さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

昨日からすごい雨でようやく梅雨らしくなってきたね。

このまま今週は台風もやってくるそうで、大雨ウィークに
突入の予感。

海には土砂が流れ込み、栄養豊富な海になって、
落ち着いた頃には梅雨も明けて、魚も透明度も最高な海に
変わってくれることを願っておるんですが。

昨日は大雨の中恋の浦へ行ってきました。
ほんとは志賀島行きたかったんですが、北東の風でうねって
講習しにくそうになっていたので変更。

たくさんのショップさんが来ており、海はベタ凪で最高のコンディション

今日からウエットで潜るぞ。

ていっても、3人ドライです。
僕とマエサチとおっくんとがーつねはウエット。
でも、潜る前から完全に寒いような気がします。

がーつねはOW最終日。
今日は講習のまとめですが、
あれっ?

シリンダーが潜るの?
自分がシリンダーベルトに入って潜るんです。
斬新!

階段から離れたところに停めたのちょっと歩きます

これで少し体があったまるね。
ボートだとこのあったまる時間がないから
寒くなるのが早いけど、寒いときほどこの時間大事。

海の水温は22℃

寒くないけどあったかくもない
けど、寒がりじゃない人は全然問題なし。

透明度は沖に行けば8mくらいは見えとったかな

生物大好きコンビの
さゆちゃんとゆうこちゃんは講習しながら海を満喫

何にでも興味を持って喜んでくれるので、
インストラクターもやりがいがでるね。
ミナミホタテウミヘビにも興味深深。

素直にすいすい泳いで無事1本目終了

耳抜き苦手だったけど、今回は問題なしで一安心。

僕らのチームは中性浮力SP講習
初卸ウエットだったから、どうかと思ったけど
ドライで慣らしているおっくんは楽勝でクラゲに変身。

ドライで潜りなれているダイバーは
ウエット着ても問題ないですが、
ウエットで潜りなれているダイバーがドライ着ると
そうはいきません。練習するならやっぱドライだね。

講習してる間にいろんな魚発見。
ホウボウ

羽を広げてきれい。
羽を閉じてるときはナウシカのオームのように
海底を這うように泳いでいます。
逃げるときは羽を広げてさーっと泳いでいなくなります。

マダイは砂地が好き

タイラバで釣れるときも砂地。
大きくなっても砂地好きなんですね。
マダイは上から落ちてくるものに興味があって
五感のうち視覚がとても優れているので、
色もきちんと認識しているようです。
僕らのフィンの色とかもわかっているかも。

シラヒメウミウシ

濁った海底ではひときわ目立って見えます。
周りが引き立ててくれるんですね。
観察しやすくなります。

水面付近ではアジが泳いでいます。

夏の風物詩マアジ。
アジが浅場に入り込んできてそれを
追って大きい魚やイカがまわってくるのはいつかな。

そして、マサーシー100ダイブ!

去年ライセンスとって、今年に入って80本という
脅威のスピードで100本達成!
勉強熱心ですでにイントラなみに魚やウミウシに詳しくなってきてます。
次はMSD!DM目指してがんばってください。

2本目は更に強い雨。

陸から濁った水が流れてきてました。
水面から50センチくらいは白くなってますが、
潜るとまだまだきれいな状態です。

ダイナンギンポかニジツケギンポの幼魚

なんでしょうね。
わかりません。

砂に埋まったマエソもいます。

用心深そうですが、ジグ投げたらすぐ釣れます。
かまぼこに最適なお魚。
アヒル口でかわいいです。

アミメハギ群れてました。

枯葉のようにフラフラしてました。
カワハギの子供のようにも見えますが
どっちでしょうね。

アカエイも発見

アカエイは年中砂地あればどこにでもいます。
逃げる姿か砂に埋まっている姿しか撮影できません。

講習生の二人も生物に大興奮

みんな無事潜れてよかった。

とりあえず、雨で濡れた体をあっために温泉はいろう

マサーシーも女子にお祝いしてもらってうれしそう。

おっくんPPBSPおめでとう

目指せMSD!

がーつねもだいぶ時間かかったけどOWおめでとう!

みーひととアドバンスが待ってるから、絶対帰ってきてね。

今日は雨なのでのんびり新しいOWのテキストでも読んで
過ごします。