ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

2/18 海のプロと巡るマリンワールドお魚勉強ワークショップ
2018年2月20日

店長のお誕生日ブログを待ちかねている
みなさん、その前にマリンワールド
ブログとなります。

明日、店長がしっかりきっかり
書いてくれますので、お楽しみに。

さて、今日は色々忙しく、ブログを書く暇が
30分しかなかったので、自宅に帰ってきてからの
執筆活動となっております。

今回のワークショップのテーマは
マリンワールドを巡ろう。でも
「綺麗~」「かわいい!!」
「あれ見たことある」しか言えない
「年一リゾートダイバー風」な
見方ではなく、しっかりと
1種類づつ観察して、知識を
深めようというのがテーマでした。

開店前から並ぶ一同。

僕を含め、数人年間パスを買いました。

日曜の好天気、まあまあの人出でしたが、
水槽の前に張り付き、スケッチ開始。

まいまいはマリンワールドオリジナル
スケッチブックでいざ勝負。

大人が集まって、スケッチしたり
魚の生態を話し合う雰囲気は
サードウェーブを感じました。

玄界灘ブースで約1時間という
マニアックぶりです。

僕も店長もありったけの知識を絞り出し
教えていきましたが、

哺乳類や深海魚については
知らないことも多く、まだまだ
勉強しないといけません

「知らない人」は、「知っている」と言い
「知っている人」は、「知らない」と言う。

それは、知れば知るほど、知らないことに
気が付いて、知らないことが多すぎることに
お手上げだからです。

「全部知る」には、何世にも渡る時間を要することを
知ってしまうと、「知っている」というのは
おこがましいもの。

だから、「知っている」というのを自信満々で
言っている人は、「知らない」ことに気が付いて
いない「自分知らず」な人なのです。

ですが、「インプット」したのに、
「アウトプット」しないと自分の
ものにならないので、
どんどんアウトプットはしていきましょう。

その時の心構えは、「知っている」と思わず
「知らない」と思いながらね。

ところ変わって、
昔、よく潜っていたパノラマ大水槽の前に。

よく見ると、回遊魚が増えたり、
サメが減ってたり、ダイビングでは
なかなか出会えない生物もいたり、
教えながらも新鮮な気分

魚くさい鳥ペンギン

普段、オカメインコを見ていると
これが同じ鳥だとは思えませんが
かわいさは鳥特有のものがあります。

店長をはじめ鳥好き人間は
萌え萌えでした。

ひとり、おばちゃんに怒られてる人いましたけど
誰でしたかね?

最後にイルカをSHOWをちょこっと見た以外は、
水槽に張り付き、開園から閉園まで
じっくり魚を見てきた今回のワークショップは
かなり有意義でした。

ダイビング目線、釣り目線、食卓目線
学者目線など色々な見方があるのも
わかったと思いますので、
これから魚本を買うときは、
ダイビング以外の本を購入すると
より幅が広がります。

ですので、釣り具屋には意外に
面白い本が並んでいたりするんですよ。

「知識」で遊べば、冬も夏も関係なく
ダイビングを楽しめる上、
仲間との絆も深まるのです。

今度は、この中の誰かが
マリンワールドワークショップを
開催することを期待しています。

そして、この後
こっそりこっそり店長サプライズバースデーを
遂行したのですが、後で聞いたら
僕が「打ち上げごとき」でわざわざ
居酒屋を予約するのが怪しかったのと
コンバットはいつもなら最後まで店長を
待ってから出るのに、そそくさと
出て行ったのが怪しかったとのこと。

さすがです。

しかし、1週間以上後に誕生日会をして
もらえるとは思ってなかったようなので
そこはびっくりしたようです。

店長はイベンターなので、
「イベンター目線」からの、今回のイベントについての
やり方、あり方の「毒舌」が飛び出すかも
しれませんが、愛のムチだと思って
明日のブログをご期待くださいませ。

RIO

2018年初タツノオトシゴ!
2018年1月9日

こんばんは。 マエダサチコです。

今日も志賀島に行ってきました~!!

が!!!

がびーーん。

風は強いけど真西からの風で白瀬はかわせるかと思いきや、

むっちゃ荒れてました。

こんな日も自然と自然に足が向かうのです。

『いつも素敵なひとは、

自分を喜ばせるのが上手なひと。

心が枯れないように、

きちんと水をあげられるひと。

きっと手帳の空白をただ埋めたりしない。

日常と日常の隙間を大切にしながら、

時には心を泳がせて。

時には別世界にダイブする。

さあ、九州の海に潜ろう。』

そんなサンライズと同じコンセプトで去年リニューアルを果たした

マリンワールドにやってきましたーーーー!!

しかも全員 年パスを作るという海好きの男たち。

今日もがっつり4時間満喫していきました。

今日志賀島で探そうと車内で話していたタツノオトシゴにも出会えました♡

前回はその存在に気が付かなかったけど、

出会えるイメージを膨らませた甲斐がありましたな。

みんな子供の頃に戻ったみたくはしゃいどりました。

寒い中でも元気にパフォーマンスを見せてくれるイルカたちに元気をもらいました。

トミーちゃんはアシカに輪っかを掛ける役に選ばれ・・

ガサツで有名なトミーちゃんやけど、

今回ばかりは丁寧に投げて成功させておりました。

鳥好きのサンライズっ子たちはペンギンもだいすき。笑

そして、みんな真面目。

むっちゃ魚の名前や生態の勉強をしとりました。

帰ってからも見た魚を図鑑引いてます。笑

優秀なDMたちの誕生が待ち遠しいですな。

来月DPASSワークショップでマリンワールドツアー実施しますので、

そちらもお楽しみに♪

暫く志賀島はクローズで、

お店で事務仕事が続きそうです。

では、また明日~

12/19 マリンワールドへ連れてって!!
2017年12月22日

今日の23時より、
柏島ツアーです。
弾丸ね。

さて、今日は12月19日の様子を
アップします。

この日は、西風と思って行ってみたら
北西の風で潜れませんでした。

最近、なかな潜れない白瀬に
いらついた一行は、腹いせに
マリンワールドにでも行ってやろうかと
思い、一目散に車を走らせましたが、
まだ開園前でした

がびーーん

しかも
さむーーい

開園直後にすぐに
年間パスをつくるつぼやん

初めてきたのに、いきなり
年間パスを作るつぼやんに
一同唖然

未来の自分は、
何度もここを訪れるイメージが
できているのでしょうね

にっこりこりん

改装してからおしゃれになった
マリンワールドの館内

その分、魚の展示数は減ったように
感じました

そのかわりにフォトジェニックな場所に
生まれ変わったのです

いつもよりかわいいよ

異次元風トンネル

写真はコミュニケーションの
第一線ツールになってきました。

「海で働くプロ」から魚や生き物のことを
習いながら見ていくと、興味の幅が
広がるきっかけになります。

お店に帰ってきてから、まゆこんぐは
魚図鑑を見て勉強してました

新しく入っていた
ムツゴロウの水槽

背びれが綺麗なのに泥にまみれて
ピョンピョン飛び跳ねてて、無邪気で
かわいい子供のようでした。
ムツゴロウが人気でるのわかります

懐かしい、パノラマ大水槽の前で
まゆこんぐお手製サンドイッチを食べました。

昔はここで潜っていたな~

「スマ」は高速で泳ぎ回るので、ダイバーにぶつかる
危険性があるから潜れないのはわかりますが、
どうかして、潜らせてもらえませんか?

ご要望の紙に書いて投函しときました。

時間になったので、
アシカ&イルカショー

誰も座らない水かぶり特等席
一番前で見ることにしました。

全く濡れることなく、
まゆこんぐはアシカに輪っかを
投げる役に選ばれました。

基本サンライズは「いつも」ついてるんですよね

イルカショーを見た後は、
イルカにタッチ

つぼやんと2人でカップル風に
なってました。

泳ぐ鳥ペンギンは相変わらず
かわいく、

オカメインコに顔が似ている
スナメリも安定のかわいさで

鳥好きサンライズさんは満足の笑顔

鳥最高!!

マリンワールドに連れてって!

がっつり5時間見ましたが、
まだまだ見れるほど充実した時間を
過ごせるのもやはり、海のプロ
ラッキーサンライズのおかげ。
2018年の2月のD-PASSワークショップにて
「更にマニアックに魚の生態を教える
マリンワールドツアー」を開催予定ですので
是非ご参加くださいね

では、いってきまーす!

RIO

マリンワールド大水槽ダイブ!
2015年5月2日

さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

今日はしかしまあなんですね~。

春を通り越して夏になってきましたね~。

部屋の中はクーラーが効いた夏の様。

そんな熱い
GWは何しよっかなと思っていたんですが、

D-PASSイベントでおもしろいもの見にいくことに決定。

行ける方は是非どうぞ。

そして、今日は29日に行なった、マリンワールド大水槽ダイブの様子。

今回は潜る人8名。
見学2名という大人数。
そんなメンバーの中で、でこぼこコンビ発見。

ちっちゃくても大きくても潜るんです。
はは。

みんなで器材をえいこらえいこら運んで、入り口到着。

いざ館内へ。

意外にも、人が少なくて、びっくり。
多くなるのはGWからか。

潜る前に、
指導員木原さんのブリーフィングを聞こう。

今回2回目はてつやさんだけ。
みんな初めて。

ブリーフィングが終わったら、みんなでセッティング。

もう緊張せずできるね。

わいわい。

全員いっぺんには入れないので、4名ずつに分かれてエントリー。
第一陣メンバーはスーツ着てる人。

みほこさんが入りたくてうずうず。

潜る直前うきうきが抑えられない!

いざ水槽へ。

エントリー場には、たくさんのバックヤードツアーの
お客さんがいました。

反対から見れないので、隣の階段から降りてまちます。

みんなエントリーして、こっちにきました。

ここからフリー潜降

外からは潜降してきた、みんなを見学。

降りてきたてつやさんのウエイトがずれた。

木原さんが必死にお腹の上にあげるも
お腹のふくらみが邪魔してなかなかあがらない。
どうにかこうにかみんなの力でウエイト装着。

ウエイトが戻ると、カエルアンコウのように
動かずじっとするてつやさん。

どうせなので、カエルアンコウと記念撮影。

そのうち頭からエサのようなものを出して、捕まえてくれるはず。
じっくり観察しよう。

他のみんなはヒラマサの様にうごきまくり
サメも恐れず。

40分楽しくダイビング。

そして、すぐに第2陣に交代。

女子ONLY
&かえるあんこうさん(陸上)

今度はバックヤードツアーのお客さんいないから、
エントリー口から見守る。

いよいよ潜降。

上手に着底できました。

外から見守るかえるあんこうさんとしょーくん。

外からの眺めも意外にいいもんです。

見かけによらない、小さな巨人やまなみは全部の生物を触っていく。

恐れを知らない女。

負けじとみんなも触ってみる。

外にも手を振るサービス。

お友達同士で写真を撮りあい。

短くて太いウツボさんを触る。

わいわい。

見疲れたおじさんあんこうは寝る。

寝ている間にみんな浮上。

あかねっぽはサメの歯たくさんゲット。

小さな巨人やまなみもたくさんゲット。

おみやげも拾えて大満足な水槽ダイブでした。

若干の疲労感の中、みんなでイルカショーの見学。

しょーくんが一番見たかったイルカ。
水族館大好きだからね。

チンアナゴ大好きなあかねっぽは
このままここに住みつきそうな勢いでへばりついてました。

さゆ&ゆうこちゃんコンビもタッチプールで
イソギンチャクタッチ。

たくさん見たのでこの辺でお開き。

あと1時間で閉館というくらいまでおり、
マリンワールド満喫ツアーでした。

次回は来年かな。

もう、海がガンガン潜れるからね。

それではみなさん海でお待ちしておりますです。

 
 
                 今日も1クリックお願いす。
                      ↓  ↓  ↓
                      にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
                こっちもお願いす。。
                     ↓  ↓  ↓
                     

マリンワールド大水槽ダイブ2015年1回目
2015年3月4日

さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

今日は北西風が吹き荒れていますね。

まだ、季節は春と冬がいったりきたり。
花粉も黄砂もPMもいったりきたり。
ある意味、過酷な環境な季節。

過酷なのはお外の話しで、室内なら問題なし。

なので、この季節はマリンワールドに潜って遊ぼう。

今回は、潜るの全員男。
さくらぎさん、おはらくん、いとやん。
そして、OWの講習ができないから、そのまま見学にきたあさいさん。
みんな男子。

男子ばっかりをガイドするのは、
店長マエサチさん。

魚の名前や生態を詳しく聞けるとあって、
わらわらと群がる男性陣。

イルカショーも男達と。

この画なんか面白いw

いとやん以外はマリンワールド初来館
福岡に住んでて一回もいったことないなんて?!
ガイドさんやりがいあるね。

お昼までじっくりまわったら、
いよいよマリンワールドの大水槽ダイブのブリーフィング。

ベテラン指導員の木原さんのユーモアにあふれた
ブリーフィングで和やかな雰囲気に。

リラックスできたのか、
セッティングもすばやく完璧。

よし、潜るぜ!!

さくらぎさん緊張してないようだ。

エントリーはここ。

バックヤードから。
はしごからゆっくり降りていくよ。

下から、足が見える。

サメに食われるとしたら、今。

一番、緊張するフリー潜降。

全員OK。

着底したら、緊急な場合の安全確認。

そのあと、どんな生物がひそんでいるのか教えてくれます。

ウツボを触らせてくれる木原さん。

めっちゃやわらかいらしい。
慣れてない自然界ではありえない。

上の方には、
イワシ2万匹の渦。

GTに食べられても、まだまだいっぱいいます。

思い思いに遊ぶダイバー。

外から見てるだけでも楽しい。
ギャラリーの話し声も聞こえてくる。
あの人たちなんのひとたちかな~
ここの人じゃなさそうね。
あそこにいるのが、管理人かな。

中ではいとやんがGOPROで撮影。
外からもあさいさんがGOPROで撮影。

どんな映像にしあがるのか超楽しみ。

40分間、水深8mの水槽でダイビング。

この水槽にはMAX4名のゲストしか入れませんので、
広々あそべる空間。

館内からゆっくり見てると眠たくなってきた。

あったかくて、静かで気持ちいいんです。

ちょうどそんなころ浮上。

楽しめたようで。

初マリンワールドでいきなり水槽に潜る気分って
どんなんだろうね。

僕は子供の頃から、行ってたので不思議な感じになると思う。

まだ潜ったことないけど。

着替えたら、
最後みやっちに挨拶。

みやっちなんか太らんかった??

もうすぐ結婚式なのに、大丈夫?

そう、みやっちの結婚式は3月15日。

その日はお店お休みでスタッフ総出でお祝いします。

それまで、少しやせてスリムなアザラシになっておいてね。

そんな感じで今日はおしまい。

マリンワールド大水槽ダイブ2回目は4月29日となってます。
残り2名。(6名予約済)

行きたい方はお早めに。

ではではまた明日。
 
 
 
                   今日も1クリックお願いします。
                        ↓  ↓  ↓
                        
  
                     こっちもお願いします     
                      ↓  ↓  ↓
                       にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

Page 1 of 41234

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧