MSD限定竹島・硫黄島ツアー1/3

こんばんは。マエダサチコです。

サンライズ店舗がOPENして3年7ヶ月。

漸くMSD限定ツアーが実施できました。

行き先は【竹島・硫黄島】。

【竹島】と聞くと、『韓国と北朝鮮が領有権を主張してるところ』がまず出てくるかと思いますが、違います。

それ日本海側の島根県です。

【硫黄島】と聞くと、『硫黄島からの手紙のところ』がまず出てくるかと思いますが、違います。

それ小笠原近くの東京都です。

今回行ってきたのは鹿児島県!!

ここでーす!! ここ。ここ。

『黒島・硫黄島・竹島』とを併せた三つの島で「鹿児島郡三島村(みしまむら)」を形成しています。

人も住んでいるので、週に3回フェリーも出てるんですが、今回の旅は漁船でダイビングしながら硫黄島に上陸、ステイするという斬新なスタイル。

そして今回ステイしたこの硫黄島で最も有名なのは、孔雀。

島のあちらこちらで野生化した孔雀に出会えるんです。

特にレアな白孔雀に出会えると幸せになれるとかなれないとか言われています。

サンライズチームは見れたかしら?ふふふ。

と、まぁ孔雀もそうですが、この硫黄島に訪れて最初に驚くのは港のこの色ですね。

鉄分を多く含む温泉が港の海中から湧き出してきているそうで、海の表面が赤茶色をしています。

そして、もうひとつ魅力的なのがこちらの海中温泉。

so beautiful.

さて、こんな魅惑の竹島・硫黄島ツアー。

出発は9月11日(土)夜。

当日仕事を終えたメンバーも集まって初日は移動日となりました。

疲れた体をゆっくりと癒すため、ビジネスホテルでまったり宿泊。

気を利かせ全員一人部屋にしたのですが、、寂しかったみたいでしたね。

ツアーはやっぱり大部屋がよかったですね。

さて、今日は閉店時間となったので、続きはまた明日。笑。