ベッタベタの白瀬。

こんにちは。 マエダサチコです。

恋の季節ですね。

志賀島の水中でも海藻も減り、新しい生命の誕生や

生物の恋の営みが見られるようになりました。

ウエットスーツのダイバーも増えてきたし、白瀬は大賑わい。

初夏ですね。

べったべたのベタ凪。

こんなベッタベタな日もちょっと珍しいくらいですね。

透明度は平均的な5~6m。

RIOさんのライトは相変わらずイラつくほどまぶしい。

陸上では汗がとまらない白瀬でございましたが、そろそろ梅雨入りかなぁ~

さて、今日は土曜日の白瀬の様子をお届けいたしました。

明日はやっと店休日。

疲れが全くとれない34歳。

背中に砂かけばばあをずっと背負っている気分です。

こなきじじいでしたね。笑。

明日はまったり鳥と遊ぼう。