490

梅雨はまだかい? こんにちは、池田のミホコです。

雨は嫌いですが、乾燥でクシャミが止まりません・・・鼻の下ガビガビ。

誰か鼻炎が良くなる方法知ってます?

今日はRIOさんとももちゃんが志賀島に行っております!

さて、タイトルの490ですが 何の数字でしょうか~??

そうだね、世界に生息するサメの種類だね。

いままで約490種類のサメが確認されているのだけど、深海のサメの新種が今でも見つかっているのです!

たまげたね~こりゃ!!

ミホコが好きな深海ザメ ラブカ

今日はダイバーの憧れ サメちゃんについて書きたいと思います。

サメちゃんは魚と同じ魚類だけど、グループ分けすると軟骨魚類です。

ほかの魚っぽい魚、チョウチョウウオとかハゼとか・・・ いかにもウオって感じのは、硬骨魚類

軟骨魚類はサメちゃんのほかにエイやギンザメが含まれています。

ちなみにOOザメって名前でも、コバンザメチョウザメは硬骨魚類で

↑コバンザメ

↑ チョウザメ

サカタザメ ↓ はエイ類なのです。

サメちゃんといえば~  そうだね、ジョーズだね。人が喰われるんだね。

もっとも危険なやつ、ご存知 ホホジロザメ

黒っぽいもの(アザラシ色)に反応します。時速24㎞で泳ぎます!
流線型の体、強力な筋肉、水の抵抗を減らすサメ肌!サメの完成形と言ってもいい!!
勢い余って水面から飛び出すほど高速で泳げるサメちゃんはごくわずかしかいません。

それなりに危険なやつ、イタチザメ(タイガーシャーク)

派手な色に反応します。目がシャッターみたいに閉じるのが特徴。
体のシマシマからタイガーと呼ばれております。

オオメジロザメ(ブルシャーク)

淡水域まで侵入します。
大型のホホジロザメやイタチザメに較べて狭い場所や浅い場所にも入り込みます。
とにかく気性が荒いです。

シュモクザメ(ハンマーヘッドシャーク)

なんと!人間同様に立体視が可能です。スゴイね。
でも左右の目が離れ過ぎなので、真正面にある物は見えないのです。不便ね・・・

サメちゃんはみんな鼻が利きます。嗅覚がとにかくスゴイのです。

魚の血を100万倍に薄めても数百メートル先から寄って来ます・・・ 怖いね!

サメちゃんの鼻先、頭部の先っちょにポツポツがあって、これは微弱電流を感知する『ロレンチーニ瓶』といって

動物の筋肉運動で発生するかすかな電流を感知しているのです!

もし喰われそうになったら、勇気を出して手のひらで押してくんさい。

いやん!!てなるから。

本当はダイビングで会える、おとなしいサメを紹介したかったのに

前置きが長くなりすぎたので次回に持ち越します。笑