ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

6/9 海終わりの素潜りコースWITH見学女子
2018年6月10日

天気予報当たりませんね。

今日は、年に一度のラブアースクリーンアップでしたが、
サンライズは参加を見送りました。

なぜなら、海は完全クローズ、しかも
今日は雨予報(雨だとクリーンアップは中止)
でした。

開催の有無は朝の6時30分に
福岡市のホームページに記載とのことでしたが、
朝から、全員に連絡したくありません。
(朝から全員に連絡取れるとは限りませんし)

クリーンアップ中止になっても、
海に潜れるならいいんですが、
潜れないのに、朝からみんなで
集まって何するの?

もし、クリーンアップ開催されても、
10時に終わって、帰ってきて何するの?

そんなあやふやな時間の使い方は
好きではありませんので、ここは
潔くとりやめ、各々自分の時間を過ごせる
ようにしました。

しかし、中には「遊びたかった方」
もいらっしゃったかもしれないと思い、
18時より、「題名のない打ち上げ」
を開催することにしたわけです。

もともと15名参加の打ち上げが
なぜか、17名に増えています。
(というか、「ほぼ全員参加」)

まあ、そんな時間の使い方もありなんでしょうね
(というか、みんなサンライズが好きなんでしょうね)

さて、今日しょーくんに
粟国島のヘリ会社から連絡があったみたいで
先ほど、僕の方に連絡がありました。
どうやら、今月7日墜落事故があり、
当分運航は見合わすようなのです。
(嘘みたいな話ですが)

このヘリは以前、不時着した
プロペラ機の代わりに運航しているのですが、
今回の粟国島ツアーのために予約していました。

これでいけないとなると、あとは
チャーター漁船ですが、先ほど現地の
ショップに問い合わせてみたら、
前回のツアーで漁船のチャーターをキャンセル
したのを船長がよく思ってないらしく、
乗せるのを嫌がっているとのこと。

店長が交渉すればなんとかなるかも
しれないのですが、今の手段としては、
初日は、那覇に入り、沖縄本島で
ダイビングして1泊、次の日に一便しかない
朝のフェリーで粟国に入る方法です。
(フェリーは満席にはなりません)

こんなツアー日程しか組めないとなると
もう1日伸ばす必要があり、そうなると更に平日に
食い込んできますので、休みがとりづらくなります。

先月、粟国は「今年最後」と公言していましたが、
悔いなくやめることができる出来事が
これだったのかと、直感が正しいことを
証明してくれました。

今回参加の皆さんは、その辺も含めて
最後の粟国を満喫してきてもらいたいと思います。

どんなドラマも「ラスト」には何かが
起こるもの。

そんな筋書きがないドラマも
サンライズのツアーならではなの
ではないでしょうか。

面白いことが起きると思います。

詳しい内容は、店長が帰ってきてから
確定したいと思います。

報告は以上にして、
昨日のプールの様子をお届けします。

海からのプール講習は、
連日の飲み会による二日酔いと、
疲労で、躁うつ病のような
病的なテンションで向かったのですが、
この日の夕方、突然来店された、なほみさんが
是非見学したいとのことで
連れていくことにしました。

今日が4日目ラストとなる
素潜り基礎コースのあやさんでしたが
なほみさんとはすぐに打ち解けて、
素潜り談議に花を咲かせていました。

あやさんは、仕事で忙しくこの時間帯しか
予約できなかったのですが、
この時間は他ショップさんの
予約が入っていました。
しかし、他ショップさんのキャンセルで
結果貸し切りというラッキーな
状態になり、3人の空間を
満喫できるようになったのです。

そんな集中できる環境で
なんと4分超えの好記録

もちろん、自宅でのトレーニングの
成果も出ています。

あやさんは、見た目によらず
アクティブ女子で、

とても、素潜りのセンスがあります。

スタイルもいいので、
写真も映えます。

僕は、職業カメラマンの
渡辺達生さんが好きなのですが、
渡辺さんと言えば、
4000人以上の美女を
撮り続けている日本屈指のグラビア
カメラマンで、有名な方です。

そしてなぜか、
僕も美女を撮りたいと常々思っています。

なぜ、撮りたいのかは自分でも
わかりませんが、誰でも輝く瞬間が
あるように、その女性の煌めきみたいなのを
表現したいのかもしれません。

ちなみに、男性の煌めきは
表面にはあまり出てこないので
男性を撮りたいとは思いません。

バブルリングも出来ました。

最終日は、スキューバ体験。

今回、初だったみたいで、
ひとりで楽しんでいました。

水中カメラの練習もやりました。

水底でフナムシが撮れるという
斬新なプールです。

素潜りに来られる方は
スキューバダイビングにあまり
いい印象を抱いていない方が多いですが
素潜りを散々やったあと、スキューバで
潜ってもらうと、大半の方は
「超ラク!楽しい!空気吸える」
とおっしゃいます。

鉄の塊とよくわからないホースがいっぱい
ついた道具で潜ることに抵抗があるのでしょうが
自分の視野の狭いイメージはあてになりません。

百聞は一見しかず。
百見は、一体験にしかず
だと、常々申しておりますが、
やってみないとわかりません。

僕の経験では、
素潜りもスキューバも
その日の「気分と環境」で
使い分けるのがベストだと思います。

かわいいマスクとフィンを持って
新しい世界を探検してきてくださいね。

それはどちらも共通で
使用できますからね。

最後に、来週ですが
台風の影響で海の開催は
どうなるのかわかりませんが、
来週からは平穏な
時間が過ごせそうです。

ようやくマックブックプロ15インチ
2017年モデルで、
アドビプレミアプロCCを
起動させることができます。

技術を磨き、クリエイティビティを
生かす環境を作って、面白いものを
提供していきたいと考えています。

RIO

6/2 素潜り基礎コース最終日
2018年6月2日

今日から2週間店長がいないという
なかなかのストレスデーが
始まりました。

これまで、実務をほぼしたことがないというか
覚えられないというか、「記憶障害気味」の僕は
昨日、2週間の「やること帳」を作成しました。

これに沿ってこなしていけば
大丈夫という安心感が生まれております。

ゆえに、これ以外のイレギュラーなことは
基本的に行いません。

よかれと思ってやったことが、
後に、怒られたり、トラブルの
きっかけになることが
多々ありましたので、ここは
郷に入っては郷に従うことにします。

さて、今日はえがちゃんの
素潜り最終日

人気インスタグラマーとお揃いの
GULLのホワイトマスクとホワイトフィンで
ご機嫌です。

まっしろしろ

そして、人気インスタグラマー同様
ウエットスーツなし

室温33℃水温26℃と出たら暖かいけど、
入ったら冷たい環境でしたが、
体が慣れるとそこまで寒くないようでした。

さすがに、4日目ともなると、
上手くなってきました。

最終日は、個人のスキルと要望に合わせて
個人レッスン半分、競技としての素潜りやスキル半分

あれだけ、ヘッドファーストでの
耳抜きに苦戦したえがちゃんもついに
余裕で5mの底まで行けるようになりました。

バブルリングなんかも練習したりしながら
がっつり3時間練習しました。

最後は、瞑想やら気功やら催眠やらの話になり、
怪しい宗教団体感も出ていたと思いますが、
4日目ともなると、その辺もすんなり聞き入れて
くれたようで、今後の人生に役立ててもらえたら
嬉しいですね。

さて、明日は志賀島でウエットを着てみたり
着てみなかったりしてみようかと思っております。

セミドライ到着前に
違いを見てみたいということです。

でも、まあそれも明日の気分次第なのですが。

RIO

5/18 耳抜き練習・素潜り基礎コース
2018年5月18日

ようやくプールに水を
吸いまくった重たいシート
をかぶせなくてもいい季節に
なりましたが、僕の心は
冬のまま。

親しらずを抜いたところが
骨の芯からずきずき痛み、
横になると、更に痛みが激しくなり
毎日3時間しか寝れてません。

そのせいか、今日のプール講習では
目の焦点が合わなくなることも
しばしばありましたが、大人になって
こんなに痛い思いをするのは
久し振りなので、味わって
みたいと思います。

今日の講習生は
「ピースの角度は30度!」
ゆうさんです。

耳抜きが不安とのことで、
耳抜きからスタート

フィートファーストなら
なんとか抜けたものの

ヘッドだと、かなり苦戦

素潜りの一番の難点は
ヘッドファーストでの
耳抜きのやりにくさにあります。

約半数の人が抜けません

あごの矯正やマッサージ、
首の角度を変えたり、
他にもあれこれ手を尽くしますが
結局抜けずとなりましたが、
奥の手を次回使ってみたい
と思います。

その他、普通のスタティックや

水中スタティックなど

やりましたが、終始耳抜きで苦戦の
講習となりました。

素潜り基礎コースは、耳抜きができないと
1/3の内容ができないまま、
コースをおえることになって
しまいます。
(そのかわり耳抜きの練習が増えます)

しかし、こればっかりは
生理的な問題なので
練習してもあまり
効果がありません。
ですので、基礎コースでは形式上教えて
終了となり、更なる高みを
目指す方には、個人レッスンに
参加してもらう形にしています。

ゆうさんは、最後には抜けるように
なるのでしょうか

期待しています。

さて、6月1日から2週間
サンライズの番頭さん
前田先生がお休みになるということで
なぜか、その2週間の間は
10日以外、まったく海の予定が
入っておりません。

その代わり、5月末まで
海がぎっしりとなって
おります。

前田先生は、
サンライズのみんなは、
中島さんのことどんな人だと
思ってるんでしょうねと
不思議がってましたが、
僕にはわかります。

「サンライズには、必要な存在だけど
基本頼りないというか、すべてが
いい加減で、一応社会性のある変人」

といったところでしょうか

僕もこの6月の暇な時期を使い
ふらりと旅に出て、旅先から
コラムやブログを書いても
いいのかもしれません。

文筆家として歩み出す
きっかけになれるかもしれません

いつものように海に行って、
お酒を飲んだ後に、なかなかいい文章は
書けませんからね。

さて、明日明後日は
辰ノ口です。

結構、海が荒れますから、
志賀島のワカメとダンゴウオと
妊娠オトシゴがどうなるか
気になりますが、
明日は、長崎の梅雨グロちゃん達と
戯れてきたいと思います。

RIO

5/8-9 めぐちゃんの素潜り基礎コースまとめ
2018年5月10日

サワディーカップ!
DM候補生のMEGUです!
5月8日、9日で楽しみにしていた素潜りプール講習でした!
2日連続での充実した講習の様子をお届けします。

初めてロングフィンをつけて泳ぎの練習!
じゃぶじゃぶ。
ダイブショップサンライズ

耳抜きの練習!
フィートファーストだと問題なし。
ダイブショップサンライズ

よっしゃ!
ダイブショップサンライズ

ヘッドファーストだと抜けない・・・
今回、最後まで抜けず苦戦しました。
今後の課題のひとつです。
コツがあれば教えてください。
ダイブショップサンライズ

気を取り直して横隔膜トレーニング。
横隔膜が柔らかくなってくるとたくさん潜れるようになるんだって。
ダイブショップサンライズ

瞑想タイム・・・
呼吸が本当に大事だと実感。
あせって準備しても全然息が持たない。
ダイブショップサンライズ

邪念が混じっても息が持たない。
記録を伸ばそうと考えすぎると逆にダメでした。
リラックス・・・
奥が深い。

無。
ダイブショップサンライズ

ひたすら、無。
ダイブショップサンライズ

水の中でも、無。
ダイブショップサンライズ

だんだん楽しくなってきた!
集中してくると水の中が気持ちいい。
ダイブショップサンライズ

バブルリングの練習。
ぜんぜんうまくいかずでした(笑)
ダイブショップサンライズ

番外編。

おもりをつけてきます!
ダイブショップサンライズ

ダイブショップサンライズ

ダイブショップサンライズ

イェイ!
ダイブショップサンライズ

素潜りのスキルはスキューバにも通じるので、
もっともっと上手になりたいと思いました。
上達して水のなかで自由自在に動けるようになれれば、
楽しみが広がりそうです。

素潜り好きな方はぜひ一緒に練習しましょう。
ダイブショップサンライズ

またねー!

MEGU

★サンライズメールマガジン絶賛配信中です。
内容は、今が旬なキャンペーン情報、
サンライズ近況、 海で使える極楽道具Q&Aコーナー
など盛りだくさん。見ないと損です。
登録がまだな方はこちら⇒サンライズメールマガジン

5/3 素潜り個人レッスン&どんたく鑑賞
2018年5月5日

現在23時57分

今、帰社しました。

ツアーに行ってきたかのような
疲れ感と窒素の溜まり感です

今日は最高記録を叩き出しました

素晴らしい

また、ものすごい新鮮でしたし
達成感もあります。

ですが、その様子は、明日の青海島の
次のブログにてお楽しみください

さて、今日はGWど真ん中に開催された
素潜り個人レッスンの様子です。

そもそも、GWという呼び名は
もともと映画業界の宣伝用語です。
この映画業界の言葉は、いまでも
テレビ業界では好まれませんので、
「大型連休」というで統一されています。

そして、そんな大型連休の前半に
奄美大島から帰ってきたばかりの
ななえさん

サンライズでは、素潜り基礎コースを受講された方のみ
マンツーマンで個人レッスンを
開催してます。

どうやら、トンガにクジラを見に
いくらしいです。

そのために、耳抜きがうまくなりたいとのこと

素潜りは耳抜きが鬼門ですよね

足から入って、その後頭から入ると
抜けるという不思議な体

気分転換にスキューバダイビング

再開

やはり、抜けにくいのでスタティック

2分50秒の好記録
前回よりも30秒近く
伸ばしました。

素潜りは奥が深い

ななえさんはいつでもやる気満々ですので
次回は、「素潜りツアー」にお誘いしたいと
思います。

そしてこの日は
かえってきて、すぐに
どんたく鑑賞会がありました

前田、しょー、たっちゃん、ふじこ
きゅうを連れて、歩き回りました

どんたくは基本、素人が集まって
やってますので、じっくり見るという
より、ビールでも飲みながら適当に
見るのが正解で、あまり真剣にみると
飽きてしまいます。

しかし、お昼ご飯にスリランカカレーを
食べすぎたせいで、どんたくの醍醐味
「食べ歩き」ができなかったのが残念でしたが
最後に花自動車が渡辺通りで偶然みることが
できて、どんたく鑑賞会完璧でしたね。

意外に福岡の人が少ない、サンライズ

これからも、福岡のよさとしょうもなさを
伝えていきたいと思っています

書きながら頭がぼーっとしてます。
今日は帰ってすぐ寝れるでしょう。

では、また明日。

RIO

Page 1 of 141234510...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧