引き寄せの法則のウソとホント

今日も一日、サイト作成にいそしんで
いましたが、ようやく佳境に入ってきました。

サンライズのみなさんのご意見などを聞きつつ、
自分の思うサイトを創るのは
なかなか大変な作業ですが、
できてしまえば、大したことじゃなかったな
と思ってしまうんでしょう。

僕がWEBデザイナーを生業とし、何の思い入れもない
他社のサイトを作るんだったら、
もっと早くにできているんでしょうが、
ひとつの言葉、ひとつの写真を
吟味しながら、ゆっくり選んでいるので、
ビルド&スクラップになってしまいます。

今回のサイトのテーマは、
「とにかくできるだけ徹底的にシンプルで
かつ、印象に残り、デザインやスタイルは
二の次に、情報発信を大事にするOWNメディア
的サイト」
となっており、年内に公開予定ですが、
そこは、仕事の進展次第ですので、
遅れることを前提に、気長にお待ちいただければ
幸いです。

そして、このサイトができたら、いよいよ
本番のRIOサイトを作ろうと考えていますが、
練習は十分なので、そちらの方が期待できます。

そして、サイトを作っていて
思うのは、やはり僕は「文章」を
が好きで、いい文章に出会えた時と
書けた時に嬉しさを感じるようです。

まだまだ稚拙な文章、乱筆乱文が
多いですが、そこも7年かけて、
じっくり成長させていきたいと思うので、
こちらも気長にお待ちいただければ幸いです

さて、海に行かない時に、
どんな話題をここに書こうか
いつも悩みます。

テクノロジー、政治、経済、医療、といった
あまりにもダイビングとかけ離れていそうな
事柄は、D-PASSページに書こうと決めていますので、
日々のサンライズのブログには、
ダイビングや人間関係にまつわることを
中心に書くことにしています。

今日、せなこんぐに、
「中島さんはいつも客観的なブログを
書くので、あまり感動はしませんね。
前田さんのカメのブログの方は感動しました」

と、ご指摘を受けまして、
自分視点のブログを書こうと思ったのですが、
思考が若干いびつなので、今まともに
書いたら、ピーが入りそうので、
とりあえず、やめときます。

なので、自分の思いを文学的に書きたくなったら
書きたいと思います。

ということで、今日は、
スピリチュアルな話題
ここ数年流行の「引き寄せの法則」
を客観的に書いていきたいと思います。

引き寄せの法則とは、思ったことを
引き寄せるという法則で
例えば、あの魚を見つけたい、見つけたい
と思うと、「見つけたい」という
現実を引き寄せてしまうので、
結果、「見つけれない」というものです。

ですので、「見つけた見つけた」

と過去形で思うことで、本当に見つけるという
ものです。

ですから、本当に願いが叶ったと
叶った時の感情を伴い、本気で思うことで
そうなるという、量子的な考えにも
基づいています。

さて、僕は、引き寄せの法則に興味があり、
随分前から、様々な書籍やセミナー等で
調査し、実践してきましたが、
効果がゼロとは言いませんが、
そこまでの結果は出ませんでした。

ただ、客観的に見れない人が、引き寄せの法則の
泥沼にはまると「危険」だということは
わかりました。

そして、大抵その泥沼にはまるのは
低知能な女性か低知能な中年男性が多いようで、
どんどん怪しい方向へ進んでいきます

また、お金をどんどん費やしていくことにも
抵抗がなくなってきます。

なぜ、危険かというと、
引き寄せの法則は、本当が1で
嘘が9だからです。

願望実現は、太古から人類の
希望でもありますし、現在でも
願望実現の書籍は売れに売れます。

新しい願望実現のメソッドが出れば
飢えた大衆は飛びつくので、出版社もセミナー講師も
口先だけで稼げる願望実現ビジネスは、とても人気で
次から次へと、流行っては消えていきます。

ダイエットメソッドと似てますよね。

例えば、僕があたらしい音楽を作って、一儲けしようと
考えたとします。
そしたら、DTMにしよう!と思った場合、
まずは、Ableton Live10などのソフトウエアを理解し、
Ableton Pushやシンセサイザーなどのハードウェアを理解し、
そこからコードやマスタリングなどの音楽的な知識をつけ、
音楽制作を繰り返し、ようやくできた楽曲を
地道にレーベルに売り込みをしながら
YOUTUBEなどのSNSでファンを増やし、新しい音楽を
作る売れっ子音楽プロデューサーの真似をしたりと、
どうやったら売れるか日夜研究したりするわけです。

しかし、この道のりは、想像を絶するほど大変で、
絶望と希望の「七転八倒」が待ち受けています。

そんなとき、

「思うだけで、願いは叶うよ~~
がんばらなくてもいいよ~
がんばらなくてもあなたはすでに
願いが叶っている~~」

とかいう、悪魔のささやきがあると、
人は楽な方にあっけなく流されるものなのです。

そして、思うだけで願いが叶うと本気で思って
しまった人は、思うこと9、努力1くらいしか
やりません。

そして、叶わないのは、先祖が引っ張ってるとか
もっといいエネルギーの場所にいけばいいとか
そのうち、音楽をつくるのはそっちのけで
どうやったら、いい人生になるのかを
追い求めるばかりになってしまい、
同地点でウロウロします。

ちなみに、僕はそういう人を何人も見てきました。

願望実現の本当のポイントは
とても簡単で、現実的な計画を立て
「努力しまくる」しかありません。

つまり、努力99.9999%で
思考は0.0001で十分です。

まあ、くじけない程度の自信は必要ですが、
がむしゃらにやってれば、そのうち
何かしらの結果はついてきます。

そして、願望実現ん関して、
神様に助けてもらうのは、
その0.0001%となります。

ちょっと背中を押してくれる程度ですね

また、計画を立てると言っても
いついつまでにこうなりたいとかといった
細かいものではなく、
まずはこうなって、次にこうなって
その次にこうなってくらいの大雑把なものでよく
あとは、その日その日を精一杯やってれば
いいのです。

僕は、その期間を7年とみており、
7年で一つの物事が完結すると
考えています。

おそらく、これが本当に成功している
人の共通のメソッドで、掛け算はありませんので、
一個づつ足していくのみです。

ですから、本当に自分の好きなことじゃないと
寝食を忘れるほど没頭できませんよね。

では、引き寄せの法則は、何の役に立つのかというと
僕の経験では、モチベーションが少しだけあがり、
気分がよくなり、集中力がいつもより長続きするくらいの
ものでしょうか。

また、瞑想は、引き寄せの法則とは全く別物で
脳科学的にも、生化学的にもいいというきちんとした
エビデンスがあり、科学で証明されています。

神様やエネルギー、霊の世界も、実際どうなのかわかりませんが、
何かを「信じる心」ということは、人間にとって必要なので、
僕は自分の好きな神様は信じることにしていますし、
言霊やエネルギー、直感も信じています。

ですので、日本人に多い、お金を神様と思う拝金主義の
「お金教」の人とはあまり価値観はあいません。

豪邸拝見の番組を楽しみに見ている人は、
理解不能です。あと、財テクに夢中な人とか。

お金や権力では判断せず、その人の人となりを
面白いと思って付き合える人を探すのが、
意外にこの日本では難しかったりしますが
サンライズはその限りではありません。

僕はそこでいつまでも、面白いコトだけを
コツコツと続けていきたいと思っています。

そして、お金は本当に好きなことだけに使っていれば
大抵ちょうど足りるものです。

そもそも、この資本主義社会で、貯金と
節約ばかりしていたら、数十年後には
日本人の一般的な給与水準は相当に下がってしまいますが、
その話はまた今度ということで、
今日は、引き寄せの法則のお話しでした。

RIO