3/27 新しいフィンで志賀島にダイビング。

こんばんは。マエダサチコです。

今日は5日ぶりの志賀島です。

良く晴れました。

陸上は暑いけど水温は13~15℃でひんやり。

そろそろミズタマ現れてもいいんじゃない?と、ミズタマを撮りたいきゅうが言うので、黒瀬にやってきました。

しかし、会えるのはそのへんのウミウシばかりやーーん。

どーも。そのへんのウミウシです。

地形を満喫して、黒瀬引上げてきました。

黒瀬の次は四つ岩でウミウシを撮りたいと懇願するきゅう。

なので2本目は白瀬にやってきました。

今シーズン初、ヒカリウミウシに遭遇しご満悦。

ミズタマに色合いは似てる大きなウミウシ。

かなり優雅な泳ぎも披露してくれました。

ヒカリウミウシはいつ光るのだろう。

そんなことを思いながらじっくり観察。

今年はミズタマまだかなぁ~。

また来月にでも捜索してきたいと思います。

先日ペアで仲良く寄り添っていたオトシゴは、今日見てみると、すっかりお腹が大きくなって妊夫さんになっていました。

これからの観察もまた楽しみですね。

傍を探すとメスのオトシゴが見守っている姿もあり、

何とも微笑ましい春のワンシーンに出会え、良き一日となりました。

また、私、本日TUSAさんの新しいフィンを使用してきました。

ウレタン素材でゴムを上回るしなやかさがあり、蹴り心地は限りなく先割れフィンに近く、水面移動もかなり楽だったのでこの度購入しました。

ブレードの傾斜と穴をあけた立体形状で、効率よく推進力を得られるので、筋力が無い人、足がつりやすい人にもおすすめなんじゃないかと思います。

どんどんいいものが出てきますね。

しかし、少しフィンが軽いので、ドライスーツで足が浮きやすい人にはこちらのゴムフィンもいいのかもしれません。

器材は結局使ってみないと分からないので、

サンプルも各種ございます。

使用希望の方はスタッフにご相談くださいね。

では、明日も志賀島行ってきます。