貸切り志賀島ダイビング

さわでぃーかっぷ。

RIOかっぷ。

今日はタイ語のレッスン行ったあと、お昼ご飯にタイ語の先生と
タイ料理食べて1杯飲んでしまい仕事が15時からスタートになってます。

マエサチも連れていきましたが、あだ名をつけられていました。

「トゥアレック」

トゥアは体、レックは小さい。

翻訳するとおチビちゃんです。

マエサチは背は小さくないのですが、細いからですかね。

それはさておき、

それでは私、ホアジュックが今日のブログ書いていきたいと思います。

今日のブログは月曜日の白瀬の様子です。

天気もよく、気持ちのいい平日の海。
凪なのに、貸切です。

さゆみさんとのだまさコンビ。

二人は協力して準備して、

仲良くフィンを履いて、マスクのチェック。

まさにばでぃーです。

二人が水面で仲良く潜る準備をしている間に、お先に潜ってみると、
海の中は透明度10m!!

もちろんうそではありません!

さゆみさんはどんどん上達して海中散歩が上手くなりました。

水温16℃の玄界灘でも色んな魚に出会えます。
メバル

水温が下がると元気になります。

ソラスズメダイ

まだまだ少しならいます。

サキシマミノウミウシ

7匹くらい同じところに群れていました。

ナマコ

子供。
岩の下で成長していくようです。大きくなったら美味しいナマコになるんですね。

のだまさはカメラ講習で魚をとりまくっていました。

のだまさがいっぱい撮った中から厳選したいい写真をお披露目。

●1枚目
アナハゼ

後ろの背景のコントラストがきれいですね。
アナハゼもかわいく撮れています。

●2枚目
シロウミウシ

ファンが多いシロウミウシ。

●3枚目
タコ

動きが鈍くなっていたのでじっくり撮れましたね。

写真は体勢をきちんと取れるようになると簡単になってくるので
まずはどんな位置でも中性浮力をマスターするのがいいですね。

そして、この日はノダマサアドバンス認定!

おめでとう!!
さゆみさんも自分のカード持って、姉妹のようです。

二人とも、
これからもスキルをあげてどんな海でも潜れるタフなダイバー目指してくださいね。

それでは今日はこの辺で!

じゅーかんまいかっぷ。