こんにちは。 ちょっと久々登場マエダサチコです。

それにしても寒いですね。

こんなに寒いとやっぱりみんな『海に行きたーい!』

『ダイビングしたーい!』ってならないでしょうね。。。

どーりで最近お客さんが少ないわけですよね・・・

でも!サンライズは29日までノリノリで潜りますから、いつでも潜りに来て下さいね!

お待ちしていまーすm(__)m

さて!本来は今日行くはずだった辰ノ口。

昨日の志賀島が中止になり・・

今日の辰ノ口が中止になり・・昨日辰ノ口に行ってきたので、その様子をアップです!!

参加メンバーもだいぶ変わってしまいまして、結局、オープンウォーターの瞳ちゃんと、ディープ講習リベンジの

黒ちゃん。そして、ファンダイブに何故かドライスーツ姿で現れた、いとやんで行って来ました。

陸にいるよりも水の中の方が温かくて、お湯に浸かっている感覚でしたね。

まだウエットで潜ってるダイバーも居て、昨日の辰ノ口は夏の様でしたー!!

RIOさんに曳行してもらい、黒ちゃんはディープダイビングに向けて・・体力温存。

陸上や水面は不得意分野の黒ちゃんですが・・

海の中に入ってしまえば、ご覧のとおり。

まさに「水を得た魚」ですね。

無事にディープ講習も終えて、アドバンスダイバー認定となりました!!

オープンウォーターの瞳ちゃんも、前回の海洋講習から2ヶ月以上も開いてしまったのに、上手に潜れて、

無事にオープンウォーター認定となりました!!

2人ともおめでとうございまーす!!

お魚も色々見れましたが、印象的だったのは、『マトウダイ』!

こんな季節になりましたー

お腹に的がついてるので名前はそのまま『マトウダイ』なんですけど、名前はどーでもいいですね。

いつもは水深100m以上の深海に住んでいて、水温が低くなると、私達ダイバーも観察できるところまで顔を

出してくれます。この子に会うとやっぱり、温かかったとは言え、水温17℃。

やっぱり、冬の訪れを感じますね。

そして!

一番圧巻だったのが、キビナゴの大群にアタックする大きなマダイ達の姿でしたー☆

キビナゴとマダイの攻防!これは大迫力でしたね!

やっぱり辰ノ口はいい海だ!

とおもいきや・・・

エントリー前に辰ノ口の東側に、子ガメ(タイマイ)が死んでいるのを発見。

タイマイがここ辰ノ口にも来ているんですね。

どうして死んでしまったかは分かりませんが、まだ死んでから日はそんなに経ってなさそうでした。

こんなタイマイの姿を見ても悲しい気持ちになってばかりはいられません!!

思い立ったら即行動するのがこの男!いとやんです!!

先日AWAREに500円寄付して貰った袋をBCに装着し、水中のゴミ拾い。

何か自分に出来る事はないかと、言わんばかりに、空き缶やら軍手やら漂流ゴミを色々拾っていました。

地球に優しいいとやん。偉いです!

あ、またなんか見つけた!

ん・・?

これはゴミ?

いやいや。

ぱっと見たらゴミだけど、ヨウジウオの仲間、『オクヨウジ』というお魚でしたので、

これは、そっと自然に帰してあげました。

生物の多くて、サンゴもイキイキしていてキレイな辰ノ口。

と、サンゴを観察していると・・

養殖された珊瑚をいくつも発見しました。

人間の手によってもこのキレイな海は守られているんですねー。

サンゴがもっと増えて、もっとたくさん魚が増えてくれたら幸せなことですねー。

クマノミも喜びますね!

と、今日はなんとなく心温まるブログでした。

あと、明日は柏島ツアーに行ってきますので、お店は1日お休みですm(__)m
御用の方は12日(水)以降にお越し下さい。m(__)m
ブログの更新も次回は12日ですので、宜しくお願い致します。