地図が読めない女。

<dこんばんは!マエダサチコです。

今日は少し久しぶりに午後から学科講習を行いました。

学科講習をするといっぱい喋って疲れるのですが、自分の勉強になるしマエサチはスキです。

そんな楽しい学科が終わって、志賀島の水中地図を作ってたんですが・・、

地図の読めない女、マエサチはどーも分からない事が多いのです。

しかしRIOさんは多少複雑な地形のポイントでも1度潜ったら大体の地図が描け、上手にガイドします。

これは、RIOさんに聞こう!と、色々教えてもらって気付いた事。

人が作った水中地図では何も分からないということ。

自分の目で見て、ナチュラルナビゲーションをして小さな水中の岩や地形を覚えて

経験を積まなければならないなという事です。

コンパスは方向をきちんと示してくれますが、コンパスにだけ頼ってても目的地にはたどり着けないし、

帰ってこれんばいという事。

自分の目で何度も見て描いて、覚えて勉強しなければならないなと感じました。

魚も同じで、図鑑で見てもこりゃ覚えないんですよねぇ~

よっぽどスキなら話は別ですが・・。

どんなところにどんな季節に生息してて、どのくらいの大きさかとか・・

自分の目で見ないとなかなか覚えませんよね~。

地形も魚も覚えて、スキルも上げて、

頑張って楽しいガイドが出来るように、日々勉強していきまーす!!

応援宜しくお願いしまーす。

では、また明日。