12/16 冬の訪れ辰ノ口。

こんばんは。マエダサチコです。

今日は志賀島行けるかと朝からむっちゃ準備して向かったのですが・・・
断念して結局マリンワールドで遊んで帰りました。。。
改装後初のマリンワールドだったので、隅から隅まで回って5時間満喫してきました。
インストラクターと行く水族館は、
彼氏や彼女や家族と行く水族館より100倍面白いと思います。笑

ブログのネタがかなり溜まってるので、
今日も20時を回っていますが・・・
土曜日の辰口のことを更新です。

ブルーのスーツの3人と一緒に行ってきました。

最近エンリッチを使って深いエリアに潜ることが多かったので、

この日はまったり浅いエリアを中心に潜ってきましたよ。

すると、冬の訪れを告げるマトウダイが

ふらふらと水深3mくらいのところを漂っているのに遭遇しました。

的の柄も薄く元気がない感じもしたけど、

この子を見ると冬がやってきたなーって感じがしますよね。

水温は15度代まで下がり、水は冷たく感じるけど、やっと透明度は上がってきた!

そーそー。 冬の海は透明度がよくないとね。

この日は現地サービスの方に教えてもらった

イソコンペイトウガニの居る大きなソフトコーラルで遊んできました。

親指の爪くらいの大きいイソコンペイトウガニが居ると聞いていたけど、

一向に見つからず・・・4人でむっちゃ探しました。

テンロクケボリや名前の分からない半透明のエビがちらほら居たり、

アオサハギやアミメハギ、クロイシモチなんかがついていて退屈することはないけど、

お目当てのイソコンペイトウガニがみつからないまま20分ほどが経過したその時!!

見つけました!!

かなり極小サイズのイソコンペイトウガニ!!

しかも、リナゾウ先生が見つけました!!

素晴らしい♡

大きい個体は結局この日は出会えなかったけど、見れてよかった♪

りなぞうありがとーーーー!!

二本目はオトヒメエビを見にちょい深場にいったけど、

透明度も良くきれいでした。

それでも暗いところが苦手なまーさちゃんは、

いつもつぼやんのライトを浴びて輝いているのが印象的な一日でございました。

明日の辰ノ口もきれいだといいですなぁ~~