ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

また恋の浦へ
2016年9月15日

こんばんは。 マエダサチコです。

今日は志賀島通行止めと言うことで、【新宮・磯崎鼻】という新しいポイントに潜って来たんですが、

志賀島の通行止めは既に解除されていて、志賀島一周して帰ってきました。

幼稚園のバスの中から園児たちを押しのけて手を振るDMのみぞうに会いました。

【新宮・磯崎鼻】のことはまた明日更新です。

今日は昨日の恋の浦のことー。

恋の浦男ヤマトくんはAOWナビ&フォト講習。

ミヤモンはちょい久々に海に遊びに来た。

信乃ちゃんは初の海洋講習。

スタッフはもうドライスーツ。

天気によってドライスーツ、ウエットスーツと保護スーツを替えている面倒な時期です。

でも、恋の浦の時は多少暑くても着替えが楽なドライスーツがいいよね。

水温は25℃あるんでウエットでもドライでもどっちでもいいけど、

講習生はフードなしでも寒がらず潜れています。

透視度は3~4mくらいの恋の浦だけど、

目をこらすとでかめのアオリイカのペアがふわふわ気持ちよさそうに泳いでた。

アオリイカなら全然いいのだけど、、、

昨日は厄介なアンドンクラゲもふわふわと大量発生中!!!

ほんと!アホみたいにいました。

これは危険。

注意しながら水面移動しないと危ないよ。

ちなみに私は手首をちょい刺されてかゆいかゆいなってます。

信乃ちゃんはクラゲの猛攻を潜り抜けてマスククリアも

レギリカもうまいことできた。

初回から何でこんなに上手いんんだろうねー。

この安定感素晴らしい!

講習もすぐに終わったんで、

白くできれいな砂地が果てしなく続く恋の浦の生物を色々と観察してきました。

砂地の定番、サビハゼ。

地味で目立たない魚で、よく魚の見分け方に出題されるデルモ魚。

たまにはブログにも登場。

おしりがキュートなシマウシノシタ。

最近やたらと目につくコロダイの幼魚。

玄界灘の定番魚2種。

メバル。

カサゴ。

他にも岩礁域ではギンポの仲間やアナハゼを観察。

ウミウシも志賀島にはかなわないけど、数種類は観察できて楽しいダイビングになりました。

ちなみに今日の水中生物の写真は全てAOWのフォト講習のヤマトくんが撮ったものを使って書いてみました。

はじめての水中写真、濁った恋の浦で、これだけハイセンスな写真が撮れたらすごいね。

どんどん腕をあげてくれ~~

恋の浦でのイケメン講習
2016年9月10日

みなさんこんにちはー!

DMおっくんです。

志賀島はクローズでしたが中止にするのは流れが悪くなる?とのことで・・・

やってきました恋の浦!

ででん!!!

ぼく個人的に5周年祝賀会で潜ったっきりでしたが、変わらぬ恋の浦。

変わらない事の良さってありますよねー

本日のメンバーはこちら!

どーん!!!

イケメン3人衆に前田店長も大喜び。笑

左におるのは職業MRの門田さん

仕事も出来て、ほんのりマッチョで、何やらダイビングも上手いとのこと。

むむむ…果たして。

OW講習コンパスナビゲーション

方向も姿勢もバッチリやないですか!!

綺麗なアジの群れにも遭遇。

運も味方につける男であった。

ライセンス取ったら

タイの女(?)を買いに行ったついでに、ダイビングも楽しんで来て下さいねwww

こちらはヤマトくんで、AOW講習です。

まずはPPB

フィンピポットは難なくこなし、ホバリングに挑戦。

逆立ちは1発でクリアしたけど、これはどうかな?

練習を重ねるごとに様になっていく。

むむ、こやつも出来る男か?

魚の見分け方ではこいつをスケッチしてもらうことに。

え?

どこにいるか分からないって?

そんなあなたはフシアナダイバーだぜ!

ヤマトくんはもちろん正解!

そう、ネズミゴチやね。

見事ヤマトくんも出来る男に認定!!

2人ともグレートだぜ!

そんな出来るイケメンたちが揃うサンライズ。

一緒に潜りたい人、どんどん来てくれよなー

待ってるぜ!!

リゾートスタイルinHAWAII
2016年7月17日

みなさんこんばんわ

DMの人気ブロガーしょうです。

てへ

今日も今日とて書いてきます。ブログ。

今日は昨日のこと。

この日は志賀島にいってきました!

けど….

大荒れ!!

あかん。

というわけで、恋の浦に行ってきましたよ。

ひさびさね

ん…?

店長なんでそんなにブカブカのウエットスーツ着てるとですか?

男性用Mサイズって書いてますよ?

そしてなんでそんなおこなんですか?

まあ、僕が前田さんのと僕のウェットスーツ忘れちゃったからなんですけどね。

てへ。

俺たちははこの格好で潜るぜ!!!

リゾートスタイル!!!

海パンにグローブ&ブーツしか着てないぜ。

フードも無だぜ。

かっこいいだろ?

やさしい長田君はマエダさんにウエットスーツを貸してあげてるのでした。

長田くん、まだ海二回目のOW講習生だぜ。

でもそんなの関係ないぜ~~!!

それが俺のや・り・か・た!!!!

ギンギラギンにさりげなく~~♪

HIPIHOPスタイル潜降でキメてくぜ!!

長田くん、ノリノリである。

てか寒くないと?

全然寒くねえ

YO~~

こんな無茶な格好で潜ってたけど

この日、水温26度近くまであったから全然寒くない

透明度も良くて最高でした

気分はHAWAII。

見た目はリゾートゲイカップル。

めぐめぐは一人適切な保護スーツでHAWAII感なし

でも快適そう。

OW講習生の長田君、雰囲気まるでリゾートのインストラクターみたい

スキルも完璧だったしね

スキルを終えた後は、みんなで水中散歩。

すると、前田店長がなにか見つけました!

オトシゴちゃーーん

何回見てもテンションが上がってしまうね。

この個体がまたまたちっちゃくて!

よく見つけるよね前田さん。

かわいか~~~。

ちびオトシゴを見て1本目は終了~。

リゾートスタイル組も元気にエキジット。

最初は、無謀かと思われたけど意外といけるのがリゾートスタイル

だけど長田くんも俺も全然寒く無かった。

ウェイトも無しで潜れるから体は軽いし、リゾートスタイルおすすめよ。

去年したときは、体中クラゲに刺されてひどい目にあったけど、今まだ出てきてないからやるなら今しかないぜ。

お昼は、女子力の高いかわいいコンバットに教えてもらったお弁当屋さんで買ったお弁当を食べる、おれ。

うまいやん!

コンバットありがとう。

2本目も引き続き、リゾートスタイルで行くぜ!

OW講習生でこんな格好で潜る人初めてみた。

ただ者じゃないね。

スキルもすでにアドバンス以上。

なので、特別に途中からファンダイブに切り替えていく。

この後は、沖~の方にある大きな西の瀬に連れてってもらった。

ポイントまで片道約20分。

エア持ちの悪い人はいけないエリアだったけど、昨日はみんな連れてってもらった。

実は

正直あんまり期待していなかったけど、、、

むっちゃ魚おって普通に面白かった!!!!!!

巨大ヤドカリと戯れたり

デカコロダイ見たり、みんなでデカヒラメをじっくり観察したり

コケギンポもいっぱいおったね。

めぐめぐがきれいに撮ってくれた

そんな感じで2本目も満喫して終了。

最初は、恋の浦・・

ちょい小ばかにしよったけど

色々生物も見れたし、意外と面白いやん!

でも一番よかったのは、

アフターダイビング!!

温泉に入った後に寄ったHawaiianCafe[MAHALO]

津屋崎の海岸が一望できるオシャレなCAFE

ここに居るとホントにHAWAIIに来た気分。

サイコーやね

お店の雰囲気も最高やし。

ちょっと一息が小一時間。リゾート満喫。

19時から学科せないかん帰らないかんけど、

渋滞しとったことにして中島さんにさせよっか!?

そんな声が聞こえそう

でもこのあとちゃんと学科こなしたよ

みなさん楽しい一日ありがとうございました!

明日は、久々中島さんだけで志賀島でーーーーす。

潜れるのか?

てへ。

マンツーマンで恋の浦。
2014年9月3日

こんにちは。 マエダサチコです。

今日は月曜日に行って参りました恋の浦でのダイビングの様子を更新します。

オープンウォーター講習のあかねちゃんです。

北東の風をかわせる恋の浦は穏やか。

しかし・・・

水中はクラゲも多くて濁っておりました。

韓国ではカワハギのオスとして販売されてるらしいウマヅラハギ。

韓国旅行の際はカワハギのメスを食べないとね。

今年は太平洋高気圧が日本列島の随分下にあるようで、気温も海水温も低いままですが、

ミノカサゴ居ました。

ソラスズメダイも1匹だけ居ましたー。

あかねちゃんはどんどんスキルアップしていっています。

まもなくオープンウォーターダイバー認定です。

 
     福岡天神にあるダイビングショップ。
ダイブショップサンライズはダイビングブログランキングに挑戦してます!!
     ランキング下降気味です・・。
    応援1クリックお願いします!!!!
         ↓ ↓ ↓ ↓
      
こちらもポチッとしてくれたら有難いですm(__)m
        ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

とろけそうな一日。
2014年7月25日

こんにちは。マエダサチコです。

今年は冷夏になるなんて言っていたのは誰なんでしょうね。

またメディアに踊らされるところでした。

今日も溶けそうに暑いですね。

昨日も炎天下の恋の浦に行ってきましたが・・とろけそうでした。

絢子ちゃん、片足裸足スタイルで潜るのかな?

気温35℃。水面28℃。水中は26℃。

完璧なウエットシーズン突入で、私もさすがに昨日はウエットスーツでダイビング。

ダイブマスター講習に奮闘中のわっくんと7シーズン使ったウエットスーツを新調した先輩ダイブマスター美穂子、黄色いフィンを新調した絢子ちゃんとファンダイブ。

透明度はまぁまぁ良くて、水中も初夏の感じになってきました。

アジもまだまだ初夏サイズでこぶりです。

それでも群れるとなかなか見ごたえがあります。

夏の風物詩も現れだしました。

コブダイの幼魚。

ミノカサゴ幼魚。

ゴンズイの幼魚たち。

そして、イシダイの子供たち。

いわゆるサンバソウ。

ずっと絢子ちゃんの周りで群れてて超かわいいかったです。

子供のイシダイはとても好奇心旺盛でダイビング中にこうして寄ってくることはそう珍しくなく、

BCをツンツンしたり、マスクをツンツンしたり、シリンダーをツンツンしてきます。

大人になると警戒心が非常に強くなり、素早く逃げて可愛げはなくなってしまうのです。

初夏を感じるダイビング。

2本とも60分以上潜ったけど、ウエットスーツでも全然寒くない。

念には念を入れてツーピースで潜った私は水中でもちょっと暑いくらいでしたね。

夏のウミウシ、リュウモンイロウミウシもキレイでした。

でもウミウシはやっぱり志賀島の方がいろんな種類が見れますね。

擬態名人オニオコゼも居ました。

擬態のクオリティーが高すぎて、こわすぎます。

餌を求めて気付かずに近寄った小魚達は丸呑みにされますーー

砂地では大きなオキエソがかわいいカワハギの子供を丸呑み。。。

弱肉強食。

自然界には敵がいっぱいやね。

生きていくのはどこの世界でも大変だけど、ダイバーは敵じゃないから安心してね。

タツノオトシゴの妊夫さんも居ました。

お腹パンパンで今にも生まれそうな様子。

タツノオトシゴはオスが卵を産むんですか?ってよく聞かれますが、卵を産むのはメス。

メスがオスの腹部にある育児嚢という袋の中に産卵して、オスは受け取った卵をその育児嚢の中で守って育児嚢の中で孵化した稚魚が、オスから出てくるんですね。
素敵なパパさん。
自然界でたくましくたくさん子供を産んで、たくましく育ってくれると嬉しいですね。

タツノオトシゴの仲間のヨウジウオやタツノイトコなどの魚は、育児嚢が未発達なので、むき出しの卵をそのまま孵化させるそうです。

ちなみに昨日はそんなタツノイトコにも出会えましたよ。

冗談みたいな名前ですが、ヨウジウオとタツノオトシゴを足して2で割ったこんな容姿をしています。

写真はきれいにとれなかったのでサンプル画像ですが、とにかく生物も増えたし、ウエットスーツでも寒くない本格的なダイビングシーズン突入です!

お待ちしていまーす♪

ダイビングブログランキングに挑戦中です。
    応援1クリックお願いします!!!!
       ↓ ↓ ↓ ↓
      
  こちらもポチッとお願いします!!
       ↓ ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

Page 1 of 41234

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧