ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • ダイビングを体験しよう
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

6/15 三本潜った辰ノ口
2017年6月16日

みなさんこんにちわ。

DMのしょーです。

梅雨なんだけど、梅雨じゃないようなめちゃくちゃいい天気が続いてますね。

いいこっちゃ。

昨日行ってきた辰ノ口も最高の天気でした!

初めて九州の海に潜りにやってきた伊豆ダイバーの早川さんと

一年半ぶりに辰ノ口にやってきたザッキーさん

そしてウェットの下には水着を着ない主義のみやもんさんとファンダイブ。

この日は、イカ芝を見に行って来ましたよ。

辰ノ口では毎年この季節になると、漁の為にこんな風に沈めておくのだ。

そうすることによってアオリイカが卵を産みにやってくる。

そして以前はカエルアンコウがついていたりもしてたんだけど

居なかった。。。

今度また様子見にこよう

アオリイカの赤ちゃんも見たいしね。

それからこの日驚いたのは、ザッキーさんが見つけてくれた巨大なヨウジウオ

体調は30cmくらいで、胴回りも人の指くらい太かった。

調べたらヒフキヨウジということが分かった。

素敵なアップ写真を撮ってくれたのは、マクロフォトダイバーの早川さん

いろんな生物をめちゃくちゃ綺麗に撮ってくれました~~

伊豆ではそんなに見れないというゼブラガニ

むちゃくちゃいい写真ですな。

こちらはちびっこハタタテダイ

この子はサガミイロウミウシ

極小サイズのカメキオトメウミウシ。

こんな風に綺麗撮られた写真を見ると、カメラ熱に火が付きますな。

TG-5、買おうかな…

こちらのピース3人組は、講習チーム。

この日は、来週コモド島に行くという中西さんの為に3本潜ってきました。

しかも1本目OW講習。2、3本目はAOW講習という変則スタイル。

1本目は中西さんのガイドしてもらいました。

しばらく見なくなってた大きなマダイも帰って来てて

魚の数だけじゃなくて、志賀島では見れない生物も多いし面白いよね。

しっかりガイドしてくれた後は、フロートをあげて浮上

ホバリングしながらあげるの割と難しいよね。

いざという時の為に大事なスキル。

辰ノ口でも必須です。

2本目は、魚の見分けかた。

魚のスケッチがてら、かわいいクマノミとか巨大なトビエイを見てきた。

中西さんはちょいちょい違うとこ見てたみたい笑

3本目はディープ講習

水深26mの深くて暗ーいところであっちむいてほい

森永さんが負けちゃった姿がバッチリ納められおりました。

そんな感じで3本潜ったにも関わらず

疲れも見せず楽しく講習してきました!

水温が上がってきたらまた魚が増えてくるんだろーな~~。

夏の辰ノ口も期待ですね。

それではまた明日~~。

サンライズの最新情報もりだくさんのメルマガ登録よろしくおねがいします。
☟☟☟
☆サンライズメールマガジン☆

6/10 辰ノ口
2017年6月11日

みなさんおはようございます!

DMのしょーです。

今日は今から志賀島。

の前に朝からブログ更新。

昨日は土曜日だけど少人数でまったり潜ってきましたよ。

ナオミーヌ以外はみなウェット。

早くもあの前田さんが新型でウェットデビュー。

水温は志賀島とあまり変わらず21℃

いい素材を使っているからか、前田さんは全然寒がってなかった。

僕のウェットは酷使してテロテロになっているからかちょい寒し。

一人フードベストを着ていなかったこの人はかなり寒そう。

ちょっとの違いで体感温度は結構変わってくる。

そんな寒々なつぼやんを尻目にナオミーヌははしゃいでた。

暫くつぼやんの上に乗って遊んでおりました。

はじめての辰ノ口だったので、浅めでゆっくり遊んできましたよ。

志賀島とは見れる生物が違うから目に映るもの新鮮でしたね。

良く来るファンダイブチームのお二人は、
普段素通りしている生物を自分で探したり、じっくり観察したり、
カメラで撮るのがテーマでした。

普段は目に入るだけで気にも留めないガンガゼですが、
よーく観察してみると色んな生物が隠れているのだ。

と、前田さんが言っていた。

クマノミだってよく見るとオスとメスの違いがある。

と、前田さんが言っていた。

普段よく見る生物でも、もう一歩踏み込んで観察すると新しい発見があって、深く知るって面白いですね。

まったり遊んだ後は、ディープ講習で深いところへ

薄暗くてちょっぴり怖かったので小走りで講習を終えて帰ってきました。

ナオミーヌ頑張りました!

ファンダイブ組はミジンベニハゼを見つけたのですが、

缶の奥の方に居たので写真撮れず。

しかし久しぶりに観れたので良しとしよう。

他にも色々おりまして

テルちゃんがかわいく撮ってくれました。

みんなどんどんスキルアップしていくと感じた昨日でした。

楽しい一日ありがとうございました。

今日も楽しい一日になりそうだ。

サンライズの最新情報もりだくさんのメルマガ登録よろしくおねがいします。
☟☟☟
☆サンライズメールマガジン☆

久しぶりの辰ノ口!!
2017年5月27日

こんばんわ、DM候補生のねもぞうです。

今日は久しぶりに辰ノ口に行って来ました!!

晴天ダイビング日和!!そんな日に集まったのはこのメンバー。

あと、この写真を撮ってくれた翔君ね。

まずはOW講習の丸ちゃん!!

今日はOW認定の日、気合バッチリ!!

生物を見せてくれたり

フロートをあげたり

全ての課題をクリアして、OW認定です!!

おめでとー!!

次はAOWに挑戦だね!!

これからもいっぱいダイビングしよー!!

次は寺岡君、自前のウェットで今日は中性浮力とディープダイビングのAOW講習。

中性の姿勢はバッチリ!!

このポーズはなかなか難しく足が浮いてしまいがちですが、寺岡君は上手に中性浮力をとれておりました~。

ディープダイビングの講習では大きなアカエイに遭遇!!

生物大好きな寺岡君、めっちゃ楽しんでくれました~。

ただちょっと寒かったみたい・・・

同じくウェットで潜った中島さんも寒かったらしく、NASAで開発されたこれ☟

めっちゃ眩しくて周りは迷惑してたみたい。

熱を吸収して暖かくなるらしいけど・・・

だったら黒色にしてくれ!!!

そして、久しぶりに辰ノ口に来た大将さん!!

寒い地でダイビングをしていたので、久しぶりにクマノミとご対面。

水温も上がって魚の群れも多く見れましたー。

久しぶりの辰ノ口を満喫できたようです。

あと、今日はコンバットのDM講習、最後のガイドテストでした!!

皆さんにガイドテストの様子をお伝えしたいのですが・・・

今23時、まあまあ疲れて眠い・・・

今日のブログはこのへんで・・・

コンバット、合格したかなー???

4月30日 ファンダイブ編
2017年5月4日

今日もどんたく真っ最中
昨日は忙しくて行けなかったので、
閉店後に天神をぶらっとしてみましたが、ものすごい人です
夜中もずっと人の群れが街中を右往左往
どこからこんなに集まって来るんだろうと驚かされます
もちろん日本全国から来てるんでしょうが、全ての人が
初見の人ではないと思うので、
「どんたく」と「天神」に「リピート力」があるんですよ

人満載の飛行機や新幹線、バスを乗り継いで来て、
割高なホテルに泊まって(GWは基本どこも高い)、
素人が踊るパレードを、汗まみれになりながら、人の頭越しに見て、
露店で鮮度の悪いイカ焼き食べて、中国人でごったがえすソラリアや
キャナルで買い物して、お土産の福砂屋の明太子買って、重たい荷物
を持って帰るんです。そして、帰ったら大量のごみ写真をパソコンで
整理して、また来年行こうねってなるんですよ
なりませんね
僕は

僕は、どんたくは毎年一度は拝見するという
決まりになっていますが、それはあくまで「取材」であり、
「街見物」です

さて、今日のブログは辰ノ口の様子第二弾
ラブマスターおっくんガイドのファンダイビング
つるっこ、うっちー、まーさ
うっちーの無表情でのポーズが
なんともダイビングショップに慣れてます

風が吹いていたので、暑くもなく寒くもなくの
ドライ日和でした

実はこの日おっくん200ダイブの記念ダイブ

もうそんなに潜ったんだね
知らないうちに
200ダイブって、潜ろうと思ったら
なかなか大変だし、200ダイブくらいからようやく
「素人感」がなくなってくるんですよね
ここから水中での貫禄もでてきます
※マスク変わってるから誰かわかんないね

水温18℃の海は暑くもなく寒くもなく
快適です

海中でいつの間にかいなくなる自由っ子
つるっこもこの透明度なら見失いません
ダイビングガイドが「G-DRAGON」なら、透明度悪くても
大丈夫なんでしょうけどね

そして、こちらはAOWディープダイビングチーム
マエサチ、かんちゃん、あずー、とみー

かんちゃんは初ディープ

かんちゃんはディープ講習で
すべて終了して、AOW認定

ほの暗いディープの海で、この笑顔に癒されますね

このディープな場所でトミグラファーに
写真をお願いしたようですが

写真がないので、速攻で「ごみ箱」に捨てられてしまったようです
トミグラファーは「デジタルダスト」を生産機なのです

かんちゃんはヒトデの起き上がりに驚き、

ガンガゼに刺されることなく、浅瀬に戻ってきて、

安全停止して、ディープダイビングを終えました

僕が好きな春の時期も終わりを
告げようとしています

5月半ばくらいまでが、汗をそこまでかかずに
快適にドライで潜れるのです

それ以降はウエットの季節になってきますね

帰りは遅くなってしまって、暗くなってしまった

ラブマスターおっくんの200ダイブ胴上げ敢行

ガリガリだから、よく飛ぶ

おめでとうおっくん

帰ってきたら、21時を過ぎ、マエサチのデイブリーフィングで
DM達は夜中の1時に帰ったようですが、玄米食とレスキューでフラフラの
僕はささっと帰りました

さて、これからどんたくに行こうと思ったら
りなぞうが来ました

どんたく取材旅に同行させようかな

RIO

4月30日辰ノ口 レスキュー講習
2017年5月3日

こんにちは。

GW珍しく晴れかと思ってましたら、強い雨が降ってきました
やっぱりどんたくは雨なんですね。
ていうか、雷も鳴ってます。
暑いから、ちょうどいいのかもしれませんが。

今日はプール講習を終えまして、午後から学科講習です

さて、先週の辰ノ口のレスキュー講習編を書きたいと思います
明日はファンダイブ編だよ
てるちゃん、きゅうちゃんの40代コンビと
みやもん、ふーみんの若手コンビ
あと、事故者役のRIO、しょーコンビ

初心者のダイバーをケアしてみます

意外に忘れやすいセッティング
適当にやってしまうと、危険がいっぱいです

水中も危険がいっぱい、トラブルいっぱい

なにをするのかわからない

ウロチョロした挙句、怪我をしたダイバー

適当に遊んで、最後は引っ張ってもらったら
超ラクチンで、病みつきになりそうです

その後は、水面でトラブルにあっているダイバーの
引き上げをしたりして、午前中が終了

午後からはU字パターンダイバー捜索

若干濁ってはいましたが、比較的見えました

見つけたら引き上げます

引き上げたら、レスキュー呼吸と共にえい航していきます

これがなかなか大変
覚えるのも、器材外すのも。

1回ではなかなかできませんので、何度か繰り返します

ふーみんのコンパス

時折、止まって考えて行動してました

それが功を奏したのか、無事発見

引き上げ後は、レスキュー呼吸

長い距離を泳いで、そのあと引き上げはなかなか堪えます

ふーみんは一生懸命がんばっていました

みやもんはコンパスで浅瀬をぐるぐる回り、

事故者とは反対方向の岸の方へ

最後は水面にあがってきてしまいました
みやも~~~ん

みやもんは今度マンツーマンでじっくり再講習です

40代コンビは、無事辰ノ口エキジット時間ぎりぎりに合格

ふーみんも無事終えることができました

がっつり海に入って、もうへとへとです

車の中で熟睡眠でした

レスキュー講習は何度やっても疲れますが
面白い講習です

受けていない方は、是非受けてみてください

急に
うまくなりますよ

さて、学科ももうすぐ終わりです

RIO

Page 1 of 612345...Last »

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧