5/14 初夏の福岡でホムラスベヨコエビ探しとスマホハウジング。

モビードライスーツ

僕が書いたブログは、その文体で3行ほど読むとわかってしまうそうで、自分ではわからない独特の文体があるんですね。

まあ、この文体に惹かれるファンも少なからずいますので、このままブラッシュアップしていきます。

酔って、疲れて帰った時に書いたブログは結構おかしい部分がありますがいいんです。

書いて書いて書きまくり、地道な推敲を繰り返すことでしか、筆力を上げる方法がありませんのでね。

 

さて、話は変わり、サンライズのサイトが改装して、早5ヶ月。

皆様の日頃のブログ閲覧とWEBコンサルタントさんの的確なSEO対策のおかげで「ダイビング 福岡」「福岡 ダイビング」のワードで(若干変動があるものの)首位を獲得しました。

ありがとうございます。

ここ最近は、「ダイビング 福岡」と検索すると、(福岡の海のこと、街のこと、人のこと、文化のことをあまり存じ上げない)チェーン店が独占しておりました。

それは、「飲食店  福岡」で検索すると、1位「ガスト」2位「丸亀製麺」3位「大戸屋」が出るようなもの。

なんとも、味気ないですよね。

チェーン店の本質は、潤沢な資本を元手に「数」で圧倒し、猛烈に収益を上げること。一人一人のお客さんことを真剣に考え、心から向き合う暇はありません。(ガストのメニューに、お客さん一人一人のことを考えたものがないように)

モノを扱う小売店なら仕方がないものの、人との触れ合いを売り物にするサービス業では、地元のショップが頑張ってほしいもの。

サンライズは地元の名店を目指し、(もうなっているのかもしれませんが)これからも頑張りたいと思います。

 

さて、冒頭のきゅうですが、日曜日にウエットにしようか悩み中ですが、うじうじしてはっきりしません。

僕は明日(試しに)きっぱりとウエットで行ったります。もし、劇的に寒かったら、1ダイブで終了し、ちゃんぽんをすすりちぇい。

これが九州男児ですたい。おいさ。

 

さて、今日は、P1の砂地から刈られた道沿いを、きゅうが先頭ナビ。

中層を縦キックでぐいぐい泳ぐので、疲れそうなものですが、本人はけろっとしておりました。

そして、ヒロロイとつかんで練習したP3のブイの下に繁殖中のクロコソデウミウシ。

クロコソデウミウシ

 

アメフラシの卵(海そうめん)があちこち落ちていますが、6月ごろが最高潮に増えると予想しております。

アメフラシのことを好きな人集まれ!

アメフラシ

あ〜〜め〜〜〜〜

 

今日はこいつがいっぱいいました。

ツユダマガイ

貝が剥き出しツユダマガイ。

はだけた肩がなんともセクシーです。

 

これも多かった。

ローファー風。キンセンウミウシ。

 

大将さ〜〜〜〜ん

コケギンポ

俺の大将はどこ行った〜〜

 

どこいったんだろうね〜〜

メバル

メバルにこれだけ寄れたことに驚きながら1ダイブ終了。

僕はエアーがなくなりスーッと帰りましたが、きゅうは四つ岩から、南のがれ場の果てまでいってQ(きゅう)だったようです。

 

2本目は早起き苦手お兄が合流。

スマートハウジング

 

 

サンライズ初卸しのスマートハウジング始動。

スマートハウジング

 

とりあえず、水深とコンパスは、どこにいてもどこを向いても、完璧に指し示していました。

スマートハウジング

やりますな。

 

画質はと言いますと、

こんな感じです。

アカモク

ちゃんと設定しておりませんが、さすがスマホのカメラ。

なかなか鮮明に映し出します。

ホタテウミヘビ

 

無減圧時間はどうでしょうか。

志賀島ダイビング

 

四つ岩では数字が出なかったので、イカ玉瀬へ

イカ玉瀬 ラック

なぜか倒れていました。大将さ〜〜ん!無事か〜〜

 

大将ラックは、どれだけ荒れても倒れません。

どこかの釣り船のアンカーに引っかかってしまったと思われます。(それかどこかのダイバーが蹴ったのか)

今度、サンライズの潜水士が設置し直してくれます。(大将さんの身に何かある前に早くね)

 

 

無減圧の時間ですが、スントD6との差で15分ほどあり、甘く設定されてました。

(僕は2本目だったので、比べれませんでした)

この辺はアプリの更新で通常に戻りそうですね。

 

そして、このスマートハウジングの最大の難所が「電源が切れない」。

一度アプリを起動し、スマホとBluetoothで接続すると、ハウジングを開けて、アプリを終わらせないと電源は落ちません。

しかも、ハウジングの電源も「電池を取らないと」切れません。

この辺もいずれ解消されるのかもしれませんが、早めにどうにかしてほしいところですね。

TG-5と画角は同じで、画質はTG-5より良い。

だったら、このハウジングにワイドコンバージョンレンズをつけて、片手グリップを付けて、ライトをつければ、だいぶ軽くなって機動力が上がりそうです。

しかも、撮った写真はすでにスマホに入っているので、いらぬ手間なくリアルタイムで写真を投稿できますよね。

 

そんなことより、2本目もきゅうはがれ場にいってQしようとしていたところ、お兄に方向転換されたそうですが、きゅうはナビ力が足らん!!

誰か、きゅうとバディダイビングをしてくれい!!!

 

Aやかちゃん「・・・・・」

Mぐちゃん「・・・・・」

Cンバット「・・・・・」

Nオタロウ「別にいいよ」

 

いつでも、がれ場に連れて行かれちゃうよ。

 

まあいっか。

 

※ホムラスベヨコエビは見つけられませんでした。

 

RIO