ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

今日のサンライズオフィスの出来事
2018年6月12日

海が荒れております。

確実に明日は中止になると
思います。

というか、中止です。

もしかしたら、
恋の浦ならいけそうではありますが、
前日のうねりと濁りであまり
おすすめできない海には、
テンションが全くあがらないので
やはり中止です。

台風さんの
余波は思った以上に影響があるようです。

今日と明日は、のんびりと
執筆作業に費やしたいと思っています。

ちなみに、今日は朝から倉庫に
行って、衣替えをいたしました。

ウエットスーツとドライスーツの
切り替えです。

早めにドライを倉庫に持って行かないと
GOKIが中に入りこみ、大変なことに
なってしまいます。
(うんこもされます)

ついでに倉庫の片づけやベランダの片づけ
お部屋の掃除などで体を動かし、
気分を刷新してまいりました。

ところで、ようやく6月14日にマエダサチコ先生が
日本に帰国し、15日から海に行くように
なってますが、15日も北東の風が吹き荒れており
おそらく中止になるのではと思います。

このままいくと、16日の沖ノ島も中止に
なる確率が非常に高く、「はまちゃん神話」
は、まだまだ継続しそうです。

お祓いの効果はいかに。

さて、6月10日の「題名のない打ち上げ」
にご参加いただいた皆様ありがとうございました。

3次会まであったようですが、おにいに聞いても
お店の風景以外何も覚えておらず、
3次会の意義はないように思えますが、
深い深い記憶領域に仕舞い込まれ、
走馬灯のように思い出すのでしょうね。
死ぬ間際に。
もしくは、あの世で。

そんな意味もないことを全力で
やってみるのが、人生の面白さなのかも
知れません。

僕もあまり深く考えず
全力でおもしろいことを
追求しようと思います。

ちなみに3次会では、寅さんのそっくりさんに
出会えたようです。

激似やないか!!
ものまね番組
出てる人かな。

そして、そんなおもしろいことを
作る最高のマシン「マックブックプロ15インチ」
のサードパーティー品が徐々に増えております。

マルチポートアダプターです。
USB-C対応の。

これないと、SDもUSBもなんにも
刺せません。

見た目が、アルミ製のスペースグレイ
なので、一見純正に見えてしまいますが、
違います。

でも、かっこいいです。

マックを使うからには、まずは
見た目からです。

とりあえず、ロジクールのハイエンドマウスと
アップルTVがあれば完璧です。

あとは、I-PHONEとAIRPODSと
I-PADと一眼ミラーレスとジンバルと
一脚があれば、なお完璧ですが、
おいおい揃えていきます。

HUAWEIユーザーのわたくし
アップル信者になるのも
もうすぐです。

最後に海のことですが、
6月は上が暑く、水が冷たいという
真冬よりも真夏よりもある意味
不快な季節に突入しています。

そこで、快適に潜るために
セミドライ、もしくは
セミドライ仕様のウエットスーツ
2ピースウエットスーツ
がベストになります、

それが厳しい方は、フードベスト
の着用をおすすめします。

普通の5mmウエット一枚とフードだけで
快適に潜れるのは、梅雨明け頃の7月の終わりくらい
になります。(それでもまだ寒い時が
あるくらいです)

講習生は、あたふたしている上に
潜る時間も30分から45分くらいと
短いので、ウエットスーツにフードでも
あまり、寒く感じません。

ドライでぎりぎりまでいくのも
ありですが、汗くさびっちょんこドライが
出来上がり、ちょっとスマートでは
ありませんね。

そんな
季節の変わり目は、
自分と海を調整していく
いい時期です。

どんな風にすれば快適なのか
自分なりに体験し、研究してみるのも
ダイビングの楽しみのひとつなのです。

RIO

今年のGWのサンライズでの遊び方
2018年4月20日

今年、9年目を迎えたサンライズは、
2018年はGWのツアーはありません。

僕自身のことを冷静に振り返ってみると、
よく言えば挑戦的、悪く言えば
無謀な天邪鬼、なことは自他共に認める
ところだと思いますが、大型連休にあえて
「旅行に行かない」というのは
普通のダイビングショップからすると、
変に思われるかもしれません。

しかし、
福岡のGWには「どんたく」があり、
国内海外から数十万人ほど観光客が訪れる
日本屈指のお祭りの中に、身を置くと、
昨年、自分も観光客と同じく
「福岡を旅している」ような気分になりました。

やはり、新しいことを発見するには、
いつもしないことをすることに
限ります。

ですので、今年のGWは徹底的に福岡を満喫し
「福岡を旅する」というテーマを掲げることに
しました。

さて、そんなテーマの元
GWのイベントは以下の通りになりました。

4月29日
「りなぞう★おさむん水中結婚式」
26日締め切りです。
すでに20名以上の方にご参加いただいております。
楽しみですね。

5月3日
「どんたく観覧会」
これまでどんたく見たことない方、見方が
わからない方、案内して欲しい方は
博多っ子RIO先生が連れていきます。
集合場所はサンライズ。参加費無料。
時間は参加者の方のみお知らせします。
(ちなみにこの日午前中は素潜り個人レッスンが
入っています。)

5月4日
「青海島春の生物探索ダイブ」
4月~5月の青海島は、ダンゴウオをはじめ、
キアンコウの幼魚、オオカズナギといった
レアな生物が出てきます。
「夏は洞窟」ですから、「春は生物」に
特化してみたいと思っています。
帰りに、夏には行かない湯本温泉で
しっかり温まって帰ります。
定員8名です。

5月5日
「無制限ダイブin白瀬」
地形を完璧に覚えたい方、本数を稼ぎたい方
カメラを上達したい方、体力の限界に
挑戦してみたい方。是非ご参加ください
定員6名です。

5月6日
「沖ノ島視察ダイブ」
締め切りは5月4日です。
この機会を逃すと次の
沖ノ島は7月になります。
待ちきれない人は是非。

これらのイベントは、これまでの8年間で
行っていないことばかりですので、
ワクワクしますよね。

そして、その他の現在の予定は、
4月30日
ダイビングは行きません。
29日に燃え尽きているはずですので。

5月1日
ファンダイビング可能です。
この日はしょーくんが志賀島に行く予定です

5月2日
ファンダイブも講習も可能ですが、いまのところ
入っていません。

これらの正式な予約は、店長への直接のラインか
サンライズへのメール、お電話のみにて
受け付けています。
シナプスやSNS等への書き込みでは
「予約とは見なされません」ので、ご了承ください。
また、イベントに関しては
D-PASSをお持ちの方しかご参加いただけません。
ご存じだとは思いますが。

全てイベントに参加しても、
国内海外リゾートに行って潜るより
遥かにコストはかからず、
思い出や経験はリゾートに負けないくらいの
ものを提供できると自負しております。

参加者の皆様、ご期待ください。

そして、新しい福岡を発見してみてください。

RIO

RIOの暇つぶしブログ
2018年4月5日

読書に乗っているときは、月に10冊近く
本を読みますが、読まない時は一切読まないという
「極端ではまりやすい」性質な僕ですが、
4月に入って読書熱が高まってきました。

そこで、最近、面白い本を見つけました。
(とういうか、前から見つけていましたが、
長そうなので、読まなかったのですが)

それがこれ
「サピエンス全史(上下巻)
文明の構造と人類の幸福 」 
ユヴァル・ノア・ハラリ
2016年に世界中でヒット
した書籍ですので、ご存じの方も
いらっしゃるかもしれませんが、
一度読み始めたらもう止まりません。
オモシロすぎます。

KINDLEで8300 ページある大作ですが、
人類であれば、はまると思います。

一度、面白い本を読みだすとそれに付随した
書籍を買い漁り、連鎖的に読み続けてしまうので
「学習者」になってしまい、僕の職業でもある
「経営者」のことをわすれてしまいがちですが、
その辺は店長がうまくバランスをとってくれて
いますので、「さすが」と言わざるを得ません。

サンライズで何かお尋ねの
際は店長までご連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします。

さて、今日は久しぶりに何もない日。

そんな日は読書したり、瞑想したり、
DJの練習したり、ブログ書いたりするわけですが、
たくさんのことを同時進行でやるたがる僕は
のんびりする日をあえて作らないと、
休みも仕事も関係なく動き回り、
思った以上に疲れが溜まってしまいます。

「シニア」と呼ばれる年齢に入っていますので、
(しかも本厄)いつまでも20代のような
動き方ではいつ病院に入っても
おかしくありません。

時間感覚が人と違い、
生活が下手な僕は、誰かの手を借りながらで
ないと、基本的な社会生活が営めないのですが、
サンライズにはそれをサポートしてくれる
人たちが常に集まってくれています。
そんな、大事なサンライズのメンバーでもある
りなぞうの水中結婚式には、
すでに18名ほどの仲間が集まってくれました。

サンライズでライセンスを取り
ダイビングを続け、何かの縁で結婚する2人。

そんな縁を大事にすればするほど
自らも新しいご縁に結ばれ、
人生も好転していくように感じます。

参加する人全員が一生の思い出に残る
素晴らしい水中結婚式を企画したいと
思っています。

自分も幸せになりたい方はご参加ください。

そして、今年は5月6日に
2018年視察沖ノ島ボートダイブを
敢行します。

「視察」と呼んでいるのは、
夏がベストシーズンの沖ノ島ですが、
まず一回潜ってみようということと、
実は5月も面白い生物に出会えるのでは
ないかという期待が込められています。

人が少ない、汗をかかない、季節がいい

そんな初夏の沖ノ島が楽しみです。

ちなみに、今年のGWに行く予定に
していたプーケットツアーは延期し、
年末年始に変更しました。

プーケットで踊り狂った頭のおかしい
カウントダウンと花火と音楽。

乾季特有のカラっとした季節に
日本人がいない最高のビーチで瞑想。

クルーズ船に乗り込み、日焼けとナイトダイブ。

地元のお祭りでテンモーパン飲んで
街巡り。

今年僕がプーケットに滞在して、
面白かったことをすべてやろうと
思っていますよ。

今からまちどおしい。

最後に、
4月に入り、ちょっとづつ新規の方が見えられ
ていますので、DMの方々のお仕事が増えてきます。

プロとして、サンライズの顔として
頑張ってくださいね。

期待しています。

僕はあまりお仕事ができません。
なにせ、学習者ですので。

RIO

ただいま 辰ノ口から帰ってきました
2018年2月8日

さっき、帰ってきて今からブログ書くテンションでは
ありません。

今日は気温について書いて終わります。

朝の天神1℃

朝の基山ー2℃
(まあまあ雪積もってました。)

朝の久留米ー5℃
(雪景色)

朝の辰ノ口5℃

車を2時間30分走らせたら、
こんなに暖かいとは
びっくりです。

久留米との気温差10℃ですから。

そして、昼の辰ノ口9℃と
春の陽気で、日向ぼっこできるほど
ポカポカでした。

黒潮パワーはすごいものです。

今年の、大寒波の襲来はこれで
もう終わりではないでしょうか

小寒波はまだ来るでしょうけど

季節は、春へと着実に近づいていますが
サンライズの「大食いめしめし女」
マエダサチコのバースデー
も刻一刻と迫ってきております。

今日の0時に、新しい歳を迎える
店長に優しいふじこが
プレゼントを持ってきてくれました。

見た目、20代と言われ喜ぶ、
ギャルな心をお持ちのマエダサチコさん

今年もサンライズをよろしくお願いいたします。

RIO

2018年ダイブビズショーのお知らせ
2018年2月7日

2月23日~24日年に一度の
「ダイブビズショー」が開催されます。
(即売会はありません)

2018年の春より発売される
新製品を実際に「触ってみたい方」
「器材が好きな方」は是非ご参加ください

ちなみに、サンライズでは
24日に揃っていく予定です。
※このビズショーはショップ引率でないと
入れません。

このビズショーでは、
ダイビング器材をはじめ、
カメラ器材、カバン、ウエットスーツ
ドライスーツなど海にまつわるものが
置いてあります。

また、
カタログでは、わからない細かい部分まで
営業マンが教えてくれますので、
今期、揃えたい器材や買い替えたいものが
ある方には最適です。

さて、今日は海もないので、
ジムに行ってきました

今日は以前から気になっていた
アクシオン福岡は、
宇美町と須恵町に住んでいる人は
なんと210円と破格の金額(一般は410円)
でトレーニング器具、お風呂、サウナ、シャワー
などが使用でき、高台にあるため
景色がいいエントランスホールでごはんも
食べれます。
しかも、本格的なスタジオにて、
500円でヨガやピラティス、
太極拳、ベリーダンスなどを
教えてもらえるとあっては、
民間企業では太刀打ちできません

しかも、隣には立派なプール併設されて
いるので、泳ぎ放題
スケートリンクもあります。

この施設は、
平成2年のバブル全盛期に建てられた、
アーティスティックな建物ですが、
実際利用しているは、高齢者ばかり。

たまにある、スポーツイベントの時
以外はお年寄りのたまり場と化しています。
これはどの体育館でも同じですが、
日本の財政状況から、
いつまでも、こんな施設が運営できると
思えませんので、利用される方は
お早めに。

RIO

Page 1 of 101234510...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧