チクチクするやつ

福岡めっちゃいい天気~!!

沖縄はどうでしょう・・・? こんにちは、池田のミホコです!

今日から粟国島のツアーです。台風5号の影響が気がかりですが・・・

無事に潜れることを祈るしかないですね!

さてさて、今日のブログ

今日はお魚以外の海の生き物について書きたいと思います。

タイトルの 『チクチクするやつ』 でございます!

ダイビング以外にも、海水浴やBBQで海に行く機会が多い夏!

たとえ保護スーツを着ていても、油断は禁物なので~す。

クラゲやガンガゼなどは、みんな知ってるよね~

↑ アンドンクラゲ お盆ぐらいからうじゃうじゃ出てくるのが、こいつ。
こっちの方言では『イラ』とも呼びますね。刺されたら超痛いので気をつけて・・・!

↑ アカクラゲ どこにでもいるこのクラゲ、足が長くて、抜けやすい!
足だけ漂ってくることもあるから、厄介なのです。いわゆる電気クラゲってやつなので、ビリビリくるよ!

↑ おなじみのガンガゼさん 触ろうとか、誰も思わないね(笑)
でも、ガンガゼに住んでいるハシナガウバウオちゃんは愛らしいので、針に気をつけて探してみてください(^^)♪

↑ ハシナガウバウオ けっこうちぃ~ちゃいよ。

ではクラゲ・ウニ以外のやつ、いってみよー!

↑ ウミケムシ 言わずもがな誰も触らんと思います(笑)
でも地味な色で砂に埋もれてるやつとか、たまに泳いでたりするので注意ですね。
海水浴でもマリンブーツ履いた方がよかですよ!
ウミケムシは超剛毛!!で、毛の中が真空になってて毒が詰まっているの・・・。怖っ
刺されたらガムテープとかで毛を抜いてから洗ってくださいね。

↑ シロガヤ えっ!?これ毒あるの? て見た目だけど、触ると電気ビリビリ!
浅海の岩礁とかサンゴのリーフのとことか、けっこうどこでもいます。
個人差はあるけど、刺されたら腫れて水泡ができるのよ・・・ いやーね。
ふつうのシダっぽいけど、実はクラゲやイソギンチャクと同じ刺胞動物の集合体なのです!!
ヒドロ虫(刺胞動物)の中の、カヤ類に分類されとります。
黒いのは、白いのに比べて毒性は弱いです。 でも、触らないでね~

そして、プレデターばりのこいつ!

↑ ゾエア エビやカニの幼生を総称してゾエアと呼ぶのだけど、いわゆるプランクトンです。
ちぃ~ちゃいから見えないよ。見えても気持ち悪いから見えなくていいけど(笑)
ゾエアに毒はないのだけど、体が尖ってるから、刺さるとチクチクして赤い発疹になります。
何も触ってないのに、チクチクかゆい!!て時は、ゾエアかも。
これは水着のゴムのとこなんかによくできるので、すぐわかるよ。
チクチクしたら、よ~くシャワーを浴びて水着の中まで洗ってくださいね。

危険生物はたーくさんいるけど、

今日はダイバーでもノンダイバーでも気をつけんといかん生物にスポットを当ててみました。

ダイビング中に気をつけるのはもちろん、友達と海で遊ぶときに教えてあげたりして・・・

え~?なんかダイバーってかっこよくな~い!?キャハッ☆ 的な女子をゲットするもよし!笑

ケガしちゃったきゃわい子ちゃんの手当てをしてイイ感じになるもよし!笑

夏を楽しみましょーーーーー♪

それではまた明日~(^O^)/