ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

7/5 素潜り基礎コース
2017年7月7日


初対面なのに、なぜか姉妹のようなトークを
繰り広げるともこさんといくえさん。
昔から知っているかのような、馴染み感は
前世で出会っていたのでしょうか

3人ともほぼ同学年というここ最近ない組み合わせで
スタートしました。

いくえさんは、ヨガインストラクターで
ヨガ教室を小倉と中津とバリに持つ実業家
でも、水が怖くてなかなか苦戦しました。

そこで、ともこさんがお姉さんのように
優しく、時には厳しく、諭すように教えてあげる姿
がとても印象的でした。

すると、徐々に水への恐怖も薄れ、慣れてきました。

慣れてきたころに、スタティック前の瞑想

そして、水への恐怖がある中徐々にタイムを伸ばすいくえさんと
水大好きなともこさんは2分近く息を止めることができました。

ともこさんは、ダイバーでもあるので、
暇を見つけてスキューバつけて潜ってみました。

素潜りはつける器材が少ないので自由な感じがしますが、
実はスキューバをつけている方が長く潜れるので
別の意味で自由度は高いのです。

やはり、交互にやるのが一番楽しいのかもしれませんと
ご本人も言っていました。

いくえさんは一日で終わらせたいという要望だったので
帰って来てから学科講習でしたが、ともこさんも付き合うことに

そして、無事基本的なスキルと知識が身に着く
基礎コース終了しました。

いくえさんは見た目が外人みたいだなと思っていたら
フランスクオーターでした

中身もかなり「飛んでる」方でしたが
また練習しに来られるようです。

ともこさんはスキューバ&素潜りで志賀島に来られるようなので
その時がっつり玄界灘を満喫させてあげたいと思っています。

最後に、昨日はおにいがDM学科&ファイナルテストでした。

大将さんも受けました。

全くずる無し。
普通に勉強して、高得点で合格しました。
すげえ!おにい!

ちなみに先輩DM大将さんは「パート2」で合格点に
達しませんでした。

学科の8章9章で脳が嫌がって、
途中、手が震えていましたが、僕が一所懸命教えていると
きちんと覚えてくれる優しいおにい。

次は、プール講習です。

RIO

6/19 素潜り個人レッスン
2017年6月21日

今日は素潜り講習の学科で
しゃべりすぎて疲れました。

あんまりしゃべると、声が枯れてしまうので、
プロポリスを買おうかと悩んでいます

さて、今日のブログは、あずさんの素潜り個人レッスンの様子です。

下から撮ったので、足が長く見えますね

この前の志賀島で、「素潜り恐怖症」になってしまいそうだったらしく
宮古島で潜る前に、恐怖症の克服をするために参加されたようです。

一度、落ち着くために、スタティックで心の調整をしつつ、
今の状態を見ていきます。

今の耳の状態を把握することも大事です

フィートファーストだと、耳の状態がわかりやすく、
ヘッドファーストで行く際の目安になります。

この日はすこぶる調子がよく、すいすい頭から
潜っていきました。

水深5mは楽勝で潜って帰ってきます。

志賀島では、水深2mが潜れないほど苦しさを訴えていたのが
うそのようです。

脳に騙されると、素潜りは全くできなくなってしまうのが
証明されました。

水中写真&ムービーを撮る練習も行いました。

マクロ撮影も。

基本的にスキューバの時と同じなので、
まずは落ち着いて構図や光の具合を考えて、ピントを
合わせるのですが、息が長く続かないため、あらかじめ
どんな風に撮るのか決めて潜ることが大事。
撮影設定も決めておきます。

その後、イルカのように横泳ぎの練習や、

バブルリングを作って、くぐる練習まで
行いました。

プールでは文句なしに上手なのですが、海での恐怖心をいかに
なくすかが上達のカギになります。

なぜなら、素潜りは「メンタルのスポーツ」だからです。

そして、人間にとって、一番やっかいな感情は「不安」です。

不安になると、人は防御の態勢に入りますので
思考力が落ち、生存本能が働きだし、感情のみで行動
するようになるので、理性が働くなります。

すると、「普通」にできることができなくなってしまいます。

ですが、「不安」は生きている以上、誰しも持っているものなので、
うまく飼いならす必要があり、まずは
「命にかかわるのか」「かかわらないのか」を見極めるために
自分と向き合い、自分の心と対話していくのです

そういった、機会は普段あまりないので素潜りで、自分を
見つめる機会を作るのもいいのかもしれませんよね

さて、明日は海。

どうなのかな。

しょーくんが行きますよ。

では。

RIO

6/8 素潜り講習
2017年6月10日

おはようございます。 マエダサチコです。

今日は新調したウエットスーツで辰ノ口です♪

新しくてカッコいいスーツはテンションが上がりますね。

BLOGがたまってるので、朝からちゃちゃっと更新して行きます。

一昨日の千恵さんの素潜りチャレンジ。

水も泳ぎも得意じゃない千恵さんですが、
かわいいイルカと一緒に泳ぎたいという夢を実現したくて
この度、
悩みに悩んでサンライズの素潜り基礎コースに参加してくれました。

浅い場所なら恐怖心なくスマートに泳げてて、

フィンワークもきれい。

しかし、深い場所にいくとなかなか恐怖心がぬぐえませんでしたので、

時間をかけてじっくり練習していきましょうね。

ご参加ありがとうごいました♪
 
サンライズの最新情報もりだくさん!
☟☟☟
☆サンライズメールマガジン☆
の登録もよろしくお願いします。

6/6と6/9 素潜り講習
2017年6月9日

こんばんは。マエダサチコです。

今日やっと夏のボートダイビング・青海島・二見が浦や辰ノ口の日程を決定しました。
遅くなりましtが、とりあえずサンライズのカレンダーに入力していますのでご確認くださいまし。
毎年わりとすぐに埋まりますので、ご予約はお早めに宜しくお願いいたします。
(予約が増えすぎる場合は後半にまた追加予定。平日はリクエスト開催予定。)

あと、今年はナイトダイビングは入れていませんが、
要望があれば翔君とコンバットで開催しますので、リクエストください。

さて、今日は6日と9日で素潜りコースに参加したつぼみさんの様子。

旅好き、写真好きな優雅なつぼみさん。

スクーバの休憩中とか、ちょっと素潜りもできたらかっこいいだろうなと、
そんな何気ない理由で講習に参加してくれました。

きっかけなんてどうでもいいんですよね。

本気で学びたい!楽しみたい!って思う気持ちがあればいいですね。

いくつになっても新たなチャレンジはし続けたいものです。

つぼみさん、講習前に自宅で息を止める練習をしたら1分も止められなかったそうですが、
誰も居ないプールでリラックスすると

3分以上も息を止められるようになったそう。

顔を水につけると更に記録が伸びていきます。

いい感じ。

空気の容積が広い大きなマスクはちょっと素潜りには向かないけど、
スノーケリングでは問題ありませんね。

その後、フリーダイビング用のロングフィンを使ってのトレーニング。

フリ―ダイビング用の空気の容積の少ないマスクも使ってトレーニング。

真っ白なウエットスーツはきれいな水の中だと映えますね。

華麗に泳ぐシャチみたいでかっこいい。

海の中ってやっぱり、白と黒がかっこいいですね。

ちなみにつぼみさん、明日はスクーバダイビングです。

今日は素潜りトレーニングででへとへとになったみたいなので、

明日はまったり辰ノ口で写真でも撮りましょう。

サンライズの最新情報もりだくさんのメルマガ登録してくださいね~~
☟☟☟
☆サンライズメールマガジン☆
宜しくお願いしますm(__)m

6/4 素潜り講習
2017年6月8日

こんばんは。 マエダサチコです。

今日は午後から国富さんでカメラの勉強会みないなのがあったので、
DMの大ちゃんと翔君と一緒に行って来ました。
今日の講習会の事はまた後日
カメラマニアの2人が更新してくれると思いますので、お楽しみに。

そしてちょうど同時刻、素潜り講習中だったRIOさんも見てきました。

暑かったので気持ちよさそうにしていました。

そうそう最近素潜り講習が人気です。

今の時代手軽に遊べるのがいいのでしょうね。

さて、今日は先週の受講生奈苗さんの様子を更新。

スキューバの経験はある奈苗さん。

素潜りとスクーバは断然素潜りの方が難しいので、
スクーバ経験者でも素潜りでは耳がうまく抜けなかったり、
息が長く止めれなかったり、きれいなフォームで泳げなかったりと
問題がある事も多いので、きちんと講習を受けておくといいですね。

しかし、奈苗さんの場合・・・

使い慣れたスーツで軽やかに
美しいフォームで泳ぎ、水と一体になっている様でした。

耳抜きも問題なく、更なる上達が楽しみ。

素潜り基礎コース受講者の約半分はスクーバ経験者ですが、
2日観で基礎が学べるこのコース、どなたでもご参加いただけます。

Page 1 of 101234510...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧