こんにちは。 マエダサチコです。

さて今日は昨日の志賀島の様子を更新です。

今年から8:00集合になったサンライズ。

到着した頃にはまだ北東の風が強くて、若干波高めでございましたが、

プールから余裕を見せていた美由紀さんと屈強な男達マサーシー&ザッキーだし、

段々と南風に変わり穏やかになる予報だったので、潜ることに。

美由紀さんは緊張する様子も無く、スイスイ。

透明度も8mくらいあってきれいですね。

無事潜降すると、

タツノオトシゴも発見!

いつ見ても、けなげでかわいいタツノオトシゴ。

冬場の方がタツノオトシゴとの遭遇率もぐんと高いですね。

その後、美由紀さんの講習もスムーズにすすみ、

全てのスキルも上手に出来ました!!

魚はずいぶん減ったものの、こいつだけは裏切らないのが、クサフグ。

個体数は減ったものの元気に泳いでます。

マダコや

ウミウシもじっくり観察できるのが、この季節ならではですね。

魚の観察に飽きたらお昼寝も可能です。

予報通り、海から上がる頃には穏やかな白瀬になりました。

しかも気温は20℃まで上がり超ぽかぽか。

今日の白瀬は更に穏やかになり、更に透明度も上がっています。