ダイブマスターへの道・・・。

こんにちは。 マエダサチコです。

台風16号『サンバ』がやって来たおかげで週末の五島ツアーは延期になりました。

そして、今日の志賀島も中止になりました。。。

『サンバ』。 この名前がなんかイラッとしますが、

この台風、超デカイらしいので、今はただ大きな被害がない事を願うしかありませんね。

 

 

さて、昨日は嵐の前の静けさでしょうか・・? 白瀬はとても穏やか。

昨日はこの超穏やかな白瀬でダイブマスターコースの仕上げが行われました!!

うまくいけば昨日サンライズ第1号となるダイブマスターが誕生する予定だったのですが・・・。。

 

 

行ってきたのはこの2人!!

ミホコとミヤッチです。

朝からまずは800mスノーケルスイムと、100mの疲労ダイバー曳行。

ミヤッチは、400mスイムもここで実施。

もちろんウエットは脱いで水着でね。

その間、約30分・・ミホコは独り芝居しながら暫し休憩。

400mスイムに30分・・・?

あまりに遅すぎますが、、まぁいいでしょう。(笑)

 

2人とも目標のタイムに届かず、

何度も何度もやり直し、挫折しそーになりながらも無事クリア!!

歓喜に浸っている時間も、ゆっくりと休憩している時間もなく、

すぐに水中器材交換の実施。

1つのレギュレーターを2人で使いながら、お互いの器材を全て交換するといったスキルです。

マスクから、BC、グローブ、ブーツ、フィンなど全て交換します。

レギュレーターが1個しか使えないので、パニックにならない様に落ち着いて実施しなければなりません。

お互い協力しながら頑張りまして・・

無事に器材交換は終え、

ミヤッチがおかまみたいになりました。(笑)

この時、既に18:00を過ぎていて、実施しないといけないスキルはまだまだ終らず、

自身の課題もたくさん残ってしまったけど、もう日が暮れたので、昨日はこれにて終了。

2人共長時間、お疲れ様でした。

年内認定目指して頑張ってね!!