荒波にもまれた志賀島。

さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

最近、肌寒くて海が荒れ気味。

この前の日曜日も白瀬大荒れの中講習。
まっちゃんとのみちゃん。

のみちゃんは器材初卸でウキウキダイビング。
二人で仲良く器材を装着。
うきうき。

でも、海はアレアレ。

こりゃエキジット大変そうだね。

入ってみると、
海の透明度は思ったより悪くない。

水温は21℃。
魚の群れが湧いてきた。

そんなうねってるなか中性浮力の練習したり、

サザエインヤドカリで遊んでみたり、

クロコソデウミウシを観察したり、

まっちゃんがガイドしてくれたり、

タンク締め直してくれたり、

二人でフィンピボットしてみたりと、

普通だったら、酔って気持ち悪くなってそうな
うねりの中、上手にスキルをこなしていきました。

ただ、最後エキジットするときに、立ち上がれないほどの波で
他のショップの方に助けてもらってなんとか生還。
危うく、のみちゃん初卸のグローブを無くすところでした。
グローブも他ショップの方が拾ってくれて寿命が延びました。
こういうときは助け合いのチームプレイですね。

2人ともがっつり潜って、2ダイブとも50分。
さすがです。

6日間がんばりました。
オープンウォーターおめでとう!!

アドバンスもがんばろうね。

早く海が落ち着いてくれたらいいですね。

それではまた明日。