きれいな花にはトゲがある

こんにちは、池田のミホコです。
今日は汗ばむ陽気ですね!
お天気キャスターが言いそうな一言でした。

バラ科の植物にはトゲがある!
きれいな魚には毒がある!
周知の事実ですよねー!!

トゲのある美人になりたーーーい! キャハ☆
そんなミホコの疑問を今日は語らしてください!!

トゲのある美人さんはさておき・・・

おさわりNGのヒラヒラなあの子

ご存知 ミノカサゴちゃん。

何が気になるのかって、
彼らは 俺、毒持ってるぜ!!!みたいな自覚がありそうだってこと。

ダイバーが近付いても全然ビビらないし
むしろ お前が避けろ!!ぐらいの勢いで近寄ってくるじゃない?

毒のあるお魚たちって、強気な行動をとるように思うんだけど
自覚してるのかな?って なんか気になったのです。

自覚のあるイケメンが嫌味に見えてしまうように、
自覚のある毒持ちもなんかちょっと嫌だな~ なんつって!!(笑)

さらにビックリなのが ミノカサゴの毒はミノカサゴ同士にも有効で、
メスを取り合って攻撃したりもするんだって。
自分らの毒に耐性とかないのかね~。
最高で2週間動けなくなるらしい・・・(笑)

メス取られてご飯も食べられない! 踏んだり蹴ったりだね・・・。

それで強いオスだけじゃなくて
弱いオスや小さいオスにもチャンスが巡ってくるわけだから
うまいことできてるよね!

イケメンもタイプじゃなけりゃイケメンじゃなくなるわけですな☆ ははは~

なんか今日 アンチイケメンみたいになってるな(笑)

ちなみに~
完全に余談ですが・・・

カメムシは自分のクッサイやつで失神しちゃうよ。
よし、試そう!

って気にはならないね・・