新しいドライスーツ。

こんにちは。マエダサチコです。

今日で11月も終わり、あと1ヶ月で今年も終わりますね。

2014年もあと1ヶ月。

冬のダイビングショップは暇だと勘違いされがちですが・・なかなか忙しいんですね。

それでも海に来るとやっぱり癒されるから不思議。

と、言うわけで癒されにやってきました。

キャンセルが出てファンダイブだけになった昨日。

たまにはワタシもミヤッチガイドで潜ろうかと、新しいドライスーツの着心地も確認したくてやって来ました。

9月中旬に注文したドライスーツ。

色々とトラブルがあり、結局昨日が初おろしに。

遅っ。

裏生地が張っていないジャージタイプのドライスーツなので、保温性は劣りますが、収縮性があって値段が安いのが魅力の一枚。

水温26~18℃くらいの時期に使おうと思ってたんですが、、、現在の志賀島の水温は17~18℃。

もうそろそろ終わる~

短っ。

使いたい時に殆ど使えないというもどかしさ。

でもとりま昨日使えたからいっかね。

案の定、寒がりのワタシはちょい寒ダイビングとなりました。ぷぷ。

ガイドの新婚ミヤッチはフードなしで全然寒くなかったらしい。

ドライスーツのインナーは薄いロンT1枚なのにだ。

ウエットでもいけそうだから来週はウエットで潜るそう。

新婚アツアツのミヤッチはさすがだね。

冷めない男。みやお。

でも結局のところはスーツの裏生地よりもどうやら上質な脂肪をつけた方がいいようですね。ふふ。

昨日は翔君のリクエストでサチコ岩と四つ岩まで1ダイブ60分以上を2ダイブ。

透視度もよくて魚もまぁまぁ多くていい感じでした。

沖も結構きれいで楽しかったです。

今度の火曜日くらいから気温が一気に下がるみたいですね~。

それから海も時化て、水温も一気に下がるんだろうな。

そーなると生物も少なくなってしましますが、これからのシーズンは地形も楽しめるのが志賀島のいいところなんですよ。

実はね。

スクーターで一気に沖に行くのもよいですね~

意外と志賀島は地形も面白いのです。

ウミウシだけじゃないんですね。ここ志賀島。

水温が下がっても元気な玄界灘産メバルも見られるし、

岩っぽい出で立ちのオニオコゼも堂々としていますので、みんな潜りにきてね。

ライセンス取得からいいペースで潜っている翔君はかなりダイビングもカメラも上達中です。

この勢いでダイブマスターまで突き進んでほしいわ~~。

では、今日の海の様子はまた明日のブログで~