玄界灘の恵み。

こんにちは。 マエダサチコです。

一昨日ははっしーの送別会、昨日はミヤッチ&ブランの結婚式で睡眠不足と暴飲暴食つづきでしたが、グリーンスムージーで生き返ります。笑

連日の素敵な時間の様子はお休み明けに更新するので、お楽しみにー

今日は土曜日の志賀島白瀬!

オープンウォーターのたかし君と裕樹さんに、この日からダイブマスターコースに入った翔君。

最近のサンライズは男っ気が強い。

女子は寒さに負けとるのかな?

そりゃそーだ。

只今玄界灘の水温は10度やもんね。

底まで落ちとーけども、まだワカメはそんなに多くないですよ。

でも、、、一時前までの透き通った水中世界ではなくて、連日の時化のせいなのか・・透視度悪し。。。

これから少しずつ水温が上がっていくんだろーけど、そうするといっせいにワカメが増えて更に厳しい海になるんだろーな。

毎年のことですが、、でもそれが自然の恵みいっぱいの玄界灘というもの。

美味しいものいっぱい。

裕樹さん、初めて潜った海は水温10℃透視度3mというとても厳しい玄界灘でしたが、

しっかり講習もこなし、楽しんでくれました。

たかし君は約1ヶ月ぶりになってしまったけど、この日はオープンウォーター講習のラストダイブ。

しっかり自分でコンパスを見て、潜水計画を立て、トラブルにも対処しながらのダイビング。

もちろん、海の生物の観察も。

おしい!

これはクモヒトデじゃなくてアカヒトデだったね。

こちらは正解!

美味しいマナマコ。

無事計画通りにダイビングを終えてたんで、見事にオープンウォーター認定!

サンライズオリジナルTシャツ、パジャマにせんどいてね。