ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

6/17 友樹改めともやん100ダイブ。
2018年6月18日

こんにちは。マエダサチコです。

今日は月曜日だけど、急ぎの仕事が多かったので、朝からお店で仕事です。
ローソンのアイスカフェラテ4杯飲んでます。
トイレが近い。笑

ちょっと仕事が片付いたので、ブログも更新しときます。

昨日の辰ノ口のこと。

夏のような日差しの辰ノ口。
気温は30℃。水温は22~24℃。
寒がりの私もウエットスーツ(セミドライ仕様)にフードベストで潜っています。
この季節はスーツ選びが難しい。

天気で決めたがいいかもしれませんね。
AOW講習生のひろろい、
おニューのドライスーツが1回で汗だくになってしまいました。
そんな汗だくひろろいの講習を担当するのはDM候補生の友樹。

友樹は最近持病の椎間板ヘルニアの具合が悪いのと、
珍しく仕事をちゃんとしているみたいで、
ちょっと久々感がありました。

しかし、水中ではひろろいから目を離さずにしっかりサポートしておりました。

スキルのデモンストレーションがちょっと苦手な様子でしたが、
ぼちぼち練習していったらいいですね。

そして、
こちらは翔くん率いるファンダイブチーム。

みんなむっちゃいい笑顔です。

水中はというと、中潮でまぁまぁ流れのある
いい潮が入ってきていたようで、
イワシにアジゴ、メジナにカンパチ、

イサキにタイとかなり魚影が濃かったです。

透視度は4~5mくらいでしたが、
フォトダイバーたちはみんなとにかく楽しんでおりました。

ウミウシ好きもウミウシいっぱい見て喜んでおりましたね。

定番のしろ。

あお。

おとめ。

いぼ。

ふじ。

などなど・・・
前日に引き続き深場で「ボブサンウミウシ」探してきたらしいのですが
出会えなかったそうです。
ま、いつか出会えるでしょう。笑

2本目はみんなで友樹改め
【ともやん】の記念ダイブをお祝い!

襲名おめでとう。
ついでに100本もおめでとう。笑

予定の日に来れなかったので、ちょっと修正されています。

【やん】が減りつつあるサンライズで、
現役の【つぼやん】と仲良く【やん】の名を守り続けてほしいと思います。

そんなともやん、2本目はひろろいのディープ講習を担当。

簡単なゲームにも挑戦。

ひろろいにセコされて負けたともやん。

再チャレンジ。

ともやん勝利。

ともやんもセコ疑惑がありましたが、
まぁいいでしょう。

帰りにちらっとミジンベニハゼも見てきました。

ひろろいの観察の仕方が斬新でしたが、
無事にディープ講習を終えました。
おつかれさまでございました。

ご参加の皆様、ありがとうございました!

明日はかなり久々に志賀島に行ってきます。
もうさすがにダンゴウオはおらんかと思いますが、
ちょっと確認してきます。

6/16 沖ノ島は次回に持ち越し!辰ノ口ダイビング!
2018年6月17日

認定までもうちょっと!DM候補生のたっちゃんがぁ~~~~
 
ブログを書きにぃ~~~~
 
きたぁ~~~~~~~~~!

さて昨日は、今シーズン初の沖ノ島ツアーの予定でしたが、台風の影響でやむなく辰ノ口になりました!

これによって、はまちゃんの沖ノ島延期記録が更新されました!!

果たしてどこまで記録を伸ばすのか?!

そして、いつになったら沖ノ島で潜れるのか?!今後が気になりますね!

さて、ここから辰ノ口の様子をどうぞ!

まずは、DM講習チーム!

だいちゃんのNewセミドライスーツをボロボロにしないようにがんばります!

スタートは、器材交換!

ブリーフィングでみっちり打ち合わせをしましたが、実際はバタバタしてスタートしました(笑)

浮上が怖かったのでウエイトは、たっぷり8kg!!腰が悲鳴をあげてました(笑)

初めての器材交換でしたが、トラブルもなく上手く交換することができました!

器材交換が終われば、スタート地点に戻るだけ!

ウエイトが重すぎて、地面を這いつくばりながら行きましたが、無事に帰ってくることができました!!

ここで勝利のガッツポーズ!!

お次は、レスキュー評価!

ダイバー捜索のスタート地点にはなんと、巨大なコウイカがお出迎え!!

ハードなDM講習の癒しとなりました(笑)

気合を入れてダイバー捜索!

ここでまさかの事態が!!いくら捜索しても救助者が見つからず・・・

そして、30分をオーバーしてエアーも切れてしまった為、2本目に持ち越しとなりました。

どうやら自分のナビゲーションは右に逸れる傾向らしい。

気をとりなおして2回目のチャレンジ!!

若干右に逸れたものの無事に救助者を発見できました!!

ここまで来たら後半戦。

ここでまたもやトラブル発生!!

開始3秒で救助者を沈めてしまい1発アウト!!ミスは、まだ続きました!

2回目は、救助者を岸に上げてから前田さんから一言。

「救助者は死にました!!!」

理由は、救助者の鼻を摘ままずにレスキュー呼吸をしたため、まったく意味がありませんでした・・・

泣きそうになりながら3度目の正直。へとへとになりながら無事に合格できました!!

続いてこちらもDM講習です!

水中地図書きのため、1人で辰ノ口の海へ挑んでいました!

水中地図書きは、何と言っても孤独と不安との闘いです。

DM候補生のまいちゃんは、完璧を求め地図の範囲をなんと、10周以上したそうです!!

こんなにタフなダイビングは、なかなか真似できないですね!!

完成した地図が楽しみですね!

そんなまいちゃんにも素敵な出会いがありました!!

生みたてのイカの卵塊です!!

生みたての卵は、白く透き通ていてとてもキレイですね!!ハッチアウトまで観察したいですね!

最後は、ファンダイブチーム!

最近、目撃情報のある「ボブサンウミウシ」は、無事にみつかるのか?!

手始めに、辰ノ口の定番ミジンベニハゼ!!

見つけた時は全身缶の外に出ていたみたいですが引っ込んでしまったみたいです・・・

続いて、白のボディーに青の斑点がキレイなサガミイロウミウシ!!

お次は、紫の体に1本の白線が入りとてもキレイなフジイロウミウシ!

アジサイをイメージさせて今らしいですね!

深場では、イガグリウミウシのペアがお出迎え!

見ためにインパクトがあって写真の撮りがいがありますね!

最後は、クリヤイロウミウシ!

身体の周りは、黄色だけど尻尾の周りは、触角の同じ紫色でオシャレですね!

ということで、ボブさんは見られなかったそうですが辰ノ口を満喫できたそうです!!

自分もファンダイブしたかったですね・・・(笑)

本日も辰ノ口で潜りに行っています!!ボブさんリベンジ!

お店では、EFR&レスキュー学科講習をしています!!果たして全員合格できたのか?!

明日のブログもお楽しみに!!

以上、たっちゃんでした!

5/20 初夏の辰ノ口でカエルアンコウ探し
2018年5月20日

今日は、一日頭を使った日でした。

僕はあだ名をつけるのが、
趣味というか、仕事というのか、
わかりませんが、「命名癖」があります。

その時のインスピレーションで、
浮かんだ名前をいくつも
並べ、いいものをチョイスして
組み合わせるあだ名は、すぐに浸透して、
誰もが当たり前に呼ぶように
なります。

そして、今日は
「ヒロロイ山中」を授けてもらい
上機嫌のヒロロイ山中(左)

最後に出てきた
「ヒロロイ大牟田ランド」と
せりましたが、多数決で、
前者が選ばれました。
民主主義です。

みんな呼んであげてくださいね。

ヒロロイ山中さんは、僕とOW講習でした。

海の中で、SHOチームに出会い
記念撮影

きーろに白マスクが目立ちます。

そこへちょうどハリセンボンさんが
寝ていたので、少し膨らましていたので、
みんなで遊びました。

ここで、バイバイした、SHOちーむの
あかみ、ピッコロ、まゆこんぐの
色鮮やかドライトリオは、

タツナミガイで遊んだり、

ハナガサクラゲと戯れておりました。

この写真いい感じですよね。

前田&小夏丸コンビは、

アドバンス最終日は
ナビゲーションの講習

コンパスを使ったナビや

ナチュラルナビゲーション

クマノミは動かないから
ナビに使えます

ミノカサゴは地味に動くので
あんまり使えません

小夏丸は無事認定!

おめでとう。

ニコニコアドバンス講習でしたね。

今後、どんな風に潜るんでしょうか

今年の夏は、小夏丸の動向に注目です

OW講習2日目は、サンライズのOW講習では
まだ認定ではありません。
(通常は海2日で認定)

ということで、2本目は
コンパスをやってみます。

そして、牛と遊ぶ。

地形を見る

シリンダーをつけ直す

サンライズがなぜ海を6ダイブ(3日間)に
しているのかというと、ダイビングは
単にスキルが出来るだけでは、上達しません。

刻々と変化する海に対応できる力を
養い、自分の得意な環境や苦手な
環境を知るためであります。

そして、自己を知ることで、楽しみを自分で
見つけるようになることで、どんどん上達していき
最終的にダイビングが好きになっていきます。

そんな本格派ダイバーを一人でも生み出すのも
サンライズの役目なのです。

次回も、海で潜る楽しさと自己を
知ってもらえたら幸いです。

ピッコロは、海で潜る楽しさに
どっぷりはまっており、
可愛くウミウシを撮ってくれました。

意外にウミウシ多し

ゴマビロもいたようです

ウミウシ可愛い

そして、店長だけ、小型マトウダイを見たようです。

今年はなぜかマトウダイの当たり年

今年の夏は何か面白いものが
出てきそうな予感ですね。

ていうか、今日は
僕とSHOくん以外は
全員女子という女子デーでした。
僕は特に違和感なくおしゃべりして
いたつもりでしたが、ヒロロイ山中さんは
僕のことを「少々変人」だと
申しておりました。

しかし、もっと深く付き合うと、
また違った印象になるのは間違いありません。

サンライズの七不思議のひとつ「RIO先生の七変化」
が見れると思いますので、是非ご期待くださいませ。

さて、明日はいよいよ親しらずの抜糸です。

かなり歯茎が盛り上がってきましたので、
そろそろ完治の予感です。

そして、多めに「ロキソニン」をもらってきます。

火曜日から、元気な姿で皆様と
お会いできる日を楽しみにしております。

RIO

5/19 GOODコンディション辰ノ口
2018年5月19日

夜分遅くにこんばんわ。

DMのショーです。

今朝は、また冬が来たかのように寒かったですね。

つまり北風ビュービュー。

今日は志賀島クローズになり、辰ノ口へ行ってきましたよ。

3チームに分かれて潜ってきました。

まずは、一組目。

たっちゃんのDM講習。

店長の前田さんがお客さん役でのマンツーマンガイド。

潜る前は、コンディションが良くなってきている志賀島に行きたかったというのが本音ですが、

潜ってすぐに、辰ノ口に来てよかったと思いました。

透明度は、8m以上はあったでしょう。

水温は20度を超え、ぬくぬくで

生物もたくさん出ておりました。

陸のたっちゃんとは違って、スレートを駆使したおしゃべりたっちゃんガイドだったそう。

途中おチビのマトウダイたちが周りをくるくる回ったりする場面もあった様子。

まだまだ分からないことだらけの地形に苦戦したみたいですが、

落ち着きのある面白いガイドだったみたいです!

DM認定まであと少し!

あとは、水中モノマネをいつ見せてくれるかに期待ですね。笑

お次は、僕率いるファンダイブチーム。

たまたまエンリッチで潜れる人が集まったので、エンリッチを使ってディープエリアへ。

エンリッチは、普段できないダイビングを可能にします。

今日は、透明度がよかったので20m超えても明るくて変な感じ。

エンリッチなのでゆっくり生物を探したり、見ることが出来ました。

深いところでは、つるつるしたゾウゲイロウミウシや

なぜか、おしりからのショットしかありませんでした笑

小粒のフジイロウミウシが多数おりました。

他にも、巨大ツバクロエイが泳いでいたりと面白かったのですが、

今日の一番はやっぱりカエルアンコウ。

以前見たアゴごつごつカエルアンコウがたくましくなっておりました。

動き回るのが得意なのか、るーちゃんと同じく足が発達しているように見えます。

今夜ばかりはじっとしてもらって、明日も見れることを祈るばかりです。

最後は、大ちゃんのDMトレーニングの様子をお届け。

笑顔いっぱいだけど本当はフォトダイブしたい大ちゃんと、不敵な笑みを浮かべる中島さん。

そう、今日は、サンライズプロテストの模擬訓練の日!!

まずは、器材セッティングのデモンストレーションから。

手順もさることながら、わかりやすく見せないといけないのがデモンストレーション。

やってることは単純だけど、実際にお客さんに見ておらったり、空気感に結構緊張してしまうもの。

しかし、そこは大ちゃんの本職が活きたのか、とってもわかりやすく見せてくれてました。

お次は、模擬ガイドテスト。

なんといっても制限された中で、規定数以上の生物を紹介しないといけないのが難しい。

大ちゃんはどうだったかというと、

辰ノ口という事でもありましたが、20種類以上もの生物を紹介してくれたそうです。

しかもそれぞれしっかり大ちゃんテイストの一文を加えておりました。

大ちゃんやるな~~~。

スキルデモンストレーションも普段披露する機会がないのでなかなか定着しないものですが、

中島さん指導の下みっちり練習してモノにしたようです。

カメラを撮りたいのを我慢して受けたかいがありました。

レスキュー評価も完璧に覚えるまでやり直し

本番、頭で考えると抜けちゃうので、身体で覚えることが大事。

この日、大ちゃんは何回かテストを受ければ合格できる!と自信がついたようです。

僕も一度テストを落ちたことによって、出来てないところが再確認でき合格につながりました。

このプロテストは難しいですが、受かれば確実に自信が付くと思うので、

DMのみんなにはぜひトライしてもらいたいです。

やる内容は単純なのです。要は自分との闘いなのです。

それでは、また明日!!

5/6 沖ノ島中止になったので代わりに辰ノ口へ
2018年5月9日

今日は昼から夜まで、めぐちゃんと
素潜り基礎コース4日間バージョン最終日
でプールに行っておりました。
めぐちゃんは海での実践も待っていますので、
耳抜きを練習する必要がありますね

さて、GW最終日は、沖ノ島で
気持ちよく終えるつもりでしたが、
H〇MA魔力により、
つぶされてしまいましたので、
消去法で(志賀島は大濁り)辰ノ口へ
行くことにしました。

アドバンスの講習のこなつまるも、
連れていきました。

こなつまる専用GREEEEN仕様の
濡れないドライスーツ

こなつまる専用ストロベリーミルク
レギュレーター

若さ引き立つコーディネートです。

自分の「気」で馴染ませて
体の一部にしてください。

こなつまるの1本目は、
ドライの講習

これまで、レンタルドライで
潜るたびにびちょびちょに
なっていたのが、全く濡れない上に
動きやすい
そして、かわいい

ドライひとつで
1ダイブの楽しさ量は全然変わってきます。
(背が高い女子用のドライはサンライズに
は1着しかありませんので、それが壊れると
OUTなのです。来季修理予定
ちなみに6月1日から講習生ウエットスーツ)

GREEEENドライに変えたら、
砂を巻き上げないようになり、
泳げるようになってきました。

ドライを変えると、ここまで変わる

水中でも顔のニコニコが止まりません

2本目のディープ講習では

あっちむいてほいをやってみましたが、

そもそもあっちむいてほいが
下手なこなつまる

指をさされたほうに、顔が向いてしまいますので
勝てるわけがありません

そんな方は、窒素に酔った方が
勝てるんでしょうね。

次回のアドバンス講習も楽しんでくださいね

そして、僕らのチームはファンダイブ

透明度がよく、水温も高く
魚が多い辰ノ口、なかなか面白い

ハシナガウバウオ

フジイロウミウシ

深場によくいます

キイボキヌハダウミウシ

ウミウシ食べます

サラサウミウシ

ゼブラガニ

ウミウシばかり載せてますが、
魚の群れもいっぱいいましたよ

東口にはクロもたくさんでした。

2本目は、大ちゃんの高級一眼で
捉えたかわいいミジンちゃんのご紹介


いいレンズといいボディーで
なければ、なかなか難しい
ショットですよね

更なるいい写真を期待しています

そして、珍しいマトウダイの若魚に
出会えました

北口の浅い砂地に
海藻に擬態してましたが、

カメラを嫌がり逃げ回っていました。

マトウダイの幼魚や若魚は
なかなか見ることができません。

ヒラヒラしていて、かわいい魚ですよね。

冬に会えるのをまた楽しみにしています。

そして、雨が降る中ダイビングを終え、
リニューアルしたやすらぎ伊王島
でお風呂に入って帰りました。

お風呂は50円値上がりしており、
露天風呂は外から覗かれないように
柵がつけられていたせいか、
湯舟に浸かった状態では
海は見えません。

あと、売店が綺麗になって、
テニスコートがなくなって、
駐車場が近くなっていました。

「やすらぎ伊王島」改め
「i+Land nagasaki」に
いずれ泊まってみたいと
思うので、そんなツアーを
近いうちに組んでみたいと思います。

長崎の夜景を撮りにいきましょうかね

RIO

Page 1 of 812345...Last »
  • 日々のサンライズ

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧