2/19 今年初黒瀬

ギックリ腰が治ってきております。

複合高周波で週2回「腸腰筋」を鍛えているからでしょうか。

すでに7割ほどまで復活してきました。

ものすごい無理すれば潜れたかもしれませんが、腰が最後まで持つかどうか未知数ですので安全策をとり今日は送迎係に徹することに。キイロドライ右膝がっつり濡れますしね。

DM大ちゃんとMSDかっちゃんの二人で黒瀬バディーダイブと相成りました。

 

しかし、意外にも大ちゃんは黒瀬初。

しかし、キャリアもライセンスも上位の大ちゃんは、ガイドとして潜ることになります。

 

黒瀬は階段が急で登り降りがきつく水深も深くなりやすい上に、船の往来や潮の流れもあるので、体力と技術があるとされるMSD限定のポイントにしております。

黒瀬に潜りたい方、MSDからお待ちしてます。

 

さて、今回は大ちゃんの写真オンリーでいきます。

ゴマビロいたらしいです。

春からのウミウシです

 

キイロウミコチョウ

寒い時にいるウミウシ。

 

キイボキヌハダウミウシ

年中みれる寒さにも暑さにも強いウミウシ。

ちなみに水温は13度で水面は14度とすでに上がってきております。

 

ハナショウジョウウミウシ

これは寒い時期のウミウシです。

 

ユビウミウシ

年中いつでもおるやつ

 

ムカデミノウミウシ

これも年中いるやつ

だけど、春が一番多い。

 

クロヘリアメフラシ

目が可愛い。

 

これから春に向けて、志賀島の年間通しての第一のベストシーズンが始まります。

第二のベストシーズンは、8月の頭ですが、僕は第一の方がテンション高し。

それは水温が低いのでひんやりしていて、汗をかかないことだけではなく、面白い生物や見た事ない生物もこの時期に多く出現します。

僕が新ドライを着てガンガン潜るのはもうすぐです。

それまでは、引きこもって創作活動に明け暮れるのです。

ちなみに、僕の新ドライは目立たない、いや「まく」用のカラーですから、ご注意ください。

RIO