ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

12/9 ストレスを解消し潜在意識とつながる海岸歩きメディテーション
2017年12月12日

サンライズでは、海での瞑想、
神社への正しいご参拝方法などを
行い、ストレス解消、運気アップ、
アイデアが湧き出るワークショップを
はじめました。

そんな、新しい試みに選んだ
場所は東区「奈多海岸」
でしたが、強風のため変更を
余儀なくされました。

砂ぼこりで瞑想どころではありませんしね。

そこで選んだ場所は
最近、世界遺産登録をされた
「筑前大島」へ決定。

ちなみに、

沖ノ島
沖津宮の「田心姫君(タゴリヒメ)」

筑前大島
中津宮の「湍津姫君(タギツヒメ)」

宗像大社
辺津宮の「市杵島姫君(イチキシマヒメ)」

の三女神は素戔男(スサノオ)がたばさんでいる剣を天の真名井ですすぎ、
口で噛みくだいてキリとして吐き出して生まれたといいます。

沖ノ島と宗像大社の
中間にある筑前大島に
行くには、「神湊」と
よばれる港から出発します。

少し雨がぱらついていましたが、
そこまで寒くはありませんでした。

片道560円の
フェリーに乗り込みます。

嬉しそうな4人。

20分くらいで到着です。
お兄があらかじめ調べておいてくれた
レンタル電動自転車を借りて、いざ出発

大島は「うみんぐ大島」という海洋釣り堀を
数年前に立ち上げて、釣り人が増えた島ですが、
この日は参拝客の方が圧倒的に多かったです。

意気ようように出発したと思いきや、
すぐ休憩したがるサンライズ一行は、
港から1分の定食屋さんで腹ごしらえ開始。

休憩大好き!

ゆっくりご飯を食べた後は
港のすぐ近くにある
中津宮「湍津姫君(タギツヒメ)」を
おとずれることにしました。

ここは七夕伝説発祥の地とよばれており、
「天の川」という川が流れていました。

川をはさんで牽牛社と織女社があります。

上までいくとすべりそうだし、
雨も降っているのでここでご参拝

織女社

ちなみに隣の道をはさんで
彦星様がいらっしゃいます。

中津宮をご参拝した後は、
すべての摂社と末社も丁寧に
お参りさせて頂きました。

これはご神木。

そして、神社の奥から降りていける
「天真名井」とよばれる
神々が使われる尊い水を
飲める場所におにいが案内してくれました。
おにいは神社と神様に詳しいのです。

水は軟水で飲みやすかったです。


ここはいるだけで
パワーをもらえます。

ここで、ちょっとだけ大周天を
行い、チャクラの流れを
きれいにし、言霊で
オーラを浄化しました。

ふつうに生活しているだけで、
どんどん汚れていきますからね。

その後、自転車で島の反対側へ移動です。

粟国島を思い出します。

島の反対側へは
8分で到着。

透明度がいい水深5mくらいの遠浅の
海なので、サーファー好みのいい波が
たっていました。

沖合には「沖ノ島」が見えていました。

今でも熱帯魚がいそうな海です。

ここには、簡単にはいけない沖ノ島に
ある、沖津宮「田心姫君(タゴリヒメ)」
を参拝できる、遥拝所があります。

その裏にある岩に石を積むおにい

とにかく石が積めるところがあれば、
積んでみる癖があるようです。

他にも観光スポットはあるようですが、
まだメディテーションをやっていないので
する場所を見つけることにしました。

なにせ、船の時間が1時間を切っていました。

風が当たらず、砂浜と言えば港の近くの
「小夜島」に決定。

しかし、この時すでにフェリー時間は
残り30分弱。

まずは、気功呼吸した後は、
「歩き瞑想」

「三密」を意識をして瞑想状態へ

止まって、「立禅」

站椿功(タントウコウ)です。

帰りも歩き瞑想

最後に収功して終わり。

ここまで、約15分。

短かっ!!!!!

おにいが最初の定食屋でビール飲んだからや!
(ちなみにおにいがこの辺の写真撮って
くれました)

でも、うっちーもとみーもみかさんも
短いながらも瞑想状態を味わえて
気持ちがよかったそうです。

よかった よかった

ダッシュで自転車こいで、
港に戻り、チケット買って
ギリギリセーフ。

短い時間だったけど、
ツアー気分を味わえました。

帰りに、3女神すべてに
挨拶をしたいので、
宗像大社へ

ここの手洗い場はひしゃくが
ありません。

無事参拝を終えると、

最後は、沖ノ島の国宝が無数に展示してある
神宝館へ

閉館まで見て回って最後の
お客さんになりました。

丸一日、スピリチュアルを満喫して
私ちょっと「神様酔い」したので、
珍しく東区の普通の居酒屋さんで
打ち上げに行きました。

そして、20時に
うっちーだけ連れて、
天神に戻ると
次の日の表彰会の準備に
終われ、おそーくまで
お仕事なのでした。

今回、初めてやってみて
思ったのは、普通にこれ
単体の日帰りツアーや
宿泊ツアーもありだなと
いうことです。

海に潜る我々ダイバーは自然との相性が
悪かったり、運が悪ければ「万が一」も
ありえますので、やはり
「自分も世界も整える」必要があります。

しかも、自分と世界を整えれば
普段の生活そのものがよくなっていきますので
是非皆様にも参加してもらいたいです。

1月は「出雲大社メディテーション」
1泊2日を予定していますので、
興味のある方はご検討くださいね。

もちろん、「ただ飲みたいだけ」
の方もご参加お待ちしております。

瞑想と気功をおりまぜ、スピリチュアルな
世界へといざないます。

ちなみに
1月はイルカ島ツアーも開催予定ですよ

RIO

Page 1 of 11
  • 日々のサンライズ

    2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧