GW沖縄・久米島TOUR 1/4

こんにちはー。 マエダサチコです!!

漸くゴールデンウィークの久米島ツアーのブログを更新します。。。

だいぶ遅くなったし、ランキングも上がってきたので、火曜日も更新です!!!

さてさてみなさん、久米島はどこにあるかご存知ですか?

ここでーーす!

ここここ。
↓ ↓ ↓

沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島に属する島で最も西に 位置する島で、人口は1万人弱。

沖縄県内では、沖縄本島、西表島、石垣島、宮古島についで5番目に大きな島です。

那覇空港から飛行機で30分くらい、フェリーだと3.5時間で到着します。

そんな久米島は、大物の狙えるダイナミックなポイントから、熱帯魚の乱舞する龍宮城のようなポイント、

ハテノ浜周辺の砂地まで沖縄の海のいいところを凝縮したような魅力があるんです!

中でも、有名なポイントとしては、外洋に突き出たトンバラ岩では、何が出てもおかしくない雰囲気があり、

石垣島のマンタや与那国のハンマーヘッドの大群のように、狙って見られるような確実性の高い看板選手は

いないのですが、夏にはジンベエ、冬にはハンマーに遭遇する可能性があり、

マダラトビエイやナポレオン、ロウニンアジ、イソマグロなどの大物目撃談は絶えない海なのです!!

しかも、大物だけではなく、ダイナミックな地形やマクロ系のレアな生物も豊富なここ久米島!

せっかく行くなら有名な外洋に突き出た人気ポイント《トンバラ岩》に潜りたい!と、

今年のゴールデンウィークはダイブ本数80本~555本の中級者上級者を集めて行って来ました!!

 

初日、久米島に到着したのが14:00過ぎだったので、この日は1日島内観光をすることになり、

まずは1度やってみたかったパラグライダーに挑戦することにしました。

先陣を切って前田から飛ぶことになり、

色々と体に安全器具を取り付けてもらい、インストラクターさんと一緒に飛び立ちます。

高度は徐々に高くなり、

だんだんとみんなが小さくなっていきます。

そして見えなくなります。

 

上空200mまで上昇し、正直少し足がすくみましたが、キレイな海を見るとそれも忘れます。

ダイビングで潜るであろう、有名なトンバラ岩も見えています。(沖に見えるとびだした岩)

運が良ければ、ウミガメやサメやイルカなんかも上空から見えるそうです。

あっと言う間に約15分の楽しいフライトが終わりました!!

その後、ひとみちゃん、

良さん、

やっすんも飛びました!

自分が飛んでるとあっという間なのに、人のフライトを見てるとなんだか時間が全然経たず・・・

自分だけ短くされていたんじゃないかと、変な疑惑がよぎります。(笑)

でも、ちゃんとみんな同じ時間だそうです。

ちなみにこの人は飛んでいません。(笑)

もう1人飛んでいない、だんさんが集合写真を撮ってくれました。

お世話になったまた、leleの木村さん、楽しい時間を本当にありがとうございました!!

と、久米島の空の旅を満喫したサンライズ。

 

続いては久米島観光ーーーーっっ!!

と、いってもキレイな海以外には特に何もないここ久米島。

まずは牧場の馬を観に行って来ました。

距離をとって馬をなでる人。

更に距離をとる人。

慣れた手つきで馬を触る人。

みんなおとなしくてかわいかったですね。

動物に触れ合ったら、

パインのないパイン園にガッカリし・・(笑)

ミーフガーという拝むと子宝に恵まれる岩を観に行きました。

第2子が欲しいイケメンダイブマスターやっすんはもちろん拝みます。

でも、ここ、女性が拝まないとあまり意味がないらしいです。

第2子ができても、ちゃんとダイビングに来てね♪

 

つづいては、国指定史跡に登録されている具志川城跡を見に行きました。

黄色い人の話によると、ここは15世紀はじめ頃の琉球王国の城跡らしいです。

下から見ると、城壁が特徴的な「のづら積み」でなんか素敵だったんですが・・・

城跡ですがら・・・原っぱのようで特に何もありませんでした。

 

続いては、有名な「おばけ坂」にやって参りました。

ここは、目で見ると下り坂に見えるのに、

車を停めてギアをニュートラルに入れるとあら不思議。。。

前に進むと思いきや・・後ろに下がっていくという現象が起きる、こわーーいおばけ坂でありました。

が、それを知って行った私達大人はあまり盛り上がらず・・

次の観光地「五枝の松」を見に来ました。

ここには樹齢250年の琉球松があり、枝が上に伸びずに地面を這い、見事な枝振りを見せてくれました!

我々くらいの年齢になるとこっちの方が盛り上がるんですね。(笑)

 

そして、最後は久米島では有名な沖縄県指定天然記念物に登録されている「畳石」を見に来ました。

ううぅーーん・・・・・。

微妙。(笑)

 

これは何でも、溶岩が冷え固まる時に出来る現象で、大きいものは直径2mにもなり、カメの甲羅の様に並んでいます。

干潮時に行ったので、ちょうどいい感じに観察できましたが、石よりやっぱり海がきれい!

現代っ子はiphoneで撮影。

ガラケーでもキレイに撮れたかな・・?(笑)

せっかくなので、トンバラ岩バックに記念撮影!

と、夕方までゆっくり島の観光をしたら、

今度はおまちかねの島料理!!!

天然のお魚をいっぱい食べようと、天然の良さん大はしゃぎ!!(笑)

島でとれたお魚や、もずく、島らっきょうなど、お腹いっぱい食べました!!

中でもこのもずく雑炊が絶品でしたね。

久米島サイコー!!!!!

と、久米島初日の夜は更けていきましたぁ~