みなさんこんばんわ。

ダイブマスターのショウです。

さて、早速今日の海の様子をブログに上げていこうかと思いますが、

時間短縮の為画像無し文章一本勝負でいきます。

むしろさらに時間がかかるかもしれません。

ですが物は試し。やってみます。

今日みたいに冷たい風が強い日は当然志賀島クローズ。

最強ビーチ辰ノ口へ。

思ったより風が強く、さすがの辰ノ口もちょい荒れ。

ファンダイブのガイドをしてくれたのは、たっちゃんとコンバット。

もともと二人とも遊びのつもりで来ていたので、現地でガイド指名宣告を受け白目をむいていました。

付いてくるのはあやかちゃん、店長、僕の三人と少なかったですが、緊張していたに違いありません。

2人ともガイドはかなり久しぶりだったし、店長や僕が付いてくるのはやっぱり嫌なはずです。

その気持ち、よくわかる笑

一本目は、たっちゃんガイドでエンリッチを使って深場へ。

二本目は、コンバットガイドで浅場でウミウシ探し。

というテーマで行くことに。

例年に比べ水温高く15℃もあるので風吹く陸より水中の方が温かい。

なんと辰ノ口ではもう水温が上がり始めたとのことで、春濁りのように不純物が漂ってました。

エントリー直後の浅場がすでにディープエリアのように真っ暗なのは逆に新鮮。

リクエストした生物を全然見せてくれなかったり、途中グダグダタイムがあったりしてどうなる事かと心配しながら付いて行ってましたが、

透明度悪いなか二人とも行きたいポイントへ行き、各々が予定したガイドが出来ていたと思います。

ありがとうございました。

2人のガイドを見ていて、後ろから見てもらってるんだからこそ縮こまらず思いっきりやっていいんだと

改めて感じたことが僕の収穫でした。

 

そんな感じで海を楽しんだ後は、お店に帰って店長の誕生祝い。

いくつになっても無事歳を重ねられるってことは本当に尊いことです。

初めて店長と出会ってから4年ほど経ちました。

店長に誘われてDMにチャレンジして本当に良かった。

ときに本物の鬼かと思うほどの厳しい愛に育まれ、数えきれないほどの経験をさせてもらい、信じられない程成長させてもらいました。

ありがとうございます。

 

そして、明日10日はサンライズの8周年記念日。

いつの間にかその歴史の半分を一緒に過ごさせてもらっていたことに気が付きました。

留まることを知らない中島さんの変化の力に引っ張ってもらい、僕は変わることが出来たと思います。

ありがとうございます。

 

変化し続けるサンライズに引っ張られて、これからも色んな人が変化していくのを楽しみにしています。

それではまた明日。