7/7 福岡恋の浦でOW講習と照らす博子のファンダイブ。

こんばんは。 マエダサチコです。

人間は人生のどのくらいの時間を『やりたくないこと』に費やしてるのだろ。

私は、割と昔からやりたくない事をやっていない方だと思っているけど、それでもやっぱり『あいたくないひと』に会ったり、『いいたくないこと』もたまに言ったりしている。

そして、決まってそういう時の自分はあんまり好きじゃない。

なので、年齢を増すにつれてそんな『無意味』な時間を排除してきたつもり。

でも私の仕事においては難しく、

・やりたい仕事、得意な仕事
・やりたくない仕事、苦手な仕事

どちらも同じくらいある。

しかし、アホ程小さなこの組織で、そんなことをもちろん言っていられないので、やりたくない苦手なこともしないといけない。

その時のストレスは半端なく大きい。

企業が大きければ、個人の特性に合った得意な事をすればいいから羨ましいなと。

しかし、なんだかんだ言って(あまり言わないけど)結局しているということは、結局『やりたいこと』なんだろうと、、日々過ごしています。

私も今日の冒頭、コラム風。

まねっしっこ。

さて、この季節にしては珍しく、連日北風が吹いています。

週明けも暫く北風が続きそうです。

心地のいい風を感じながら、赤とんぼを見ていると、もう夏が終わったかと錯覚してしまいますね。

そんな今日は、北東の風をかわす恋の浦海岸へ。

恋の浦

抜群のスタイルを誇る手足の長い博子さんとファンダイブ。

ダイビング本数53本の博子さん。

45本くらいからダイビングを楽しめるようになってきたんだそう。(むっちゃ最近やん)

それまでは、楽しめることが出来ずに、もうやめようかとも思ったかもしれない。(実際には知らないけど)

でも、楽しめるようになろうと、経験を積み、講習も受け、快適に潜れるように器材も購入し、自分に向き合ったからこそ、今があるんだと思います。

博子さんのそういう真面目で前向きなところ、飾らないところが好きです。

そんな博子さんの最近のお気に入りは『照らすこと』。

ニジギンポから始まり、

ニジギンポ

ウミウシも照らす。

ウミウシ

イカも照らす。

ダイブショップサンライズ

エビも照らす。

あみ

オトシゴもよく照らしてくれました。

オトシゴ

タツノオトシゴ

たつのおとしご

お陰でいい感じに写真が撮れました。

オトシゴ

オトシゴ

タツノオトシゴ

てか、今日かなりたくさんのオトシゴが居て、どれも超絶可愛くて、とても幸せでした♡

他にも、あまりお目にかからないアラリウミウシもおりました。

アラリウミウシ

海藻に乗っているとばかり思っていたこのウミウシ。

実は海藻を身にまとったクモガニだったことには、かなり驚きました。

アラリウミウシ

こちらは志賀島ではあまり観察できないキヌバリ。

ダイブショップサンライズ 

ここでは普通に観察できます。

このキヌバリ、体の線が日本海産のものは7本。
太平洋産のものは6本です。(太平洋では見たことないけど)
ちゃんと7本あるかも確認してきました。

そんなふうにまったりとファンダイブを満喫した帰り道、OW講習中の中島さんチームと遭遇。

ダイブショップサンライズ

中島さんが、子供2人を連れた巨人の様に見えて面白かったです。ふふふ。

最近ちょくちょく恋の浦に潜ってるのですが、『また行きたい』とか、『行った事ないから行きたい』とか、頻繁にリクエストを頂くので、志賀島に潜れる日でも、たまには行こうと思います。

ま、気まぐれですが。笑

そして、今日はダイビングを終え、中島さんの案内で、近くの東郷神社に行ってきました。

東郷神社

地元福岡をこよなく愛する中島さん。

かなり福岡のことに詳しいので、色々と勉強になる事が多いなと、いつも思います。

私も含め、日本人(特に若い人)は自分の国の歴史や政治、自分の住む地域の事、自分の事さえもよく分かっていない人が多いので、貴重な存在の様に思いますね。

今日ここに来たみんなも、初めて訪れた場所で、今日一日色々と学ぶことが多かったのではないかと感じました。

うみ

そしてなにより!

海も綺麗で、天気も良く、今日も楽しい一日となりましたね。

東郷神社

ご参加ありがとうございました!

明日は店休日です。