みなさんこんばんわ

DMのしょーです。

今日は志賀島に行ってきましたが、ブログは昨日いった辰ノ口のこと。

タイから帰ってきた友樹さんと、タイに行きたいめぐちゃんのタイ好きコンビ

コンバットのポーズは大好きなWattiの「W」なのかな。

お盆も終わって外は秋めいてきてますね。

水温も25度くらいで早くも落ち着いてきて水の中も秋のよう。

秋になると志賀島も段々と潜れない日が出てきて、また辰ノ口に来ることが多くなるでしょうねー。

辰ノ口はいつ来ても魚が多い。

浅いサンゴの周りにはクロホシイシモチの稚魚の群れ

少し沖に行くとイワシの群れが

さらに沖に行くとイサキの群れが勢いよく入ってきてダイナミック

他にもメジナの大群がいたりと、こんだけ色んな群れがいたら泳ぐだけで満足だけど

マクロも探せばいろいろ居るのが辰ノ口

日本のエアは「和風」でうまいといっぱい吸ってた友樹さんが綺麗にマクロ生物を撮ってくれました。

今まで見た中で一番大きかったオキナワベニハゼ。

いつもはちょっとしたことですぐに引っ込むけど、この子は全然引っ込まなかった。

前回の辰の口で見たでかササハゼもそうだったけど、大きくなると動じなくなるのはどの生物も一緒なのかな。

僕は好きなんだけど、きもいと不人気のキイロイボウミウシ

派手目で面白いのがいいんだけどなー。

さわると固いよ。

こちらはミニサイズのアオサハギ。

めちゃ可愛く撮れてます。

結構動くから撮るの難しいよ

メグちゃんはこの日はアドバンス講習の最終日

浅いところでいろいろ見たりしながら

水深27mのくらーい政界へ

陸上との変化をいろいろと体験してきたみたいですね。

ディープエリアの途中にはかわいいミジンベニハゼ兄弟が

いつみても可愛いですね

前田さんがミジンがいっぱいいるエリアを見つけてきたそうなので今度いってみよう

そんな感じで講習もファンダイブも楽しんできましたよーー

メグちゃんもアドバンス認定おめでとーーーー!

これからサンライズ初のティーチャートレーニングコースに入ります!

どんな風に経験を積んでいくのかも楽しみですな。

明日は青海島組と志賀島組で行ってきます

それではまた明日!