ベタ凪志賀島ダイビング

さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

なんだかんだ作業してたらブログ書くのが遅くなってしまって、今頃アップです。

昨日はなんだかんだ1ヶ月ぶりの白瀬。
台風の荒波で小石が移動して陸上の地形が変わってました。

こんな穏やかな白瀬で潜れる幸せをかみしめつつ白瀬を眺めてました。

そんな幸せをかみしめつつ陸上での支度です。

ドライを着るゆっきーなぜかSM調。

みなさんも新たなダイビングの楽しみを見つけていきましょう。

この日はファンダイブのありきちとOW最終日のみわこさんが僕担当で
AOWのけんた君とゆっきーはマエサチ担当。

みんなドライで冬仕様です。
水温は21度なのでドライだと快適水温。

そして、
海の上も穏やかです。

潜るといい透明度でした。

講習のコンパスもばっちりだにゃ~

OW講習のみわこさんもいい感じでした。

ありきちの笑顔もGETです。

そして、ゆっきーのフォト講習ベストショットはこれだ~。
1枚目は、みんな大好きアオウミウシさん

2枚目は、はにかみオハグロベラさん

3枚目は何でも食べるよショウサイフグさん

とっても上手に写真撮れましたね。
もっと練習したらもっといい写真撮れるようになると思います。

最後にまだまだ白瀬には熱帯魚見れますのコーナー
まずは、ハタタテダイ

ハタタテダイは実際は3匹いました。

次はトゲチョウチョウウオ

1匹で泳いでました。

次はカゴカキダイ

カゴカキダイは熱帯魚か??
ウミウシの角を食べるといわれているお魚。

まだまだ白瀬には熱帯魚やそれらしきお魚もいっぱいいるのでみんな潜りにきてにゃ!

それでは明日はマエサチ先生が書いてくれるはずです!!

ではまた