久々に恋の浦でダイビング。

こんにちは。マエダサチコです。

先日久々に恋の浦に潜りに行って来ました。

透明度はあまり期待していなかったのですが、

入ってみると・・・

あら、きれい!

浅い岩場には海藻が生い茂っていても、潮が引いてなければ問題ありません!

海藻地帯を抜けると白い砂地が現れます。

透明度が良い日はとてもきれいです。

コンパスもやりやすい。

恵美さんもばっちり帰ってこれました!!

魚は少ないですが、カミクラゲや

ふわふわミズクラゲ。

定番のクロヘリアメフラシ。

クロシタナシウミウシもいっぱい居ました。

あ、持っているのはぞのみです。

水温は少し上がりだしたものの12~13℃の海の中、フードが嫌いと言う理由でフードをかぶらず潜っていました。

ウインターグローブは手がモゴモゴすると言う理由で、3シーズングローブで潜っていました。

しかし、上がると指が動かず、2本目はウインターグローブに変更していました。

ワタシはフードもウインターグローブもだいすき。

透明度のいい冷たい海も嫌いじゃないんですよねー。

寒いのがイヤなので、寒くない様にして潜るのが鉄則というところですね。

我慢して潜ってても楽しめないからですね!

しかも今はキレイなミノウミウシ系も増えてるし。

タコ・カニはばりばり元気だし、海の幸も美味しそうでした。笑

そして、時々メバルか何かの幼魚が小さい群れになって泳いでいます。

みんな大きく成長して欲しいなと思いますね~

 

そして、最後にオープンウォーター講習で新しく追加された【フロート】の使い方の練習の実施。

実際に一度やっておくと、トラブルの時や、ドリフトダイビングの時にすごく役にたちますからね。

フロートの使い方知りたい・一度やってみたいという方は自分の身を守る為に高いものでもないので、おひとつご購入下さいね。

使い方はレクチャーしています。

では、また明日。