青海島IN台風

さわでぃーかっぷ。RIOかっぷ。

今日は海行ってました。
そう休日しゅっっっきんだ。

なぜなら、今日はタレントさんのOW講習だったから。

ホリプロ所属のモデル・レポーターの竹中三佳さん

THE・美人

以前は、スッキリのレポーターしてたり、
今は、NHKのデータマン、ラジオなど色んな番組
に出演してます。

なんか知らんけどいつも自由で、好きなことを好きなように
しゃべって、帰っていきました。
どこでも、素で楽しめるんだなって感じの人。
前田さんの中学の同級生、プライベートでバリにいくらしいので、
急いでライセンス撮りたいと、東京からこのために来てくれて、
明日認定。
お休みだったけど、楽しそうなのでつられて海いってしまった感じ。
僕、インストラクター向いてないから、タレントになりたい!!
(そっちのほうが向いてる多分)と思った。

さてさて、今日は日曜日の青海島のブログ。

この日は台風接近だったけど、南風だから大丈夫。

ふわって、たまに吹く南風が心地よい。

みんな元気に潜ってきまーす。

1本目は、青の洞窟ならぬ緑の洞窟

浮上したら、神秘的。

ライトがあれば生物も見やすい。

ウミウシ1

ウミウシ2

ウミウシ3

ウミウシ4

アミ

志賀島の延長上にあるだけあって、
生物もほぼ同じ。
ただ一個違うのは、、、。

水温!!

20℃!!!!!!!!

ばりさむ!!!!!!!!

20℃でウエットってありえない。
体の芯からキンキンキンキンキンキンキンキン!!!!!
ドライぷりーず!

40分くらいで僕とみーひとチームはエキジット。

南風強くなってきて、浜を歩いていると、ふらふら。
ご飯ここで食べると、卵焼飛んでいくので、
ショップに戻ってお昼。

2本目は青海島名物水中トンネル。

きれい。

岩場をぐるぐる回ってると、コンバットが
エアーが少なくなってきたので、浮上して
水面から帰ろうとあがってみると、

南風突風!

顔に水しぶきが痛い、声が聞こえない、
どんどん沖に流される。

しかも、けっこう沖にいるし~~

どんだけ突風かっていうと、陸ではまともに歩けない。
置いてるフィンが勢いよくどっかに飛んでいく。
メッシュバッグも押さえてないと、はるかかなた。

コンバット以外は、エアーがあったので水の中に戻って
岸を目指す。

そして、僕とコンバットは必死で水面を帰っていくが、
まさにルームランナー。

それでも帰らないと、ご飯がたべれん。

その一心で必死にこぐ。

そして、浅瀬にようやく戻ってくると、救助のダイバーが
来てくれてた。

陸上でもかなりの風で目があけられないくらい
砂が飛んでくる。

一目散で戻って、事なきを得た。

自然はなめたらいかん。

なめてないけど。

着替えて、一息ついてログ付け。

みんなお疲れさま。

ほんとは、角島いこうとおもったけど、
こんな風の中、行っても危なそうなので、

下関の壇ノ浦。

次回は水温あがってほしいな。

台風やめてほしいな。

でも、志賀島この日なんの問題もなく潜れたらしい。

山口おそるべし。

んじゃ。