こんにちは。 マエダサチコです。

早いものでもう12月。

意外とダイビングショップの12月は忙しくて嫌なんです。笑

でもそれが終わると長い年末年始の連休です。ウッシッシですね。

さて、昨日の志賀島の様子をお届けです。

久々に穏やかな海況だったこともあり、白瀬はたくさんのダイバーでにぎわっていたので、

サンライズチームはひっそりと北白瀬へ。

キャンセルがでたこともあり、こじんまりと3人です。

ドライスーツスペシャリティー講習のブラン。

ドライスーツではウエイト量、呼吸のコントロール、浮力調整。

慣れるまでみんな一苦労ですが、しっかり練習した60分のダイビング。

その甲斐あってヘッドファーストでの潜降もマスターし、

中性浮力もいい感じ!

逆立ちだってなんのそのになりました!

はじめは誰でもてこずるドライスーツ。

足が浮いたり、潜降がスムーズにできなかったりと悩みは様々ですが、

慣れれば超ラクチンです!

ブランの奮闘中、あいちゃんは岩場でウミウシ観察。

ザッキーは水中散歩を楽しんでいました。

砂地には最近ショウサイフグがよく寝ています。

岩の隙間であちらこちらにで見られるカニ。

このカニ、いつも居るけど一体なにガニなんでしょ?

形的にはワタリガニですけど、・・・あんまりこのカニすきじゃないので、名前はわざわざ調べません。

ウミウシも増えています。

志賀島ではちょっと珍しい?キイロイボウミウシ。

目の様に見える触角が個人的にかわいくてすきですが、警戒するとすぐに引っ込めます。

こちらも北部九州ではこちらも珍しい?なにやらベニハゼの仲間?ヘビギンポ系?

もかわいい顔しておりますね。

こんな感じで久々に透明度10mの白瀬でしっかり2ダイブ。

素敵な笑顔を頂きました!! みなさまご参加ありがとうございました!!