ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

5/24 白瀬整備の日
2018年5月26日

みなさんこんばんわ。

DMのショーです。

今日のブログは、一昨日の海の事こと。

この日は、福岡のダイビングショップの皆さんと

白瀬の整備をしてきましたよ。

来るハイシーズンに向けて、白瀬がより快適になるよう

埋まってしまったコンクリの塊をくだいて運びました。

僕は、ハンマーでたたき壊す役でしたが、むちゃくちゃキツかったです。

手のひらから肩にかけてかつてない筋肉痛に苦しんでいます。

慣れないことは調子こいてやるもんじゃないですね。

サンライズ女性陣は、白瀬に打ちあがったゴミ拾い。

色んなお店のスタッフに紛れて、まゆコングもお手伝いしてくれました。

打ちあがったがワカメが臭い臭いと大変アピールしておりましたが、

汗を全くかいておらずサラサラ快適そうでした。

まゆコングが頂いたお弁当をここぞとばかりパクパク食べたのが印象的でした。

そんな感じでみなさんと力を合わせて

あのゴツゴツしていた白瀬が、こんなに平らでキレイになりましたよ!

ゴミもこんなにありました。

見たらあまりのキレイさにびっくりしますよ。

こうなったらいっそコンクリを敷いてもっときれいにしたいところですが、

コストはどのくらいかかるんでしょうか。

陸の整備が終わった後は、水中整備へ。

古くなった水中ブイを付けなおしてきましたー

サンライズはP7・P6・P2と、まぁまぁ大変なエリアを担当。

新しいブイは浮力が相当強いので、

水面に浮かせて引っ張っていくことにしました。

まずは比較的近場のP2ブイの交換へ。

まゆコングに手伝ってもらいながらトンカチ トントン。

ロープをきゅっきゅと結べば完成。

意外と簡単だ。

お次のブイは普段いかないP6「ハナレ瀬」へ。

作業が終わるまでトンカチとフロートを引っ張って泳ぐボク。

これが相当キツかった。

原因は、ブイを沈めるために持ってきたウエイト5kg。

必死で先頭の前田さんについていって何とかP6へ。

みるみる減っていくエアとタイムリミット。

最後のポイントは、白瀬で最も沖にあるポイント「イカ玉瀬」へ

途中ブイ無くなるというハプニングが起きて腰が抜けそうでしたが

何とか最後のP7ブイを取り付けてフィニッシュ。

割とキツイ思いをしましたが

こんな沖のポイント、サンライズ以外で行くショップあるのかな。

作業ダイビングが終わった後は、手伝ってくれたまゆコングのご褒美ファンダイビング。

カメラ大好き まゆコング

だんだんカメラに慣れてきたのかな。

撮り方が洗練されてきましたな。

一部ご紹介してきます。

隠れダンゴウオ

影ダンゴウオ

そして背中タツノオトシゴ

被写体はいいのに

微妙なやつばっかりやないか!!笑

うふ♡

好きこそものの上手なれ。

今後のまゆコング期待ですね。

まゆコング手伝ってくれてありがとうございました!

5/22 セナコングから見た白瀬。
2018年5月22日

よっ!

今日は濁った海に潜ってきました。

せなこんぐです。

ブログを書くかプールに行くか

なぜか中島さんに選択を迫られ、、

仕方なくブログを書いています。

今日の志賀島の様子です。

まずは、ガイドはこのお方!

最近黄色のスーツに戻ったけど、

オシャレな私は、青い方がかわいかったのではと思います。

黄色が薄くなって、ちょっとださいですよね。

海の中はうねっていて濁っていたけど、

水温は19度あって全然寒く無かったです。

このガイドの方、ダンゴウオは見つけられなかったけど、

フラフープはすぐに見つけました。

そして、そこを「でかい人」が通り抜けていました。

旅行好きの「青い人」も上手にくぐっていました。

私だけヘタでしたが、かわいいから許してもらえました。笑

魚はいつものメバルを見ました。

コケギンポも見ました。

タツノオトシゴはまだお腹パンパンでした。

ピンクのオニオコゼがキレイだったのが印象的でした。
わたしみたいです。

あとは、姫ギンポという魚を初めて見ました。

初夏になると婚姻色になって、素敵なダンスをするそうです。

是非観察したいですね。

今日は黄色い人のガイドで沖の水深15mの砂地に行きました。

そこには大量のミズクラゲがふわふわ漂っていたのがとても幻想的でした。

時間を忘れてしまいます。

そんなロマンティックな私とは対照的に

ウミウシマニアの大男がウミウシをずっと撮影していました。

海の宝石と言われるだけの事がありますね。

撮った人はともかくとして、写真はとてもきれいです。

濁っていても荒れていても、天気が良くてよかったです!

雨女改め、荒れ女せいな

になりましたが、

今後とも皆様宜しくお願い致します!

わたしと潜りたい方、立候補できますよ。
ご機嫌なダイビングのリクエスト
お待ちしてまーす♡

では、また。

ごきげんよう。

BY
DJ♡SENAKONG

5/17 緊張と喜びの日
2018年5月17日

こんばんは
DMのしょーです。

ブログ遅くなってすいません。

うんこのきれが悪かったせいで、
ブログを書くの遅れてしまいました。

めんご めんご

ゆるしてちょんまげ

今日は、2回目のサンライズプロテストの日と
あって、2日前から食事も喉を通らず
便秘になりかけていましたが、今日は
「腹をくくって」望むことにしました。
(俺ってラストサムライなのかな)

1回目は、10種類教えないといけないのを
8種しか教えてなかったので、
序盤からどんどん教えることにした俺
まじ本気。

でも、あほだから、間違ってしまった
てへぺろん

やばいよ

やばいよ

たもさんやばいよ

無事P8についたので、
「ウミウシ5種」を稼ぐために
スパークした俺

そんで、魚も教えれるときに
どんどん教えて、10種を貯金する俺


カサゴって
昔あんぽんたんって呼ばれてたんだ

普段、あんまりお目にかかれない
ウシノシタも俺っちを応援してくれてた

ありがとう

ウミウシも順調に見つけてたから、
幸先いいので、このまま
いけたらいいと願う俺は
まじで緊張しっぱなし

でも、
海が徐々に俺っちの味方をしてくれて、

産卵したかと思っていた
妊娠オトシゴにも出会えて
まじラッキー

いつもいてくれるこいつも
俺っちの味方だ

さんきゅーな

ここまで、順調にきて
魚も10種以上教えて、
保険をかけてキュウセンを教える俺

今回まじ落ちるのありえねーから

次落ちたら、シンプルに
立ち直れねーから

だから、更に保険で
P1の先の砂地でサビハゼ教えたぜ

ワイルドだろ~~

ウミウシにも保険かけるぜ~~

しつこくかけるぜ~~

そして、今回のガイドテストの結果ですが、

じゃかじゃかじゃかじゃかじゃかじゃか

じゃん!!

合格だ~~~~

やった~~~~~~~~~~~

いや~よかったよかった

まじ落ちたら立ち直れね~

手首切っちゃうとこだよ

やばいやばい

でも、ガイドテストは合格したものの
次で落ちたら、元も子もない

集中集中

イメトレイメトレ

そんで、挑んだ
デモンストレーションテスト

「一発アウト」のこの試験は
ほんとに緊張した

とにかく、ひとつづつ丁寧に
間違えないように、集中力を
切らさず切らさず

そんで、レスキュー評価の
引き上げ

か・ら・の

レスキュー呼吸

ひとつづつ丁寧に丁寧に

めぐたん、軽くて
よかった~~

まじ感謝
引き上げやすいぜ

でも、最後まで気を抜かない俺

この時、全力を出し切ったから
もし受かってなくても、これが
俺の実力だって、あきらめもつく

でも、受かっていたい

それが本音

ほんとは祝福してほしいし、
サンライズの役に立ちたい

これまでお世話になった
サンライズに報いたい

でも、運命は俺にはわからない

だから辛い

けどそれも仕方ない

複雑だ

聞きたくないけど、聞いてみたい
その結果は・・・・・

ご ご ご ご

合格した~~~~

ありがとうございます

最後まであきらめなくて
よかった~~~~

そんで

そんで

そんで

「地球にうまれてよかった~~~」

今回まじで受かってなかったら、
手首か、ち〇こ切って
シ〇ナーやってラリって
歯が溶けてしまうとこだったからよ

ほんとよかった~

まだ試験受けてないDM達に
いい流れを作った俺ってまじすげー

みんな俺についてこいよ

俺がお前らを引っ張るからよ

そのかわり気合い入れてこいよ

気合い入れてこないやつは
まじ知らねーぞ

俺の今の気持ちは
「TOP OF THE WORLD」

おめでとうございました。

なかなか見ごたえのあるブログでしたね

これからも、サンライズを引っ張る
存在でいてください

よろしくお願いします。

さてさて、
ここからのブログは私RIOがお届けします

ふじこは、ナビの講習でした

なかなかナビセンスがあったご様子で

地形を覚えていきました

新しいブイも発見しました。

「ていうか、P3すぐそこにあるから
このブイいらなくないすか」
と辛口ふじこが突っ込んでいました。

言うときは言うふじこ。

ナビ講習も終わって、次回は
バディーダイビングですかね

バディーダイビングから
段々ダイビングが楽しくなってきますから
「ダイビング沼」にどっぷりとお浸かりください

楽しいですよ。

そして、この日、おめでたいことが
もうひとつ

サンライズきっての
美女まいまいが100ダイブ記念でした。

おめでとう!!

これはP8でお祝いしたのですが、

陸上でも先に撮っておりました。

化粧が崩れないうちに
撮っておきたいとのことで

色んなバージョンで撮る

「美」にはうるさいまいまいでありました。

でも、すっぴんでもかわいいよ

101ダイブ目の目標は
コンパスをしっかり使った
ナビゲーションと
地形を生かしたナチュラルナビゲーション
ですね。

とにかく、コンパスは
まっすぐ見る

そして、コンパスだけに頼らない

これがシンプルな秘訣です。

素直で、のみ込みの早い
まいまいは200ダイブを迎えるころには
素晴らしいナビゲーションをしてくれる
ことでしょう。

期待しています。

がんばってね。

さて、親しらずの抜歯後、奥の歯茎がじんじん
痛い僕はロキソニンを飲んで、
お休みします。

明日には治ってますように。

大国主様お願いします。

かんながらたまちはえませ

RIO

5/16 女子たちとまったり志賀島。
2018年5月16日

こんばんは。 マエダサチコです。

なんと今日もわたくし、

可愛い女子たちを連れて志賀島行ってきました。

サンライズの癒し系女子代表の2人。

海は穏やかだったけど、お天気は昨日と違ってどんより。

きっと小夏丸の雨女っぷりが発揮されたのでしょう。

しかし、そんなことは気にせずに海を楽しむ2人。

アメフラシの卵の事を

誰かがラーメンの麺を落としたのだと思っていたという

ほんわか系女子2人。

ほっこり。

1本目は小夏丸の魚の見分け方講習。

生物好きは魚の特徴をしっかり押さえていて、

とても絵が上手でした。

水温も上がってきて生物も増えてきた志賀島。

似ている魚が多いけど、

よく見ると色々違いが分かってきます。

今日はカサゴに似たヨロイメバルが居ました。

メバルと名前が付けられたけど、フサカサゴ科のお魚。

沖ではタツノオトシゴにも会えました。

メスのオトシゴと

お腹パンパンのオスのオトシゴも相変わらず身を潜めていました。

1ダイブ終わると、太陽が出てきて夏のような日差しに。

幸せいっぱい晴れ女りなぞうパワーが、

雨女の小夏丸をやっつけたようですね。

ダイビングはどうせ濡れるから雨でも関係ないとか言うけど、

やっぱり晴れてる方が気持ちいいよね。

2本目エントリーする時に出会った巨大アメフラシにテンションの上がる小夏丸。

もちろん、

フォト講習でも大好きなアメフラシを真剣に撮ります。

その頃りなぞうは水中結婚式の思い出に浸る。

その後2人でダンゴウオの撮影会。

P8の個体はほとんど動きません。

昨日見たところと全く同じ場所でじーーっとしてます。

いつ見ても可愛いけど、

ちゃんとご飯は食べれてるのかな。

立岩の子も発見。

この子はライトを嫌ってか割と泳ぎ回っていました。

泳ぐ姿も可愛らしい。

オレンジ色のホヤの上にも飛び乗ってました。

背景が変わると同じ生物でも全然違って見えますね。

水中写真の楽しさを知ったようです。

小夏丸はTG5とリングライトを使って、その後も

りなぞうに見守られながら、バシバシ撮影。

キヌハダウミウシ。

サラサウミウシ。

シロウミウシ。

どれも躍動感があっていい写真ばかりでした。

そして、大好きなアメフラシのつぶらな瞳もキュートに撮ってくれました。

アメフラシへの愛ですね。

透明度はどんどん回復してきてますよ~

明日も志賀島行ってきます!

では、また明日。

5/13 ドライスーツを忘れた志賀島
2018年5月13日

DMのしょーです。

昨日はプロテストの結果にしょんぼりしておりましたが、帰りにとんこつラーメンを食べ、気絶するように寝てエネルギーチャージ。

今日も元気にガイドしてきました!

僕が微妙な顔をしているのは、中島さんのドライをこっそり借りてるのがブログにのるなと思っているから。

一切濡れず、全く寒さを感じませんでした。ありがとうございました!

今日はあいにく雨でしたが、

そんなことは気にせず全力で楽しんでたのがこの写真から伝わりますね。

最近ダンゴが付いているのでP8によくいきます。

なんですが、ダンゴウオ居なくなってました…

昨日まで居たのにどこに行ったんだ。

人気スポットになってしまって、引っ越ししちゃったのかな。

お目当ての魚がいなくて寂しかったですが

小夏丸は、今日も大好きなアメフラシと遊んで喜びでいっぱいでした。

ダイビング中ずっとアメフラシを抱えてるのは面白いですね。

ピッコロはフラフープで遊んで喜びいっぱい。

りなぞう・オサムさんの水中結婚式で使ってから、白瀬に設置されました。

フラフープくぐり、やってみると面白いんです。

フォトチームは色んな生物を撮って喜びいっぱい。

このコケギンポは、小夏丸と一緒でまんまる顔でかわいいですな。

今シーズンは、シラユキ、シラヒメウミウシをよく見かけます。

それを狙ってか、キヌハダウミウシの個体数が多いです。

こちらのアカボシウミウシも良く見ます。

今年は、肉食系ウミウシイヤーになりそうです。

最後はお腹がパンパンになった妊夫オトシゴを見てきました。

この膨れ具合だと明日明後日の大潮にはオトシゴベビーが産まれそうです。

そして、サンライズに来て大分経ちますが、ようやくピッコロがオトシゴを見ることが出来ました。

時間かかったな~~~。

同じ調子でダンゴウオは来年に持ち越しかな笑

西山さんはOW講習で初めての海でした。

意外と着こなしていた僕のドライスーツ。

西山さんがスラっとしている体系でよかったです。

穏やかな海で、落ち着いて初めての水中世界を楽しんでましたね。

スキルの方も、DM候補生たっちゃんのデモンストレーションの甲斐もあってか

完璧にスキルをこなしておりました。

マスククリアの何が難しいのかがわからないと言ってたのと、

水底を這うように泳いで、たまにぴょんと跳ねる”ハゼスタイル”が印象的でした。

次回の海では、スイスイ泳ぐ”ベラスタイル”に進化することでしょう。

次の海が待ち遠しいですね。

そんな感じで今日もみんなで楽しんできました!!

それでは、また火曜日!!

Page 1 of 4012345102030...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧