ダイブショップ サンライズ

お問い合わせ・お申し込みは0120-222-874

  • 資料請求
  • 	お申し込み
  • トップページ
  • ダイビングを始めよう
  • ダイビングを楽しもう
  • サンライズについて
  • スタッフ紹介
  • 日々のサンライズ

ブログ「日々のサンライズ」

5/25日26日 maimaiのDMプール講習
2018年5月29日

今日は、このブログの後に27日分を
書きますので、1日で3日分のブログ
更新となり、ドライブ感が味わえます。

さて、25日と26日は
連続でDM(プロコース)の
プール講習となっており、なかなか
ハードなスケジュールにも関わらず
血気盛んな、まいまいは疲れ知らず
でした。

そんなハードなプール講習の内容は
400m水泳からスタート

途中から、秘儀「イカ泳ぎ」を
混ぜながら、

無事完泳しました。

あまり疲れてないご様子

完泳したものの
イカ泳ぎはスピードが出ないため
点数は1点でした。

間髪入れずに
15分立ち泳ぎスタート

これは楽勝で
クリアしました。
さすがです。

更に間髪入れずに
800mスノーケルスイム

ちょっと疲れが見えてますが、

フルフットスーパーミューで
がんがん泳ぎ、なんと14分を切る
好タイムを叩き出し、5点獲得しました。

素晴らしい。

女子でスノーケルスイム5点は初です。

しかも、まだまだ泳げそうな雰囲気でしたので
体力は申し分ありませんね。

初日は、スキルデモンストレーションを
練習して、終了となりました。

美人ダイブマスターに
教えてもらえる、
幸運な第一号男子生徒
は誰になるんでしょうか

2日目は、デモンストレーションスキルの
仕上げです。

事前に予習をしっかり
行っていたまいまいは
見えやすくてわかりやすい

しかし、
ウエイト脱着と

BC脱着と

体操座りが

苦戦していました。

特に、ホバリングは
なかなか決まらないので
練習が必要ですね。

まあ、いきなり全てが完璧な人はいませんので
じっくり自主練していきましょう

そして、PADIスキンダイバーコース
を通りこして、素潜りにいきます。

素潜り基礎コースを以前に受けている
まいまいは上手でした。

がっつりと計6時間プールを
終えたまいまいは、
次回はいよいよインターンシップです。

楽しみですね。

持ち前のガッツと笑顔で
みんなに元気を分けてくださいね。

期待しています。

最後に、6月2日~6月14日までの
海や、プールの予約は「5月31日」までに
お願いします。

その期間は、
お店への来店は自由ですが、
急な対応が難しいものでね。

ですので、早めに予約入れた方が
いいと思われますよ。

ぬるふふふふふ

RIO

5/24 素潜り基礎コース2日目は上手くなってくるよ
2018年5月25日

今日もプールに行っておりました。

そして、家からのブログ更新となって
おります。

最近は、動画編集できるパソコンと
動画が綺麗に撮れるミラーレス一眼のことで
頭がいっぱいなわたくし
そろそろYOUTUBERに転身しようかと
考えております。

ですが、響きがかっこいい「映像作家」にも
興味がある「微量な変人」の
わたくしも、講習となると真剣そのもの。

一流インストラクターに変身します。

講習生は、寡黙な女子えぐちゃん

今日はダイナミックからスタート

慣れない、ロングフィンで
練習練習

ロングフィンはドルフィンキックが
進むし、見栄えもいいものです。

そして、今回は耳抜き練習マシーン
「スキューバダイビングセット」を
お持ちしました。

これで、いつでもどこでも
ヘッドファーストの耳抜き練習が
可能になりました。

素潜りだと息が長く続きませんので
これは便利です

その後、耳抜きをしてみると
あら不思議。

上手に潜れるようになっている
ではありませんか

メンタルからフィジカルまで
効く様々な手法を用い
上達へと導く「素潜り基礎コース」は
僕の素潜り知識を惜しみなく
教えています。

しかも、4日間で
58000円って
ちょっと安いような気もしますが、
そこは未来の素潜り業界に
貢献するつもりで、サンライズから
世界チャンピオンが出れば
いいなと思っている次第です。

さて、明日も今日に引き続き僕は
まいまいとDMプール講習です。

ちなみに、まいまいは
800mスノーケルで
5点取りました。

パチパチパチパチ

気合い入りまくりのまいまいと
明日も気合い入れて潜ってきます

RIO

2/16 ダイブマスタープール講習
2018年2月17日

昨日は、めぐ&とものDMのプール講習でしたが、
カメラを忘れて、画像がありません。

悲しい。

ネタが満載だったのに。

まあ、仕方がない。

デモンストレーションスキルは、
めぐちゃんはBC脱着とホバリングに
ともちゃんはホバリングが、
苦戦気味でしたが、二人とも一生懸命
時間いっぱいまでマスターする姿が
印象的でした。

できなくて、悔しいと思ったかもしれませんが
こういう時間は貴重ですよね。

「本当の友」は、同じ時間と空間の中で、
同じ目標を目指し、頑張った時に
得ることができます。

一見簡単そうに思えますが、
実は大人になったら
「うわべ」だけの付き合い
が増えていっていることに気が
ついていません。

それを「ダイビング」という共通の趣味を通じ
それを簡単にしてくれます。

腹を割って話せる友人は
お金では買えませんから
まさにプライスレスですよね。

さて、今日の海の様子は
また明日。

忙しいけど書けるかな。

ではまた明日。

RIO

2/9 めぐ★とものダイブマスタープールの様子です
2018年2月13日

明日から、気温が上昇してくる
そうで、ダウンジャケットが活躍する日も
残りわずかになってきました。

年に1~2回しか雪景色を見ない僕が、
今年は何度も見ましたので、数年間は
見なくていいかもしれません。

さて、今日はプール講習の様子をお届けします。

練習の成果を見せると息巻いているお二人。
どんなタイムを出してくれるのでしょうか

めぐちゃんは、市民プールで
サンライズの仲間と特訓した平泳ぎ
で完泳を目指します。

スピードはゆっくりだけど、
スタミナ的にはいけそうな雰囲気

ともきも平泳ぎですが、
「ワイルド平泳ぎ」でスピードを
上げ、ぐんぐん進んでいきます。

そして、最後のターンでラストスパート
クロールで、マグロのようにフィニッシュ。

なんと、
7分48秒の4点獲得!!
平泳ぎでこのスピードなら
クロールでいけば5点いけてたかも。

その約4分後、11分42秒でフィニッシュ

得点は2点でしたが、
自己ベストタイムを縮め、本人
大喜びです

練習した甲斐がありましたね。

水泳はほっておいてもうまくは
ならないので、練習が大事なのは
言うまでもありません

これから、もっと泳力をつけて
海でも実際に使える体を仕上げていって
もらいたいと思います。

一度、シャバアサナで休憩。

「真冬のプール殺人事件」風な
シュールな画

こちらの種目「15分立ち泳ぎ」は
力を抜き、体力を使わないように泳ぎ、
時間の感覚を感じないように、
時が過ぎ去るのを待つしかありません

僕がどうでもいいことを話し続けるので
2人は時間が長く感じたことでしょう

時間が長いと、疲れも倍増します。

これも修行の一環です。

そして、待ち受けるのは
最後の手をあげる2分間

これまで、手で支えていた分が
なくなり、一気に足への負担が
増えて乳酸がたまってきます。

その苦しい様子を動画でどうぞ
立ち泳ぎの様子

最後に感想も聞いてみました。
インタビュー

真冬のプールで
スパ風に休むともき

もともと本調子ではなく
左足テーピングで来た
ともきは脚の限界を迎えたようです。

最後は、800mスノーケル

この種目はフィン選びが重要です。
固いフィンは進まない上に
疲れも倍増です。

ですので、二人とも使い慣れた
先割れフィン

このフィンは疲れない上に
スピードもあげることも可能ですので
この種目にぴったりです

めぐちゃんも一生懸命泳ぎます。

そして、ともき17分53秒で先に
フィニッシュ

途中、あおり足で泳いでましたが
何とか無事完泳で3点獲得

めぐちゃんは、19分39秒で
ぎり2点獲得

ともきはこれで、100m疲労ダイバーえい航は
泳げば泳げば合格になりますが、めぐちゃんは
3点取らなければなりません

がんばれ

さて、最後はデモンストレーションスキルの
練習

器材セッティング

生徒役も演技が試されます

レギュレーターリカバリーの様子

マスク脱着の様子

スキルデモンストレーションは
自分が思ったよりも、わかりやすく
するのは難しいのです

めぐちゃんマスク脱着の動画

マスク無し移動は顔が必死になるのは
みんな一緒

ホバリングも最初は
こんな風になってしまいがち

練習あるのみ

次回は最終チェックです。

がんばれ

RIO

1/22 たっちゃんのダイブマスタープール講習
2018年1月24日

昨年の末の柏島ツアー終ってすぐに
タイでガイド、日本に帰って来てから
すぐに潜りだし、ここ1か月
ほとんど休みなしで、動きっぱなし
なので、僕は今が「師走」のような
気分です。

さすがに「少し止まった方がいいよ」と
多動の僕にささやきかける
もうひとりの自分がいますが、
今日はなぜか、「中央消防署による
本格的な消防点検」があり、
お休みを許してくれません。

昨日の夜から、ベランダを片付け、
車に邪魔な荷物を積み込み、準備万端で
備えています。

これが終わり次第、
「お休み」をしてみたいと思うので
それまでブログを綴っていこうと
思っています。

さて、1月22日は
たっちゃんのDM講習プール2回目

スキルデモンストレーションの仕上げと
素潜りをやってみようという流れですが
ウエットスーツで行います。

水温29℃であったかあったか

自分ができるのと、
相手に見せるのは
雲泥の差です

どんなに上手いDMでも
デモンストレーションを完璧に
見せれるようになるには、
1スキルにつき300回はお客さんに
見せる経験が必要に
なりますので、

プロになってからも
練習と経験あるのみです。

スキンダイビングのスキルを少し
進化させ、素潜りテイストを
混ぜ込みデモンストレーション

水平素潜り
いわゆるダイナミック

これは、いわゆる素潜りの
コンスタントウィズフィン

たっちゃんは、息が長くもつし、
泳ぎもまあまあ上手いので
5mくらいの素潜りは楽勝でした。
あとは、顔の位置の調整やフィンの使い方を
やればさらに楽に潜れるようになります。

最後にスタティックもやってみました

ぷかぷか

2回目で3分36秒という
好タイム!

さすが海で働く男です。

サンライズの素潜り基礎コースを
受けて、数日トレーニングすれば
楽勝で5分はいくと思います

去年までは、1日半で
「詰め込み教育」
だった素潜りコースですが、
今年の2月からのんびりじっくり
「4日間コース」でお値段も
ぐんと上げていこうと考えています。
(5万円~7万円)

「現状の素潜りコースは
1月まで」のお申込みに限り
受け付けますが、2月以降の
申し込みは全て4日間コース
のみとなります。

サラッと習いたい方は
お早めに。

素潜りは自己流でやっても
上手くならないわけではありませんが
やはり「理論」と「知識」が
ないと記録も伸びませんし
上達しません。

素潜りは、
自己を観察する洞察力と
注意力を養い、何事にも
対処できる顕在意識と
静かなる潜在意識をコントロール
できる状態を作るという作業は
「スキューバダイビング」よりも
さらなる知識と理論が必要に
なることは容易にわかると思います。

また、身体の組織や状態を知らないと
水の中で不安になりますし、
練習方法を知らないと身体も
水には慣れていきません

素潜りもスキューバ同様
「知識で遊ぶ」レジャーなのです

RIO

Page 1 of 612345...Last »
  • 日々のサンライズ

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

月別記事一覧

新着記事一覧

カテゴリ一覧