いずみっちょぷっちょ

こんにちは。マエダサチコです。

昨日のRIOつぶやきにもあるよーに、さざねちゃんのお母さん恵さんに

九州交響楽団の定期演奏会に連れてってもらったんですが・・!!

想像以上に楽しかったです♪

楽しかったという表現がイマイチピンとこないのですが・・・とにかくすごく感動しました。

音楽を聴いて想像力がこんなにも膨れ上がるものかと・・とても心がワクワクしてしました♪

家でDVD観たりするのもいいけど・・やっぱり人間!!自分と同じ人間の可能性を生で感じないと。

とても素晴らしい演奏や演技を実際に目で見て、聞いて、感じないと!!

たまには演劇やミュージカルやコンサートとか行かないといけないな、って思いました。

きっかけを与えてくれた恵さんに感謝です!! ホントありがとうございました!!

と、前置きが長くなりましたが・・・。。。

今日はいずみっちょぷっちょとRIOさんで志賀島白瀬に行って来ましたよ!!

オーナーのRIOさんとプーケットで一緒に働いていた何千本も潜ってるインストラクター

『いずみっちょぷっちょ』です。メキシコに長く居たため、日本語がカタコトらしいです(笑)

現在は横浜の大使館で得意のスペイン語でお仕事をしています。

そんなこんなで・・どんどん日本語が話せなくなってるらしいですが、、、

今日から17日(日)まで初の福岡旅行でサンライズにも足を運んでくれました!

そしてもちろんダイビングも♪

しかーし!!

インストラクターながら、水温14℃の海でのダイビングは初!!

はい。もちろんドライも初!!  九州の海も初!!

今日はイントラ2人でのんびりダイビングです!!

そして・・・発見してくれました!!

『タツノオトシゴ』

この時期4~5月はお腹の大きな『妊夫タツノオトシゴ』が見られます。

探しに来て下さいね!!

そして、、噛みぎみの

『アカエラミノウミウシ』。

キヌハダウミウシに食される『クロシタナシウミウシ』。

アメフラシの中ではとても小型な『クロヘリアメフラシ』。

そして岩影にはなんとも愛らしい『ハコフグ』の幼魚も潜んでいました♪

ミナミハコフグの幼魚かと思いきや、普通のハコフグの幼魚らしいです。

ミナミハコフグの幼魚はもっと黄色が濃くて長いらしいですよ。

魚博士RIOと魚博士いずみっちょぷっちょが言っていたので、間違いありません!!

勉強になります!!

水温が上がりだしたので、おそらくメバルだと思いますが・・稚魚もたくさん見られます!!

いよいよシーズン到来ですね~♪るんるん