6/14 梅雨入りした志賀島で楽しいファンダイブ!

どうも!DMのたつぼーです!

中島さんが素潜り講習をしている間、僕はファンダイブチームで楽しく潜ってきた日曜日のブログです!

この日は、サンライズ美女達が勢揃い!ひろろいさんは、この日からウェットスーツに衣替えのようです!

水温が20℃を超えたので、フードベストを着用すればウェットスーツでも快適に潜れますね!!

さて、梅雨入りした白瀬では雨の影響も受けやすいため日々海の中の状況も変化しています。

はたして、今日の海のではどんな出会いがあるのでしょうか?

ダイブショップサンライズ ファンダイブ

1本目は、ゆっくり浅場散策!

運よくスナビクニンを発見したのですが、写真を撮る前に逃げられてしまい残念ながら写真はありません…

つるっこさんは、2ヶ月ぶりのダイビングでウミウシが撮りたくてしょうがなかったみたいです!

ダイブショップサンライズ ファンダイブ

ウミウシの数は最盛期より減ってしまいましたが、目を凝らして探してみると夏らしいウミウシが顔を出していました。

こちらはサメジマオトメウミウシ。

志賀島では、何種類かオトメ系のウミウシが見れますがこのウミウシは、小さいながらもブルーの色合いがキレイなので散策中に見つけると、ついつい写真を撮りたくなります!!

ダイブショップサンライズ サメジマオトメウミウシ

こちらは、白瀬で急繁殖しているセンヒメウミウシ!

カラフルなコンペイトウのような色合いがキレイで、ダイバーには人気の被写体です!!

写真には、ウミウシの卵も写っているので、こらからもっと見られるようになるかもしれませんね!

ダイブショップサンライズ センヒメウミウシ

ここで、お気に入りのライトでウミウシ探しをしていたヒロロイさんが、夏らしいウミウシを次々に見つけてくれました!!

ダイブショップサンライズ ファンダイブ

このハナイロウミウシはこの時期にしか見られないので、見られるととてもうれしいですね!

コモンウミウシと模様が似ていて勘違いしやすいですが、背中に黄色いラインが入ってるので見分けが付きますね!!

じっくり写真撮りたかったなぁ~!!

ダイブショップサンライズ ハナイロウミウシ

ウミウシ以外にも、今しか見れない繁殖行動がとても面白いです!!

普通に見るだけでは、普通の人は繁殖行動だと分かりませんが、本などで前知識を得ているといっきに海の中が楽しくなります!

こちらはスズメダイがまさに産卵しようとしていました!

ダイブショップサンライズ スズメダイ

別の場所で岩陰を覗くと、既に孵化しそうなスズメダイの卵が見られました!

ダイブショップサンライズ スズメダイの卵

浅場の海草に目をやると、産みたてのアオリイカの卵も見ることが出来ました。

ダイブショップサンライズ アオリイカのたまご

海藻の隙間では、他の魚に狙われないようにチャガラの幼魚が集まっていました。

大人になるにつれて、体色や模様がどんどんキレイになっていくので、成長してからまた会いたいですね!

ダイブショップサンライズ チャガラ

エントリー口の水深1m程のところでは、何百匹のムツが出迎えてくれました!

このムツの群れに囲まれると、まるでギンガメアジの群れに囲まれたような気分が味わえてとてもテンションがあがりますね!

ダイブショップサンライズ ムツ

このように、初夏の白瀬は今しか見られない光景をみることができるのでおススメです!

ウェットスーツに衣替えしてウェイトも軽くなるので、楽しさも2倍になります(笑)!!

それでは、また海でお会いしましょう!たつぼーでした!