ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

8/8 グリーン軍団ボス不在の恋の浦
2018年8月8日

海が荒れてましたので、
今日は珍しく恋の浦に行って
みました。

そして、今日はグリーン軍団WITH
てるちゃんで潜ったのですが、
ミカさん、あつやくん
みさきんぐとボスは不在でした。

何やら法事とかなんとか言ってましたが
明日はしょーくんと体験ダイビング
5名ほど行う予定ですので、今晩は
気合い入れて臨むはずです。

頑張ってください。

今日は僕も3ダイブ頑張りました。

みさきんぐとアツヤくんの
ダブル逆立ち

ダブルおもりゲーム

その後、フィン脱いで鬼ごっこしたりと
何の講習なんでしょうね
みんなで楽しくやってましたが、
他のショップの方が
不思議そうに見てました。

まあ、不思議なことやってますので、
別に気にしません。

そして、3ダイブなので、1本目は40分弱と
短め

2ダイブ目は、魚を見分けてみます。

これは、ゴンズイの子供です。

クネクネしていて、可愛いです。

図鑑で調べてみると
驚きの事実がありました。

なるほど
なるほど

ラストダイブは、誰もいなくなった
恋の浦を縦横無尽に
「西の瀬」改め、
「夕日の瀬」まで泳ぎます。
遠いので、日が暮れるという意味で
改名しました。

もちろん、ナビ講習のみさきんぐ
ガイドで。

道中、美味しそうなエソに出会いました。

また、道中、
美味しそうなワタリガニに出会いました。

フォルムといい、
動きといいガンダムに
出てくるズゴックに見えていました。


今回、一番興奮しました。

コミカルなのに
無駄がない動きは
自然界でしか見ることが
できません。

もっとワタリガニについて
知りたいと思いました

美味しいとか甘いとかの
「身」についてではないですよ。

ワタリガニの人生についてです。

好奇心は止まりません。

アツヤくんが好きな
ミノカサゴ


てるちゃんも大好きです。

最近、写真の腕が上がったと評判のてるちゃんですが
好きな生物が多いと、上達も早いものです。

みんなを多動力で
多方向から見守ってくれたマイマイ。

動きに無駄がなく、
みんなを楽しませる術は、
カニのようでした。

気が利くとはこのことです。

マイマイの長所を最大限生かせば
素晴らしいプロになれると思いますので
あきらめず、頑張らず、結果を期待せず
頑張ってください。

最後は、アカエイを見ながら
天草を思い出してエキジットしました。

コンパスは、ずれたりずれなかったりで
思うとこには行けませんでしたが、
しっかり確認してくれましたので、
はぐれることはなく、楽しく潜れました。

ありがとうございます。

あとは、長崎でしごかれたら
アドバンス認定ですね。

そして、帰ってきたのは
20時30分。

長崎に潜ったくらいの
時間がかかりましたが、
それも夏の思い出です。

日が長いというだけで
疲れも半減します。

でも、半減していたと
しても、残りのライフが
少ないようですので、
早めにおやすみします

御機嫌よう
おやすみなさい

RIO

8/13 大賑わいの恋の浦へ
2017年8月14日

こんにちは。 マエダサチコです。

なにげにブログの更新ひさしぶり。
最近ブログは男性陣のお仕事。
PCの苦手な私はついつい遠のいていましたが、たまには書こうかと。

昨日は珍しく恋の浦に行ってきました。

北東の風が強くて志賀島は荒れてたのですが、恋の浦は穏やか☺

しかも久々に訪れた恋の浦、ダイバーの数がすごかったんです。

北九州を含め福岡県のダイビングショップが10社は来てたんじゃないかと。

福岡中のダイバーが恋の浦に来てるんじゃないかってくらいにぎわってました。

私は初海のまっちゃんとまったりダイビングに。

浅い水面にはこの時期の風物詩ともいえるアンドンクラゲたちの姿もあったけど、
中入れば快適快適。

水中はクリアで、魚たちもいっぱい。

若いメジナやメバルにアジなど群れもいっぱいでございました。

春先に生い茂っていた海藻もすっかりなくなっております。
夏~秋の恋の浦って、実はすごい面白いんです。

春先や冬場に北東の風を避けて来ることが多いから、海藻とフグのイメージが強いけど、
夏は魚も多くて、時折回遊魚なんかも回ってきて魅力的な海なんですよ。

まっちゃんも終始笑顔で恋の浦の海を楽しんでおりました。

ウミウシにも興味津々。

黒舌無海牛とマンリョウウミウシが砂地をのろのろと這っておりました。

このクロシタナシウミウシ
クロイソカイメンしか食べない黒い舌の無いウミウシ。
覚えにくそうで覚えやすい名前。

マンリョウウミウシのチビってはじめて見たけど、
チビサイズだと小判みたいでかわいかった。

ウミウシを満喫した まっちゃん。

スキルも落ち着いて上手にできました。

レギュレーターを外しても笑顔は失われることなし。

中性浮力にてこずるものの
浅い水深でもなんとかバランスを保って泳げるようになりました。

末永く楽しめる趣味が見つかってよかった。

ちゃんとお仕事休んで次回また早めに来てくださいね~

間があくとウエットスーツの着方も忘れてしまいますよ。

しょうくんはフォトグラファーの2人と遊んできました。

沖の瀬まで行くと生物も多く、充実したダイビングだったよう。

砂地ならではの生物もたくさん観察できたみたいですね。

ブンブク。
刺されないように取り扱いには十分注意しましょう。

ちなみに昨日たっちゃんはオニオコゼの強い毒のある背びれに指をかすめて、
指先がパンパンにはれ上がってました。
こわいこわい。。。
改めて海の生物の毒の強さを思い知らされましたね。

田中くんは魚の観察と水中写真。

ハイセンスで素晴らしい写真を撮ってくれました~

太陽光とヒゼンクラゲ。

毒魚代表ミノカサゴ。

エラがキュートなクリヤイロウミウシ。

これからどんどん上達しそうですね~

潜って潜って潜って
撮って撮って撮りまくってね

7/26 恋の浦 熱々体験ダイビング
2017年7月26日

みなさんこんばんわ!

DMのしょーです。

今日は志賀島組と辰ノ口組に別れて海に行ってきましたよ。

志賀島組は体験ダイビングにしに行ってきたんですが

激荒れ!!
 
 

夏真っ盛りのこの時期にここまで荒れることは珍しい。

そういえば今日はおにいがボートで遊ぶ日だった!!

おにいが楽しみにすればするほど、海が荒れるという話がありますがその力を改めて実感しました。

この海況ではボートを出すことはできなかったみたいで、おにいのボート遊びは中止に。

僕たちは恋の浦で潜ることになりました。
 
 

エアコンの効かないハイエースで走る事1時間。

びっしょり汗をかいて到着!

東京から福岡に遊びにきた本郷さん、瀬田川さんの熱々カップルと一緒に行ってきました。

志賀島があんだけ荒れてれば、恋の浦だってうねりは入る。

そんなコンディションにもめげずにスキルをバッチリこなしてくれました。

透明度はなかなか良くて

色んな生物と触れ合ってもらって

めちゃくちゃ楽しんでもらえたみたいでよかったよかった

水中でも寄り添うように遊んでたのが印象的でしたな。

ヒューヒュー。

お越しいただきありがとうございました!

また福岡に遊びに来た際は、また一緒に潜りましょうね!

ちなみに今日の夜ご飯が決まっていない様だったので、

おにい一押しのレストラン「Aqua」を教えておきました。
 
 

今日の辰ノ口の様子は明日アップされるかな。

それではまた明日!!

また恋の浦へ
2016年9月15日

こんばんは。 マエダサチコです。

今日は志賀島通行止めと言うことで、【新宮・磯崎鼻】という新しいポイントに潜って来たんですが、

志賀島の通行止めは既に解除されていて、志賀島一周して帰ってきました。

幼稚園のバスの中から園児たちを押しのけて手を振るDMのみぞうに会いました。

【新宮・磯崎鼻】のことはまた明日更新です。

今日は昨日の恋の浦のことー。

恋の浦男ヤマトくんはAOWナビ&フォト講習。

ミヤモンはちょい久々に海に遊びに来た。

信乃ちゃんは初の海洋講習。

スタッフはもうドライスーツ。

天気によってドライスーツ、ウエットスーツと保護スーツを替えている面倒な時期です。

でも、恋の浦の時は多少暑くても着替えが楽なドライスーツがいいよね。

水温は25℃あるんでウエットでもドライでもどっちでもいいけど、

講習生はフードなしでも寒がらず潜れています。

透視度は3~4mくらいの恋の浦だけど、

目をこらすとでかめのアオリイカのペアがふわふわ気持ちよさそうに泳いでた。

アオリイカなら全然いいのだけど、、、

昨日は厄介なアンドンクラゲもふわふわと大量発生中!!!

ほんと!アホみたいにいました。

これは危険。

注意しながら水面移動しないと危ないよ。

ちなみに私は手首をちょい刺されてかゆいかゆいなってます。

信乃ちゃんはクラゲの猛攻を潜り抜けてマスククリアも

レギリカもうまいことできた。

初回から何でこんなに上手いんんだろうねー。

この安定感素晴らしい!

講習もすぐに終わったんで、

白くできれいな砂地が果てしなく続く恋の浦の生物を色々と観察してきました。

砂地の定番、サビハゼ。

地味で目立たない魚で、よく魚の見分け方に出題されるデルモ魚。

たまにはブログにも登場。

おしりがキュートなシマウシノシタ。

最近やたらと目につくコロダイの幼魚。

玄界灘の定番魚2種。

メバル。

カサゴ。

他にも岩礁域ではギンポの仲間やアナハゼを観察。

ウミウシも志賀島にはかなわないけど、数種類は観察できて楽しいダイビングになりました。

ちなみに今日の水中生物の写真は全てAOWのフォト講習のヤマトくんが撮ったものを使って書いてみました。

はじめての水中写真、濁った恋の浦で、これだけハイセンスな写真が撮れたらすごいね。

どんどん腕をあげてくれ~~

恋の浦でのイケメン講習
2016年9月10日

みなさんこんにちはー!

DMおっくんです。

志賀島はクローズでしたが中止にするのは流れが悪くなる?とのことで・・・

やってきました恋の浦!

ででん!!!

ぼく個人的に5周年祝賀会で潜ったっきりでしたが、変わらぬ恋の浦。

変わらない事の良さってありますよねー

本日のメンバーはこちら!

どーん!!!

イケメン3人衆に前田店長も大喜び。笑

左におるのは職業MRの門田さん

仕事も出来て、ほんのりマッチョで、何やらダイビングも上手いとのこと。

むむむ…果たして。

OW講習コンパスナビゲーション

方向も姿勢もバッチリやないですか!!

綺麗なアジの群れにも遭遇。

運も味方につける男であった。

ライセンス取ったら

タイの女(?)を買いに行ったついでに、ダイビングも楽しんで来て下さいねwww

こちらはヤマトくんで、AOW講習です。

まずはPPB

フィンピポットは難なくこなし、ホバリングに挑戦。

逆立ちは1発でクリアしたけど、これはどうかな?

練習を重ねるごとに様になっていく。

むむ、こやつも出来る男か?

魚の見分け方ではこいつをスケッチしてもらうことに。

え?

どこにいるか分からないって?

そんなあなたはフシアナダイバーだぜ!

ヤマトくんはもちろん正解!

そう、ネズミゴチやね。

見事ヤマトくんも出来る男に認定!!

2人ともグレートだぜ!

そんな出来るイケメンたちが揃うサンライズ。

一緒に潜りたい人、どんどん来てくれよなー

待ってるぜ!!

Page 1 of 41234
  • 日々のサンライズ

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧