過去最高に濁った白瀬。

こんばんは。 マエダサチコです。

新しいPCがきたものの、PCはサクサク動くけど何かと慣れない事が多かったり、うまくデータ復元できずイライラしながら時間だけがすぎていくぅぅ~~~。。。

そんな感じで今日もブログ更新も遅くなりましたが、こないだの土曜日のことです。

志賀島をこよなく愛するいつめんで

雨のちょい荒れ白瀬。

水温は21~22度まで下がったんで、そろそろドライスーツに切り替えの時期。

しかし、この日は寒いとか感じる暇もないくらい海が濁ってたのでした。

水深2mくらいのところはかろうじて1.5mくらい見えたけど、、

沖にいくと、、、

進めど進めど・・・・・

前が見えないのね。

透視度はぶっちゃけ30~50cmというところかな。

なんこれ!むっちゃうける~

水中で1人、笑いが止まらんかった。笑

DM候補生の4人はバディーダイブで出かけて行ったけど、なにしとるんかな?

みんな何もせずに上がってくるかな~?

とか考えてた。

私はというと、GBRから帰って初志賀島白瀬に潜るDMしょーくんと、

アドベンチャーダイブでドライスーツ講習のゆかぽんと一緒に潜ったんだけども・・・

講習にならんよね。

なんも見えんもん。笑

水底もわからんし、急に目の前に岩が出てくるし、魚なんて見てる場合じゃないし。笑

でも、ゆかぽんもしょー君もうまかったからなんとか講習できた。

さすがやね。

下手なのはしょー君の字だけやった。。。

これにはゆかぽんもキレて、こんな水中でDMしょーのスレートを取り上げて文句言ってた。

本当に字が読めなくて、解読するのに時間がかかったらしい。

かわいそうに。

私は、ゆかぽんがもっとできる子なのは知ってるよ。

字がへたくそな人にはペン習字でも習わそうかね。

美子ちゃんってまだあるのかな?

バディーダイブで潜ったDM候補生4名も、こんな海で約40分神経を研ぎ澄ませながら目的の場所まで潜ってたり、生物探したりして楽しんで帰ってきたから感心しました。

天気も良くて、海も穏やかで、透明度もいい海で潜れることってあんまりないからね。

たまにはこんな日もいいのかもしれない。

現状を楽しまないとね。

この日はさすがに1本でダイビング終了して、志賀島の海鮮丼食べて、

ウエストで日が変わるまで飲んできました。

みなさま、ありがとうございました☆