こんにちは。 マエダサチコです。

今日はお客様の都合により、海が急遽中止になってしまい・・・暖房のきいた店内で通りもんを食べています。

忘年会・新年会・来年のツアーの内容も大体決まったので、これから資料を作ったり、図鑑をキレイにしたり、

器材のメンテナンスをしたりと・・冬のダイビングショップになってきます。

お店に居る事が増えるので、天神に遊びに来た際にはどーぞお店に遊びに来て下さいね。

さて、先日、大きなドライスーツが届きました!!

プライバシー保護の為、誰のかは内緒です。うふ。

これからは本格的にドライスーツのシーズン突入です!!

きっと志賀島の水温も20度きった頃でしょう。

ドライスーツが大活躍ですね。

そんな中、半分はウエットで長崎・辰ノ口に行って来ました!!

早めの潜り納めに来てくれた相さん・良さん。 40分も遅刻したディープ講習のいとやん。

オープンウォーター講習の民ちゃんでーす!!

曇り空でしたが、海は超穏やかー!!

恐がりの民ちゃんもこれならちゃんと潜れました。やったね。

透明度は3~8mくらいで、水温は21~22度と、まぁまぁよかったです!

そして、今年は相さんもギリギリはぐれメタルにならずにすんでよかったです。(笑)

しかし、辰ノ口は魚も多くて、やっぱり癒されますねぇ~

ヒレに強い毒があるので触らないでね。ミノカサゴ。

こちらは強い毒のある生物に暮らしています。ゼブラガニ。

このゼブラガニ。体は白色の地に暗褐色の縦縞模様で、シマウマに似ていることから、この名が付きました。

強い毒を持ったウニ類(イイジマフクロウニ,ラッパウニ等)に共生して、ウニのトゲを上から下まで、

歩き回れるよう一定の幅で刈り取って、食べて、刈り取った後の禿げた部分に棲んでいます。

イイジマフクロウニや、ラッパウニを見つけたら探してみて下さいね。

海の生物はみんな外敵から実を守るのに必死ですね。

特に、エビさんカニさんは、やっぱり美味しいから敵が多い。

こちらのアカホシカクレエビと、

カザリイソギンチャクエビも毒を持ったイソギンチャクの中に暮らしています。

そんな小さなエビカニが大好きな良さん。

成長途中のミナミハコフグも見付けました!

一番可愛かったこんな時期は終わり・・

これからどんどん醜く成長してくのね・・・

大きく育ってね~

と、色々観察しながらゆっくり潜って上がると、雨が降ってきて寒くなってきたので、

2本目は全員フード着用!

いとやんの体感は昨日ウエットで潜っても、夏の志賀島と変わらなかったらしい。

この人きっと、どうかしてるぜ!ですね。

このどうかしている人はさておき、(笑)

オープンウォーター講習の民ちゃん。

コンパスや、

ウエイト脱着。

マスククリアのスキルは終ったのですが、マスクの脱着が、、

まぁ出来ない。

粘ること30分。。。。。。

できたぁぁぁぁぁぁ~~~~~~!!!!!

涙と鼻水で前が見えない!!(笑)

よく頑張った民ちゃん、オープンウォーター認定となりました♪

遅刻したいとやんもアドバンスダイバー認定!!

ダブルでおめでとうだね☆最近めでたいことが多いなぁ~