9/29 大満足の辰ノ口

みなさんこんばんわ。

DMのショーです。

大型台風24号が沖縄辺りでモタモタしている隙をついて、今日は辰ノ口に行ってきましたーーー!

まだ近づいていないとは言ったものの、

水面はそれなりにバシャバシャ。

今日でこの様子なら、流石の辰ノ口も明日は大変なことになってるでしょう。

足元のルーちゃんもそう言っています。

水面は荒れていましたが、中に入れば問題なし。

ここに来たら魚影の濃さにいつも驚かされるのですが、今日は特にすごかった!!!

キビナゴ、アジ、カマス、イサキ、イシダイ、メジナなどが大群をなしてました。

特にイサキの群れは圧巻でした。

型のいいイサキが僕たちの周りをぐるぐる。

気分は、ぷち沖ノ島。

透明度は正直良くなかったですが、おかげでアカオビハナダイを間近で観察。

彩華ちゃんがキレイに撮ってくれました。

阿部さんのフォトセミナーの成果でしょうか。

もう暇つぶしダイバー卒業かもしれませんね。

ワイドもすごいがマクロ生物も豊富なのが辰ノ口。

たっちゃんが嬉々として写真を撮っていました。

身体すけすけガラスハゼの幼魚

同じところにずっとついてるムチカラマツエビ

ヒトデをひっくり返すとついてるヒトデカクレエビ

たっちゃんが見つけたキカモヨウウミウシ。

こんなウミウシいるんですね。

コイボウミウシやシモフリカメサンウミウシ風ですね。

抱卵しているオトヒメエビ

以前この場所にペアでついていたんですが、いつの間にか子供が出来てました。

よーく見ると小さな卵の中に、赤ちゃんの目が見れました。

この無数の卵から無事大人になれるのはいったいどのくらいなんでしょうか。

何とか生き延びて辰ノ口をオトヒメエビだらけにしてもらいたいもんです。

以上の生物だけでも満足だったんですが……

今日は、カエルアンコウ見れましたーーーーーーー!!!

僕はこの個体をはじめて見たんですが、想像以上に小さくてかわいかったーーーーーー。

最初は岩上のカイメンに寄り添っていたんですが、

見てたらぽてっと砂地に落下

そしてガンガゼに刺さる。

痛くないのかな~~

と心配したけど痛くなさそうな様子でした。

捜索を諦めかけたときに見つかったので喜びもひとしおでしたね。

そんな感じで大満足の一日になりました!!

前田店長のガイドはやはり、実力も運も神がかっていると改めて実感させられたのでした。

明日も辰ノ口の予定だったんですが、残念ながら中止!!

こればっかりは仕方なし。

今日発生した25号の動向も気になります……

今年は台風多くていやーーー。

それでは、また明日!!