2/27 フィンそんな外れる?

こんばんは。 マエダサチコです。

今日は私、志賀島へ行ってきました。

TTコースのタッチ―さんとマンツーマンナビトレーニングです。

海はちょい荒れてますが問題なし。

透明度は変わらずまぁまぁ良し。

今年は例年に比べ水温が高いのでワカメが少ないとは言え、春らしくぼちぼち育っています。

水温は13度から下がりそうもなく、水温の上昇とともに春濁りが始まります。

てか、始まり出してない?

そう、ご覧の通り浮遊物がわりと多かったです。

濁り出すのもぼちぼちの気がしています。

透明度が良い時期にナビゲーション講習をしておきたいところですね。

カッパのフードがお似合いのタッチ―さん、先日ナビゲーション海洋講習を終えて、今日はその復習に加え、更に沖のエリアを勉強するナビトレーニングの予定でした。

真面目な性格で、しっかりと自宅で前回の復習と今回の予習もしていたお陰で、P8へはスムーズに到着。

しかし、その後帰り道が分からず、
ひたすら海藻の中を泳ぎ続けました。

途中、フィンが外れ、

(しかも両足)

浮力を整え、

フィンを追いかける。

キャッチ。

よいしょ。

よいしょ。

てか、フィン両足外れることってある?

両足フィン外れる人、

RED講習の事故者役だけじゃないんですね・・・・・。笑

気を取り直して、再チャレンジするも

再び海藻の森へ迷い込む・・

ワカメとホンダワラに囲まれる。

くるっ。

どこを見渡しても、見たことのない海藻だらけの景色。

そして、再びフィン外れる。

2回外れるの、事故者役だけじゃないんですね・・・・・。笑

そんな愉快なカッパさんを横目に

スーーーーーーーー

今年はなぜかハリセンボンが多い。

きれいなヒトヅラハリセンボン。

かわいいヒメメリベもおりました。

今日の講習は上手くいかなかったけど、いい経験になったと思います。

これから ひとつずつ出来ることを増やしていったらいいと思います。

がんば。