痛いよ、スクイズ!

こんにちは、今日は雨でちょっと肌寒いですね!

サンライズの皆は志賀島へ行っています!

今日のお店番はほんまみかです。

私の最近のダイビングのお話してもいいですか??あ、ダメですか?いえ、しますけど。

先日辰ノ口だったんですが、オニューの器材でのダイビングを楽しみにしてたのに、
サイナス・スクイズを起こして2本目もぐれなくてガックシでした。

潜降しはじめから、なんだか頬?歯?が痛い??
4メートル付近で今までにない痛みと不快感でした。

どうもこの週のはじめに、アレルギー性鼻炎が勃発してたのが原因だったようです。

当日は鼻も通る、鼻水も出なかったので大丈夫と思っていたんですけど・・・
奥の方で膿がたまっていたようでした。

1人で悲しく上がって、隣の別のショップのダイバーに「ドライの後ろ開けてください!」と開けてもらいました。
そんでもって、1人で悲しく片付けして猫と海見ながら皆が上がってくるのを待つという。

寂しい、悲しい!って感じでした。

そんなこんなで耳鼻科を受診!

待合室には、水槽がありました。

クマノミが・・・

なんだか、ダイビング中に見たい!と思ってたクマノミを耳鼻科で見るとは・・・

私は水槽の中のお前を見たいんじゃないのにーー!!!!

「13番」の受診表を握り締めて、悲しみました。

他にはオトヒメエビin水槽

ナンヨウハギin水槽

ヒフキアイゴin水槽

ハタタテハゼ』の 表示があったから、すこし「おーー!」っと思って一生懸命探しました。

・・・・・・まさかの不在でした。

たとえin水槽であったとしても、君には会いたかったよ・・・。

『ほんまさーん』呼ばれたので、診療室に入りました。

なんか、イケメンな先生のまわりはアシスタントなのかなんなのか・・・・女性スタッフが5人はいました。
ハーレムでした。そんなにスタッフいらんやろ!!!!

突っ込みたかったです。・・・しかも美人多し笑”

鼻の痛い吸引をされて、レントゲン撮りました。

久々に自分の骸骨みましたよ。

こんな感じ

うーん・・・ヘッポコな絵ですね笑

頬がキーーィンって痛んだところ、真っ白でした。
目と反対側の頬は黒っぽくなっていて、これが正常らしい。

白っぽい所は『膿』だそうです!

病名は『副鼻腔炎』!!!!

ハーレム先生から一言

「これで潜ると痛いですよ、しっかり治してからまたダイビングしましょう。次回は1週間後に」

とのことでした。

薬飲んでたら1週間~10日で治るそうなので、サボらず飲みきります!!

私の場合は副鼻腔の換気孔がつまっていたために、ダイビング中に副鼻腔内の空気が水圧で膨らんだり縮まったりする気圧調節ができず、頬が痛かったみたいです。

耳抜きは出来るのに、どうしても頬が痛む原因がわかったのでホッとしました。

今度は水槽の中のお魚ではなく、生の生態のお魚に会いたいですね。

昔は水族館で満足してましたが、やっぱりダイバーは海中で生活してるお魚見てこそ!ですね。

絶対にリベンジしますよーー!!!!

ただ、スクイズは痛い・寂しい・悲しいという事を体感しました!

では、本日はこのへんで!

ポチッと押して貰えると嬉しいです~!!