7/5 志賀島白瀬で100本記念と弾丸SPとファンダイビング

どうも、ふーみんです。
今日の志賀島の様子をお伝えします。
気温28℃、べた凪の志賀島白瀬でございます。

白瀬
本日のダイブ本数は3本。
千葉県在住、仕事の都合で北海道からやってきたクラちゃんが来たからです。

志賀島白瀬
クラちゃん、今日は中性浮力とナビのSPでした。
伊豆でも潜っているクラちゃん、遥々ライセンス取得の為にサンライズにやってきてくれます。
体験ダイビングから定期的に来てくれる、立派なサンライズっ子です。

志賀島
こちらは地元のサンライズっ子!
地元だけでなく広がるサンライズの輪、よか~!!

メグと僕はもはやサンライズフリークなので、クラちゃんと遊ぶために休みを取りました。
同じく明日、一緒に遊ぶために予約を入れていたキュウは残念ながらフラれました!笑

でも大丈夫、クラちゃんまた来るって!
クラちゃんがレスキュー取る時はキュウが相手役でしょう。
クラちゃんは楽しくダイビングして、光の速さでちゃんぽん食って、ニコニコと新幹線で帰りました。

そして今日の主役がもうひとり!
直太朗!!!100本記念ダイブでした!
白瀬
似顔絵似すぎ!

直太朗も大喜びでした!
「熱いカンって何?」って言ってましたが。笑

そんな直太朗は、キュウがへし折ったシャワーさんの物干しを直してくれました。
直太朗改め「直し太朗」です、よろしくお願い致します。

そんな直し太朗はフォトSP。
スマホ使って撮りまくる。
志賀島白瀬

本日の直太朗の作品。

➀子育てニジギンポinサザエ
志賀島

②StandingHITODE
白瀬
まるで中世のオブジェのようです。
背景のミルとのコントラストも良いのではないでしょうか。

そんな白瀬、本日は浅いところがキレイでした。
志賀島
魚も増え、夏らしい生物も活発な姿を見せてくれます。

ゴンズイ
チビ達で作るゴンズイ玉。

このくらいのサイズは可愛いです。

ハナイカ
ハナイカ。
こちらも小さくて可愛かったです。
波打たせながら色を変える様は本当に花のようで、しかしながら、この小さい姿で威嚇する姿に逞しさを感じさせてくれます。

タツノオトシゴ
そしてタツノオトシゴ。
この子も3㎝ほどのサイズ。
今日はこの子以外にチビオトシゴが複数個体いました。

普通に生活していても、木々や草花の栄枯盛衰、肌で感じる気温や湿度の変化等で四季を感じることはできますが、海に目を向けるとまた違って見えることもしばしば。
海でないと見ることのできない、感じることのできないものがある。
ダイビングをしていて良かったと思える瞬間です。

そして本日もその最たる姿を見せてくれるアオリイカ。
アオリイカ
午後から透明度が落ちたのが残念ですが、それもまた一興。

志賀島
元気に出てくるんだよ、と念じる我々なのでありました。

アナハゼ
※捕食者に気を付けてね

そんなこんなで本日も楽しいダイビング終わり。
直太朗

P.S.

本日は男性陣みんなウエットスーツでした。

RIO先生→インナー重ね着とフードベストで完全装備で、明日はドライを選択
メグちゃん→最新インナーで防寒
クラちゃん→全然寒くない
直太朗→むしろ1本目暑かったらしい
ふーみん→激寒ガクブルでウエットスーツ選択を後悔

明日以降のみなさんは是非ご参考になさってください!

ふーみんでした。ほなまた!