然と得ることができる
誰にも奪われない知的かつ技術的財産は
変化の多いこれからの人生には欠かせません。

コンバットもともきも、いつの間にか
ダイビングと人生が成長している
のを、実感できた一日でした。

経験に勝るものはありませんので、
ネットや人から聞いた情報でやった気になった人と
経験をした人とでは、人生の質はまるっきり違います。

僕はこれからも経験を積むため、
みなさんを詳しく取材していきますので
どうぞお付き合いくださいませ。

RIO

11/08 素潜り基礎コース3日目
2018年11月8日

サワディーカップ!

DMのMEGUです。

今日は横ちゃんの素潜り講習、3日目です。

僕も参加しました!

ヨガにも興味がある横ちゃん。

ヨガについて少し勉強して、

まずは瞑想...

素潜りするのに瞑想はすごく大切。

慣れてくると短時間で瞑想状態になれるらしい・・・

3日目の最初は、今までやったことを競技形式にして実践。

1人でするのと、誰かと一緒にしているときとは感じが変わります。

相手のタイムも気になるけど、邪念に惑わされないようにしなきゃね。

スタティックは回数を重ねる毎に、だんだん記録が伸びていきました。

僕も今までの記録を更新できて嬉しかった!

続いてダイナミック!

びゅーーーーーん。

びゅーーーーーーーーん。

お次はレスキュー。

サンバやブラックアウトを起こした人を助けます。

看護師の横ちゃん。

落ち着いて対処します。

続いて、みんな大好きバブルリングの練習。

横ちゃんは上手でした。

綺麗なバブルリングが出来ていました。

最後は実践編。

海女さんになりたいという夢がある横ちゃんの実践でつかえる練習です。

獲物に見立てた、アイテムをプールに沈めて、

まずは水面から探します。

見つけたら、まずは仰向けで呼吸を整え、

潜行して、ゲット!

お見事!!!

何度も何度も練習して、最後に発見したのは・・・・

スレートだ!!!

「たのしい」!!!

イェイ!!!

横ちゃんは水中でいきいきとして、とても楽しそうでした。

これからも素潜りライフ楽しんでくださいね。

お疲れ様でしたー!!

またねー!

10/14 素潜り基礎コース2日目
2018年10月17日


講習中の横ちゃんは、素潜り基礎コース
2日目です。

泳ぎをマスターしていきます。

実は、フィンを使った泳ぎは、
色々あります。

一般的なフィンキックは、youtubeでも
勉強できますが、実践的な
泳ぎ方はわかりません。

インターネットの情報は、浅く広くなので、
独学では、限界があります。

毎回、利用者がいない時間を狙っていますので、
貸切です。

水温は、26℃で、ちょっと寒いですが、
フードベストを着れば大丈夫

スクーバダイビングもやってみます。

利点がわかって、視点が変わります。

視点が変わると、素潜りの考えが変わります。

次回は、遊びで潜るを真剣に
講習します。

RIO

9/17 素潜り基礎コース(スキンダイビング)の初日
2018年9月18日

最近、脳に良い食事と
ヘンプシードオイルとCBDオイルを再度
飲みだしたせいか、読解力が増し、
脳の働きがよくなっているのを
感じます。

しかし、慢性的な寝不足と疲労で
完全ではありません。

残暑残る9月半ばに
素潜り基礎コースを受けに
きてくれた横ちゃん

完全状態ではありませんが、
一生懸命教えます

素潜りの基本は
メンタルからということで、
まずは、シャバサナ。

家では、40秒でしたが、
2分越えを達成。

素晴らしい。


これ髪の毛に見えませんか?

しーんと静まり返ったプールで、
静かなスタティックをやっていると、
どうでもいいことが目に入るのです。

ちなみに、これは顕微鏡モードで
撮った、カラコンの様子

人を撮るのが好きな僕は、
練習風景を撮影。


夕暮れのプールで、水温27℃は
若干寒くなってきます。

それでも、横ちゃんは
文句ひとつ言わず、
第一のテーマ
スタティックをやり遂げました。

お疲れ様でした。

スタティックは、やればやるほど
伸びてくるは、定説になりそうです。

次回は、「動」をメインに進めていきます

乞うご期待

RIO

8/21・23~24 3日集中素潜り(スキンダイビング)基礎コース
2018年8月24日

サンライズに集まる女子は、
美人が多いという定説は
素潜り基礎コースにも
あてはまります。

店長が美人だから?
オーナーがイケメンだからか
わかりませんけどね。

ちなみに、
サンライズに集まる男子は・・・

察してください。
見た通りです。

さて、今回、北九州からお越しの
もりともさんは、スケジュールの
都合でつめつめ日程をご希望でしたので、
体力勝負の3日間コースを開催しました。

21日は、学科を2コマ。
22日は、プールを2コマ。
23日は、プールを1コマ。

ブログもたくさん読んで予習していましたので、
大丈夫でしょう。

清楚な雰囲気でシャバアサナ

気温・水温共に、30度を超えてはいるものの
一度見水に入ると、暑くありません。

そして、もりともさん、清楚に見えて
「おてんば」であることは
この時には、気が付きませんでした。

水に入ると、長い足とロングフィンで
泳ぎまくり、

すでに、5mまで潜ることが
できていました。

ヘッドファースト耳抜きも
すいすいです。

しかし、あまり長く息を止めれない
様子でしたので、1回目のテーマである
スタティックスタート

足が長いので、レンタルウエットが
寸足らずなのが面白いですが、

2分25秒ほど止めることができました。

長く、息を止めれるようになると
素潜りコースが面白くなります。

16時からスタートして、19時で第1部終了。
第2部は22時までと、計6時間の長丁場ですが、
疲れ知らずのもりともさん。
フィン有りダイナミックも

フィン無しダイナミックも
すいすいこなします。

体験ダイビングもやってみましたが、
ライセンスをお持ちでしたので、
こちらもすいすい

9時になろうとしても

元気がありあまっておりました。

素晴らしい。

22時まできっちり潜って、
この日は終了。

そして、今日の16時より
第3部スタート。

今日はご自分の器材で講習。

○○Cさんで軽器材買ったら、
使いにくいフィンとブーツ買わされたと
嘆いておりましたが、それが
量販店で買う宿命です。
(量販店はその方への
最高の器材は選びません。
会社の利益が最高になるように
選びますので)

ですので、フィンはサンライズの
レンタルで潜りました。

コンサルタントとして、
ものを選んであげるのと
販売員の目線で、ものを選ぶのは
雲泥の差ですよね。
マスクひとつとっても。

TG-5用INONのワイドレンズ(高級)も
購入済でしたが、最初はぶつけたり、
壊したりするうえに、
取り外しも、ねじ式ですので、
あまり初心者向きではありません。

僕なら、「虫の目レンズ」からスタートする
のをおすすめします。
(もしくは、フィッシュアイの
ワイドレンズマグネット式)

それでも、買ってしまったものは
仕方がありませんので、それに慣れる
しかありません。

素潜りでのフォト練習も
行いました。

2日間プールお疲れ様でした。

最終的にはスタティックは2分50秒まで伸ばし、
ダイナミックフィン有りでも、40mまで
いけましたので、もう立派なフリーダイバーです。

あとは、地道にトレーニングすれば、
どんどん記録は伸びていきますので、
あとはどう「楽しむか」ですよね。

僕は、瞑想の一種として、楽しんでいますので
実は、フリーダイバーや競技自体には
あまり興味がありません。

ですので、フリーダイビングやっている
有名な方にも会いたいとは思いません。
(有名な気功家には会いたいですが)

でも、フリーダイビングを使って、
楽しんでいる方には魅力を感じますので、
是非そんな魅力的なフリーダイバーに
なってくださいね。

そして、スキューバダイビングも
極めたいとのことでしたので、
年中どこでも潜る「本格派ダイバー」
を目指すのであれば、
是非サンライズへお越しくださいませ

リゾートダイバーには見れない
新しい世界をかいまみれますよ。

RIO

Page 1 of 161234510...Last »
  • 日々のサンライズ

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧