ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

昨日の志賀島のこと。
2016年9月29日

こんばんは。マエダサチコです。

最近PCの調子がむっちゃ悪くて仕事が全くはかどらない。

どうやらこのPC、中島さんが一人でやってる時から使ってるやつだから、もうすぐ7年になるみたい。

こないだ電話もFAXもダメになったし、今回は車もPCもダメになって、

そろそろなんでも入れ替えが必要なそういう時期なのかな。

さて、今日は昨日の志賀島のことをのろのろPCで書き上げます。

昨日は前日からのひどい雨に

1人土砂崩れの心配をしてたけど大丈夫でした。

山の土砂が流れ込んで浅いところは泥色かとも思ったけど

それも大丈夫でした。

むしろ浅いとこの方がきれいでした。

浅いとこの方が若干水温も高くて魚も多かった。

ソラスズメダイもちらほら泳いでたり、メバルもかなり群れてましたね。

メバルにまじったカゴカキダイとかイシダイもいて楽しかったですね。

深いところに進めば進むほど濁ってきた・・・

なんなんだろう。

何百行っても海の事が全然わからない。

あんなに雨降って土砂流れてる筈なのに、昨日は浅いとこがきれい。

濁りや水温、波や流れ、なんもわからんな。

自然は難しいけど、それが面白いのかもしれないな。

濁ってはいたけど、マアジの群れがすごかった昨日。

それらを狙った、ヒラメやダツ、青物もいてかなり見ごたえ十分。

そんな玄界灘の海に初めて潜ったみずえさん。

体験ダイビングを20回以上もしているので、超絶ダイビング上手な講習生でした。

しかも、サーフィンを学生の頃からしているので、海への抵抗ゼロだし着替えも早い。

バスケもしていて体力もあるし、言うことなしの彼。

予想はしてたけど、うますぎた。

家ではクマノミやチョウチョウウオ、ハタタテダイやソラスズメダイも飼ってて

魚にも詳しくて、普通にファンダイブしてきた感じのダイビングでした。

次回もその調子で水曜日の男として宜しくお願いします。

志賀島、昨日もとてもいい海でした。

では、また明日。

赤瀬と白瀬
2016年9月25日

さわでぃーかっぷ

RIOかっぷ

今日はマエサチ先生が辰ノ口に行ってます
僕はお休み

でも、お休みだけどお休みではない

ちなみにサンライズの第2の愛車
ステップくんが明日廃車になることになりました

2年間だったけど、ほんとうにありがとう
乗りにくくて、無駄に早かったステップくん
君のおかげで辰ノ口ダイビングが16時台に帰ってくることが
できたよ
ありがとう
もしかしたら、どこかの国で走っているかもしれないね
そのときはまた乗せて走ってね

そんなわけで
昨日は僕自身、初の赤瀬に潜ることに

気分的に白瀬に潜りたくなかったのだ
それに付き合ってくれるメンバーはいいやつばかり

シャワーの葉山さんに習った場所から降りていく

足場が悪く、遠浅のエントリー口

白瀬がいかに入りやすいかを思い知らされる

ものすごい釣れそうな磯

ここからどんどん深場へ

写真はないが、磯の魚たちがぐっちゃり
メバル、海タナゴ、イシダイ、クロダイ、メジナ
スズメダイ、キュウセンが群れて同じ場所にいるということは
白瀬ではなかなかない

なかなか見ごたえがあるポイント

何より、磯釣りのポイントに潜っている感じがする

ダイビングでフカセ釣りの勉強ができるのだ

そして、最深部は10mちょっととそこまで深くはない

この日誕生日のトミーレトリバーを囲んで記念撮影

濁って見えんぞ

トミーおめでとう

心は3歳の幼犬だけど、27歳なのだ

とりあえず、今年の目標はマッチョ犬だ

60分ほどウロウロしたらエキジット

なかなか収穫があるダイブだった

この崖を登っていくのも
地磯釣行を思い出す

1ダイブでは全然わからないので、
次回も調査で潜ってみることにしよう

2本目も白瀬ではなくドラム缶のような灯台の周りで潜ってみる

ここから歩くのがまあまあしんどいがしょうがない

降りる階段も危険度が高い崩れ階段

手すりに沿っておりていこう

ここで落ちたらダイビングどころではない

エントリー口は比較的に入りやすい

漁師さんとの兼ね合いでここより南側には潜れないので
ぎりぎりの場所

灯台の周りは魚がたくさんなので
ここもじっくり潜ってみたかったのだ

途中からコンバットにガイドをお願いした
そして、オトシゴも探してくれるようにも
お願いした

コンバットは無理だと言ってたが、
僕は見つけると思っていた

案の定、コンバットは見つけてくれた

オトシゴ初発見らしい

ひっぱりだされて右往左往するオトシゴ

波が強かったからね

最後はすすっと海藻の合間に帰って行った

我々も岩の間をすすっと帰ったよ

なかなか実りのあるダイビングだった

マエダチームはいつもの白瀬でダイビング

OW講習2日目

くれちゃんはダイビングがとっても上手い

魚と映るアングルも完璧だ

サザエをもっている姿も完璧だ

群れた魚と映る姿も完璧だ

これはこれからの成長が期待できる

がんばってくで~~

お店に帰ってケーキでお祝い

いい笑顔

トミーの成長にも期待しとるで

さて、今日のブログはここでおしまい

そういえば、今日からわたしはFREETELになりました
大手キャリアの2年縛りが嫌いなのと、みやっちが推薦してたことと
何より安いことが決め手

番号も変わりましたので、今の番号は
もうすでに使われておりません

あしからず

ヌルフフフフフフ

RIO

9/23志賀島
2016年9月24日

RIOかっぷ

今日はトミーのハッピーバースデェーでした

26歳か27歳か28歳になってるはずです

今年はどんどんマッチョになってモテ男になってね

サンライズはトミーの筋肉を応援しています

目指せ体脂肪一桁

そんなわけで、ダイエットも兼ねて
昨日は荒れる白瀬に潜ってきました

ダイバーは、つぼやん、りなちゃん、とみーちゃんです

りなちゃんは魚の見分け方の講習

濁ってるのに、がんばって書いてます

こいつを書こうと思ったらいつの間にか消えた

濁ってるからしょうがない

チャガラも濁りの中じっとホバリング

ぬるふふふふふふふふ

なんだかんだで70分
さすがに寒かったのか次はフードかぶっていくのだ

りなちゃんはどんな激しいダイビングでも全く動じない

2本目は北白瀬方面からメバル瀬~P8方面に行く途中つぼやんエアーほぼゼロに。
さすがにわたしも疲れましたばい

トミーもかわいくダイビング終了

ふゅひゅ~~

つぼやんもかわいくダイビング終了

おふょ~~

今日も一日、磯遊び

この磯遊び感が近場のダイビングの楽しみ

釣りもダイビングも磯遊び感が大好き

あたしは明日は海お休み

さっき、駐車場でケータイ落として、
粉々になったのでドコモ解約して新しくフリーテルに変えようっと

さよなら

ドコモ

RIO

みそ汁白瀬。
2016年9月18日

みなさんこんにちはー!

おっくんです。

昨日はDM認定してもらいましたが、

幅広くガイドできるようにもっと経験を積みたいですね~

人が少ない時に地形覚えたり、修行したいと思っとります。

ラブマスターの愛に溢れたガイドが見られる時が来るかも?笑

さてさて、

それでは本日の海の模様をお伝えしまーす!

雨の中でも行ってきましたよー

↑ ファンダイブ組みと

↑ バディダイブ組み

さあさあ元気に海へ、

どーーーん!

なんじゃこりぁ~~~!

ゴリゴリのみそ汁状態(笑)

先日の土砂崩れの影響だそうで・・・

こんな時はいつもと違う場所に行ってみようと、

ファンダイブ組みが目指したのは南側にある灯台!

トミーの後ろにあるやつ

見つけた魚はいつもと変わらんね。

キンチャクダイyg

ゴンズイ

この2枚のライトアップ具合が濁ってるのを物語ってるね(笑)

エキジットしたら崩れた階段を上る。

おいさおいさと上る・・・

そしてこの距離を歩く。

器材を背負ったまま・・・

よー歩いたね。笑

これも思い出たいね!

次はオープンウォーター講習組み

アメニモマケズ、行きますよー!

前田さんと藤木さんは熱心に講習した模様で写真はありません。

藤木さん初めての海がこんな状況で大変でしたが、次も気合入れてやりましょうね!

門田さんはOW最終日

1本目は生物探しの楽しみを知るために、自分でウミウシを探してみます!

濁って暗い中ようやく見つけました!

2本目はバディダイブを想定したミニダイブ。

門田さんが魚を教えてくれました!

これは~?

命名:キイロメバル

楽しければ何でも良し!

見事講習全てを終え、晴れて認定となりましたー。

奄美大島に行ってみたいとのことですが、

それならぜひアドバンスも取りに来て欲しいものですね~

潜れるポイントも広がりますからね!

お待ちしてます!!

それではまた!

おっくんDM認定の日。
2016年9月17日

こんばんは。 マエダサチコです。

今日はちょっと久々に志賀島でダイビングしてきました。

白瀬には大量の土砂が流れ込んでいたので、浅い海域は塩分濃度が薄く、水中は濁りまくってたけど、

いつも通りここで潜れることに感謝。

台風が接近しているらしいけど、まだ影響はなく明日までは潜れそうです。

今日私はおっくんのDM最後のプログラム、ライセンスを持ったダイバーのガイドに同行しました。

ゲストは久々に志賀島に来た小原君と、初めて志賀島に来た根本さんのお2人。

すごい濁りっぷりで、序盤から

迷い人・敏朗。

道中、目的のポイントの岩が消えたり、途中何度も浮上したりで、

一時はどうなるかと思ったけど、敏朗は2本目から立て直す男なのだ。

2本目ではブリーフィング通りにコースをとり、ブリーフィング通りの生物を見せる。

急なトラブルにも迅速に対応していたし、

はぐれない様に安全管理も完璧だった!

そして、はれてDM認定となりました!!

これからもどんどん腕を上げていくラブマスターおっくんにご期待下さいね♪

RIOさんはOW講習を担当。

コンパススキルや、

シリンダー外れた時の対処、

バディダイブのシミュレーションもしてきたみたいです。

激濁りの海で頑張りましたね。

こちらの2人はどんどん白瀬を極めてきてます。

濁った中でも白瀬一周してきたみたいです。

みんなでわいわい潜るのもいいし、気の合う人と一緒にじっくり写真を撮ったり、

じっくり生物を探したりできるバディダイブもいいし、

楽しみ方もりだくさんの志賀島、ほんといいポイントですね。

では、また明日。

Page 1 of 3312345102030...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧