春の辰ノ口ダイビング

さわでぃーかっぷ!

RIOかっぷ。

今日は月末の日曜日に行った
辰ノ口の様子を書きたいと思います

桜も散りかけてあったかい1日だった長崎
水温も15度まであがってるということで期待十分です。

日曜日なのになぜか人が少ない辰ノ口。
今日はみんなDEEP講習

セルフタイマーで写真を撮りました。

シャッターがいつ押されるのかわかりにくいから
しょうがないね。

みんなでバディチェックして
エントリーは西口から入っていきます

浅いところはプランクトンがたくさん浮かんでいました。
いわゆるつぶつぶです。
この時期よく出ますね。
深いところに行けば少なくなってきます

浅場で食われたアオヤガラ見つけました

どうせなら全部食べてあげて

死にかけのブダイも発見

近づくと逃げるブダイ

でもすぐまた仰向けで危篤状態

春は別れの季節です

どんどん潜っていくと
他にもたくさんの魚に出会えました
みほこが大好きな元気いっぱいのイラ

冷たくても平気越冬ソラスズメ

一年中こんな感じのウルマカサゴ

ミノカサゴもどんどん増殖中

テンションあがって輪くぐりしました

1本目はのんびり潜ってお昼ご飯をお菓子で済ませ
2本目は北口から入って群れを探すことにしました
北口はつぶつぶ少なかったよ

すぐにスズメダイがウジャウジャいました

イワシもウジャウジャ

クロ☆イシモチは岩陰にウジャウジャ

もちろんウミウシも探しました

白瀬にもいるよゴマフビロウドウミウシ

色が薄いよエムラミノウミウシ

これもみほこの大好きヤツデスナヒトデ

気持ち悪いサルパ クラゲじゃないよ

深いところで透明度は10mありました
きれいでした

全員無事DEEP講習を終わらせて辰ノ口を後にしました

そして、向かったのはやすらぎ伊王島
お昼ご飯を食べずに急いで潜ったのは温泉に入るためでありました。

温泉であったまりすぎて暑かったので外に涼みにいきましたが
やっぱり暑かった~
温泉入るパターンは4月いっぱいまでしかできませんね

涼みがてらに海をお散歩

潮風が超気持ちいい

のんびりしてたら、
お昼ご飯15時30分オーダーストップでレストラン閉まってました
最悪です
以後気をつけます

超お腹すいた一行はすぐに市内に車を走らせます

帰りがけにチューリップ祭りに遭遇

お腹は空いてるけどちょっとみたいので寄り道

お花に負けないかわいい女子たち

うちらも負けないよゲーボーイズ

バカなことをしてる間にまたお腹空いたので
すぐにガストへ直行してお昼ご飯といえるのかわからない
時間に食べたのでありました。

お腹空いてると何食べても美味しいね

帰りにいつもの恋人の聖地へ
恋人聖地はやっぱり2ショットですね

いい感じです

今女子高生に流行っているジャンプ写真をセルフで撮ってみました

高く飛んでみせるコツは足を曲げることだそうです
次回もっときれいに撮ってきますね

最後に
講習生が車で読んでくれた俳句でお別れしたいと思います

なおこさん作
「サクラ見て 飲んだり食べたり 泳いだり」

ちひろちゃん作
「サクラ散り 今年も一つ 歳をとる」

そってぃー作
「サクラ咲く 気持ち新たな 入社式」

せーこちゃん作
「花吹雪 ウォッカ飲みすぎ サンライズ」

酒好きな人が誰かすぐわかりますね
ちなみに一番好評だったのはちひろちゃんでした

春はやっぱり俳句ですね

それではまた明日