柏島TOUR①

こんにちは。 今日はたまった事務仕事を片付けています、マエダサチコです。

RIOさんは今日はプールです。

2ヶ月前・・『10月になったらお店のスケジュールはガラガラで暇になります。潰れますよー!!』

なんて言ってたんですけど、気がつけば10月も何気にばたばたした日々が続いています。

ありがたいことですね。m(__)m

あっという間に今年もあと3ヶ月を切ってしまいましたが、まだまだダイビングはシーズンですので、

みなさん、潜りに来てくださいね★

さて、今日は、先日の3連休で行って来た高知県、柏島ツアーの様子を更新します!!

『ん?柏島ってどこ?』って方の為に少しご説明。

四国の左下高知県の西の端っこの小さな大月町というところに位置し、本島とは橋で繋がっていて目の前には

沖ノ島や鵜来島を囲む周囲約4kmの小さな島です。

太平洋の黒潮と豊後水道がぶつかる周辺の海域は、数千種類もの生物が住む豊かな海で、

釣りやダイビングスポットとして、日本中から注目を集めている島、それが『柏島』です。

関西や九州のダイバーにはとても人気のエリアで、何度もダイビング誌にも特集が組まれています。

そんな柏島、下見もせずに、第一回のツアーを開催しましたっ!!

早起きして福岡を出発し、九州道・大分道を走ること約3時間でフェリー乗り場に到着!!

若干曇り空ではありますが、初日は移動だけなので、まぁ問題なし!

港はなぜか古本屋さんみたいになっていました。

船旅約3時間退屈をしないようにと、ここで古本を買いましょうと言う事ですね。

RIOさん、大好きな『釣りバカ』と『こちかめ』をご購入し、フェリーに乗り込みます!

デッキからの潮風も気持ちよく、

船内のお部屋も広くて快適です。

プロレスごっこもだってできますよ。

でも、結局みんな朝が早かったので、移動中はよく寝ましたね。

船に揺られること約3時間。

宿毛に到着ーーー!!

そして、ここから、今年の頭に愛知転勤になって送別会をしたドMのミネボーが合流しました!

予定より30分ほど遅れて到着した、彼がそのミネボーです。

はるばる8時間くらいかけて愛知県からやって来てくれました。

ずいぶん髪が伸びましたが、そのほかは何も変わりなくていつものミネボーに安心しました(笑)

みんな揃ったら、この日は一日まったり観光することに。

RIOさんが下調べをした観光名所5つ星の展望台に!

本当は楽に車で登れたのに、ひどくきつい坂道を登らされた事をのぞけば、100点満点の見晴らしで、

これから向かう柏島とその周りのキレイなサンゴ礁の海が一望できました。

この海を見るとみんなテンションもあがってきたぞ。

翌日のダイビングが待ち遠しい。

この後、RIOさんが下調べしたお猿公園や観光名所3つ星展望台にも行きましたが、ここは割愛。(笑)

夕方、ステキな民宿に到着。

その名も『民宿なかしま』・・・・・。

ここで高知の海の幸と、品切れ続出の栗焼酎ダバダを堪能し、

夜は更けていくのでありましたー。

あ、今日は海までたどりつけないなぁ・・・

3部作にしちゃおう!