ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

3/28 体験ダイビングとフォト講習。
2018年3月29日

こんにちは。 マエダサチコです。

桜満開の公園の芝生の上に転がって冷えたビールを飲みたい、

そんな陽気ですね。

昨日もそんな初夏のような汗ばむ気温の中、白瀬に潜ってきました。

夏みたいな凪。

DMおにいが開催する体験ダイビングコースの実施。

ゲストは体験ダイビングを何度もしたけど、
ライセンスを取る気にならないという、
甘えん坊みか姫。

海が似合う。

おにいも似合うよ。

おにいは呑み込みが早く、スキルも上手で、
わかりやすくて丁寧で、うまかったんだけど、

それ以上にみか姫の体験ダイバー役がすごかったらしい。
トラブルのタイミングや自然な演技。
そこにみか姫の甘えん坊気質が加わり、
とにかくピカイチだったそうです。笑

体験ダイビングチームがスキルの練習中、

私たちはアカミーのフォト講習とP8のワカメ狩りに行ってきました。

陸上でかなり汗をかいたので、水温13~14度はむちゃくちゃ気持ちがよくて

いつまでもワカメとゆらゆら漂っていれそうでした。

アカミーは初めての水中写真。

100回以上もバシバシとシャッターを切ってかなり楽しんでました。

久々にダイビングに来たまーさは
ワカメをバシバシ刈ってくれました。笑

今年初ダイビングの敦也君がワカメを手に泳いでいる姿が
まるでPADIのロゴの様だったのが印象的でした。

アカミーが奮闘しながら濁りの中撮ったベストショットはこちらの2枚。

①まーさのワカメ狩り風景。

②春濁りの中のスズメダイ

どちらも春の玄界灘の様子がでた記憶に残る写真に仕上がりましたね。

自分の記憶だけだと、人間すぐに忘れてしまうけど、
記録としてカメラに残しておくと、見返したときに
季節ごとの海の特徴や、魚の名前やバディの事、
忘れていた記憶がよみがえってきて、
何度も楽しむことが可能になるからいいですね。

2本目はおにいのガイドで四つ岩に連れてってもらいました。

おにいのスーツは濁った中でも光を放っているかのようでした。
ガイドは目立たないといけませんね。

何か生物を見せるわけでもないおにいでしたが、
体験ダイバーのみか姫は楽しめたかな?

奇跡的に四つ岩に辿り着き、
帰りにはメリベウミウシに出会いました♡

このメリベウミウシ。
別にレアな種ではなく年間を通して観察できるんですが、
色々と不思議が多く、その変な生き物っぷりに
出会う度、少し嬉しくなる種なんです。

写真中央の丸い帽子のような部分は餌を捕らえる捕食網のような働きをするんです。
そこに生きたエビや小魚が入ると、
大きく開いて餌を包み込むようにして捕まえるんです。
その帽子みたいなとこが閉じると、
餌の生物は中に閉じこめられて、
帽子の奥にある口へと送り込まれるという変な捕食方法のウミウシなんです。
姿形だけでなく、餌の捕り方もかなり奇怪だし、
上手に泳ぐことも、柑橘系のにおいがすることも、なんもかんもとにかく
不思議な生き物と呼べるウミウシなので、
毎回見入ってしまうし、
いつかはその捕食シーンを観察してみたいと思っています。

さて。

帰り道を迷ったDMおにいは、
体験ダイバーみか姫と敦也君を無駄に泳がせてしまい
疲れさせてしまったようです。

おつかれさまでした。

ではまた明日。

3/27 ふーみんが開催する体験ダイビングコース。
2018年3月28日

こんばんは。マエダサチコです。

先日、今年も志賀島産の天然ワカメを購入しようと、
志賀島センター(志賀島漁協のお土産屋さん)に行ってきたんですが、
まだ漁が始まっていないと言われました。
今年は例年と比較してワカメの発育が遅いんだそう。

そういえば、なんか今年ワカメ少ない気もします。

そういえば、まだ今年はダンゴウオも居ないし、やけに水が濁っています。

例年この時期は透視度いいはずなのに・・・。

色々思うことはあるのですが、、、
今日もNO団子で透視度2mでした。笑

今日の海の様子はまた明日お届けすることにして、
今日は昨日の海の様子を更新。

ぽかぽかのダイビング日和、
体験ダイビングにやってきた安武君。

担当するのはDMふーみん。

DMのふーみんはお話の仕方や説明が丁寧なところに定評があります。

一生懸命なのところもふーみんのいいところでもあります。

不安な安武君を優しくサポートします。

上手くできたら手を取り合って喜びます。

上手くいかず、ひっくり返ることもありましたが、

ぽやーっとしているふーみんはあまり気が付かないのが玉に瑕。

でもガイドは上手にできました。

とても濁った中・・・
迷いながらP8まで案内して

安武君のリクエストに応えたり、
色んな生物を見せてあげることが出来ました。

安武君も体験ダイビングが楽しかったので、
OWライセンスを取得することに決めたようです。

TESTは高得点で合格しました☆
いえい☆

サンライズの体験ダイビングコース!

好評開催中です!

では、また明日。

3/25 小原君送別ダイブ。
2018年3月27日

こんばんは。 マエダサチコです。

今週は連日ぽかぽかで春らしい陽気が続くみたいですね。

週末のお花見が楽しみですが、、、

そんな春は別れの季節でもあります。

この日も2013年の夏にサンライズにやってきて
志賀島の海をこよなく愛した男が、
4月から大阪に旅立つことが決まり、
最後の白瀬にやってきました。

九州で一番の大学を卒業し、
第一志望の会社に一発で内定をもらった賢い男、
それが小原くんです。

最後のガイドはコンバットと翔君が担当。

生物よりも海藻の方が興味深いというマニアックな小原君とのラストダイブはワカメの森を通ってのウミウシ岩。

ウミウシにはハマッてなさそうだけど、嬉しそうでよかった。

ウミウシにしかはまらない男の事は言うまでもない。

土日連続で海に繰り出したあやちゃんはなにやらニューアイテムを借りてきたようで、

珍しくじっくりフォトダイブ。

いい写真が撮れたみたいで良かった。

2本目は沖でダンゴウオ探してきたらしいけど、

コケギンポだらけだったようです。笑

年中居てくれるコケギンポにも感謝しようね。

アカミーのAOW講習は、DMたっちゃんが担当。

中性浮力の練習やナビゲーションスキルの復習。

なんとかうまくいってこれまたよかったよかった。

その晩みんなで小原君の送別会(2回目)も無事開催できまして、
大阪に送り出すことができました。

福岡にお越しの際にはいつでも遊びにきてね。

3/24 たっちゃん初ブログ!
2018年3月24日

こんにちは。

DM候補生のたっちゃんです。

今日から本格的にプロコースはじまりました!

まだお会いしていない方、これから宜しくお願い致します。

さて、今日は慣れない志賀島、透明度2~3m、水温12.2℃と春らしい海でウミウシPhotoのベストシーズン到来です!

早速私は、水中地図書きでガッツリ113分潜ってきました!

慣れないコンパスで道に迷い、カメラを封印、そしてバディがいないダイビングは不安が大きかったですが無事に地図は完成できそうです(笑)。

ここからは、RIO先生とあやかちゃんのマンツーマンPPB講習の様子をお送りします!

普段はスレートを殆ど使わないRIO先生もスレートをフルに使ってアドバイス。

最初は難しかった中性浮力もご覧の通り!ドライスーツでは難易度が高い体育座りもバッチリです。

続いて、あやかちゃんがお悩みのあおり足。

RIO先生が原因を探ると、なんと、あおり足の動作が逆だったことが判明!

RIO先生の適切なレッスンにより、通常のあおり足とガイドや後方確認に役に立つ、仰向けのあおり足もマスターできたそうです!

最後は、前田さん率いるファンダイブチーム!カメラとダイコンを忘れたはまちゃんとNEWライトデビューのてるちゃんです!

1本目は、今シーズン定番になりつつあるウミウシ岩?に行ってきたそうです!

てるちゃんは岩に張り付きNEWライトでバシバシ撮影していました。

大量発生しているサガミミノウミウシは、NEWライトで柔らかい雰囲気がでています!

コケギンポは寒さに耐えきれず全身が出ていました。いつも顔だけ出しているので、ちょっとびっくりしますね!

2本目は、四つ岩でダンゴウオ探し!カメラを忘れたはまちゃんには、私のカメラを貸しました!うまく撮れたかな?

岩陰にはヤリイカの卵WITHメバル!狭いところでもNEWライトはしっかり光が届いていますね!

今が生き物のベストシーズン!

カメラを抱えて、今年もダンゴウオ第1号をサンライズで発見したいですね!

みんなで探せばみつかるかも!?ご予約お待ちしてます!

以上、たっちゃんのブログデビューでした!

3/18 志賀島 ファンダイブ&DM講習
2018年3月18日

どうも、こんばんは。ふーみんですよ。

今日の志賀島の様子をお届けします。

まずはトモキさんと僕のDM講習の様子からです。

今日は、疲労ダイバー曳航の体力測定→レスキュー評価→器材交換と盛りだくさんの日でした。

100mの曳航からの捜索。どうでしょう、絶好の捜索日和です。

視界が悪いながらも無事捜索して引き上げました。

トモキさんは捜索を待つ間、ウミウシの交接を見ながらウットリしていました。

さて、メインの器材交換は…

もう、スーパー完璧にピシャっとキメましたよ。

冷静沈着に相手を思いやりながら。。。(*^ω^)ノ。。。

(真偽の程はYouTubeで見てみてくださいね。そのうちupされることでしょう。)

二人とも疲れ果てました。

そしてPOPでCUTEなファンダイブメンバー♪

ピッコロはトモキさんに、まゆこんぐはダイちゃんにカメラを借りました。

何を撮ったんでしょうか?真剣です。

キレイなホヤやら

ミステリアスなシロウミウシを撮ってきたようです。

男性二人は、60分オーバーのガッツリダイブをしてきたようです。

高級カメラで可愛い生物を撮ってくれました。




やっぱり冬の志賀島はマクロの見どころ満載です。

そして、その年その年でメインで見ることのできる生物が少しずつ違います。

そうやって今日も海に楽しませてもらいました。

海に感謝。自然に感謝。仲間に感謝。

キツイ講習も終わったら「サンライズっ子で良かったな」と思えるのです。



そんなこんなで今日のブログおしまいです。

最後はたいちゃん&ふみちゃんのセクシー入浴ショットでお別れです。

うふふ♡

じゃあね~~~!!

Page 1 of 191234510...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧